• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年12月31日 07:02

八女市をハッピーに!太陽光でエネルギーの地産地消目指す(後)~(株)アズマ

オール八女で実現を誓う

(株)アズマ 中島 一嘉 社長<

(株)アズマ 中島 一嘉 社長

 中島社長は、同社の考えに賛同する八女市内の企業7社の共同出資により、2017年1月、電力小売企業を立ち上げようとしている。将来的には志を同じくする市内の企業約50社に協力してほしいと考えているという。

「できる限り持続可能なエネルギーの獲得をしていかなくてはならないですね。将来の負担を考えると、再生可能エネルギーシフトは重要です。加えて、エネルギーの自給自足は、地域の強靭化にも役立つと考えています。これには蓄電池の普及も必要となるのですが、小さなグリッド(地域)で電力の需給がコントロールできれば、万が一の災害の際にも、最低限の生活を送ることができます。富の循環だけでなく、地域の問題の解決にもつながる第一歩だと考えています」。

 再生可能エネルギーの固定価格買取制度の導入、電力小売り自由化がきっかけで地域創生を実現する。仲間さえ集まれば、必ずエネルギーの地産地消は実現できる、そして仲間を増やしていくためには、電力の事業で儲けてはいけない、と中島社長は言う。

 「濡れ手に粟のようなことをしてはいけません。また、大手が八女市に電力会社をつくって利益だけを持っていく、というのも地域にとって良いことはありません。電力を収益事業としないこと、この点には注意しています。私たちは八女市が潤い、地域の問題解決がなされることを最重要視しており、収益を望むのは地域に循環する富が増加してから、それぞれの事業で、というように考えています。これから八女市内で賛同企業を増やしていきます。オール八女で、電力自給自足を成し遂げたいと思います」。

 理想の世の中を自らの手で。アズマと八女市の挑戦は始まったばかりだ。

(了)

<COMPANY INFORMATION>
(株)アズマ
所在地:福岡県八女市吉田1645-4
代 表:中島 一嘉
創 業:1978年
設 立:2003年
TEL:0943-24-4001
FAX:0943-24-2421
URL:http://www.e-azuma.jp

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月09日 07:00

相次ぐマンションの設計偽装

 構造設計一級建築士の仲盛昭二氏は、発覚が相次ぐ耐震偽装マンションに関し、マンション販売会社・設計事務所・行政に対して質問書を送付した。なぜ、この時期に仲盛氏が耐震偽...

2020年08月09日 07:00

復活の道が見えない日産自動車の研究(2)

 指名委員会の次なる仕事は、代表執行役の選任。指名委員会は2019年10月8日、西川氏の後任の社長兼CEOに内田誠・専務執行役員を起用すると発表した...

2020年08月09日 07:00

2019年度九州流通企業売上高ベスト10~4位までの順位は昨年度と変わらず

 2019年度の九州流通企業売上高ベスト10が決まった...

2020年08月08日 07:00

経営者が考えておくべきハラスメント対策とは

 新型コロナウイルス関連の報道に埋もれた感じがありますが、今年6月からいわゆる「パワハラ防止法」(労働施策総合推進法の改正)が施行されました...

2020年08月08日 07:00

生まれ変わった交流拠点、糸島ファームハウス「UOVO」(後)

 UOVOではファミリー層向けに、子どもが遊べるようにと芝生スペースも整備中。日射しの強い夏は、散水用のスプリンクラーがそのまま“涼”を感じられるアイテムになる...

2020年08月08日 07:00

コロナ禍に揺れる新大阪駅~都市機能不足、リニアにも暗雲(後)

 骨格に関してはもう論ずることがないので、地方創生回廊中央駅構想について見ていくことにする...

2020年08月07日 18:24

【8/8~21】お盆期間の飲み会は1次会、2時間まで 福岡県が要請

 福岡県は8~21日、県民に対して、接待をともなう飲食店、居酒屋など酒類を提供する飲食店やカラオケでの滞在を2時間以内とし、1次会のみの利用を要請する...

2020年08月07日 18:23

新型コロナウイルスが直撃~旅客運輸会社は生き残ることができるのだろうか

   来週、お盆を迎える。「今年は帰省を控えるべきか、それとも帰省すべきか」と、ぎりぎりまで迷っている人が多いといわれているが、旅客運輸業界の株価、経営状況などをみて...

2020年08月07日 17:55

【横田一の現場レポート】〈解散・総選挙は今秋〉説が無視できない理由 維新人気で「Go To改憲」

 コロナ禍にあってもなお、今秋の解散・総選挙説が永田町では囁かれている。7月15日には維新副代表の吉村洋文・大阪府知事が、地方分権の超党派勉強会「新しい国のかたち(分...

2020年08月07日 16:57

厚生労働省公表の「ブラック企業」 7月31日発表 九州地区(福岡を除く)

 20年7月31日に公表(20年6月30日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

pagetop