• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月08日 10:42

福岡の都市形成、その基礎を支える総合建設サポーター(前) 福岡の未来を創る101社 

(株)ワイテック

土木分野に関わるすべてをサポート

 建設工事と一口に言っても、そこには数多くの人・物が携わっている。工事の内容(土木、建築、橋梁など)に応じて、その分野における技能・技術を持った職人が必要であり、専用の機械が必要となる。福岡を拠点に活動する(株)ワイテックは、こうした多様なニーズを内包する建設業界において、あらゆる方面からサポートを行っている。

ytec2 公共・民間工事をバランス良く手がける土木事業部。不動産売買・相続など、資産活用に対するアドバイザーとしての役割を果たしている不動産事業部。工事の現場では必須となる、重機によるオペレーションや資材の運搬などをアシストする重機事業部。そして、掘削工事で必要となる重仮設(山留)、各種杭工事、地盤改良などに必要な特殊工法・特殊機械の提供に努める特建事業部。「ワイテック」を1つの窓口として、建設工事に求められるあらゆるものを顧客はそろえることができるのだ。

 こうした、顧客がアクション1つでニーズを満たせる体制づくりが、同社の存在を唯一無二のものへと昇華させている大きな理由の1つだと言える。「おかげさまで業績の方も好調です。お客さまからご信頼をいただいた証であると思いますので、その信頼を損なうことのないように、より一層努力していきたいと考えております」(行武志郎代表)。

 もちろん、ワンストップ型の組織づくりだけで、福岡の地で確固たる基盤を築き上げてきたわけではない。そこには受注額への妥協なき姿勢がある。「例えば、1つの仕事を受けてからの流れとして、(1)契約を得た業者→(2)現場管理を担当する業者→(3)実際に現場を担当する業者という流れがあったとします。この場合、(1)から(2)、(2)から(3)の『間』で、得られる利益というのは少しずつ削られていきます。弊社では、単に仕事を得られればいいというスタンスではなく、提案営業に力を入れ、適正な利益を得られる仕事をつくり出していくことに注力しています」(行武代表)。

 同社が数々の実績のなかで縁を結んできた顧客数は500社に迫る。確かな実力を兼ね備えているからこそ、同社は『間』をつくらずダイレクトに契約先と話せる。そして、商談に際し受注額に対してのハンドリングも効く。「こちらが提供できる商品・技術力に見合った適正値を弊社は提示し、それをきちんと評価したうえで受け入れてくれる顧客と、一緒にお仕事をさせていただきたいと考えております」(行武代表)。

 言うは易し、行うは難し。この姿勢を徹底できるバックグラウンド=サービス力・顧客からの信頼があるからこそ、同社は強い企業で在り続けていると言えるのではないだろうか。

若き人材たちに求めるもの

 現在同社では、社員1人ひとりがオールラウンダーとして活躍している。「社員のほとんどが、営業、設計、施工(技術)のノウハウを持っています。そのため、お客さまをお待たせすることがない対応が可能となりますし、個人のスキルアップといった点でも、非常に良い勉強になるとは思っています」(行武代表)。同社がワンストップ型であるのと同様に、同社社員たちもまた、1人ひとりがそのサービス精神を引き継いでいると言える。

 しかし、行武代表は将来を見据え、組織体制をさらに整える考えも示している。「今後も、1人ひとりが社内の業務を把握し行動するといったことは必要です。しかし、より専門性に特化したプロフェッショナルを目指すべく、役割分担ということも考えていった方がいいかなと思います。1人で10をこなせるにこしたことはないですが、会社はチームですから、2人で10を目指すといったスタイルも、決して間違いではないと思います」と行武代表は語る。

(つづく)

※記事内容は2016年5月31日発行時点のもの

<COMPANY INFORMATION>
代 表:行武 志郎
所在地:福岡市博多区博多駅南2-2-7 Blanc.Style博多2F
設 立:1994年4月
資本金:1,000万円
TEL:092-292-1516
URL:http://y-tech.biz

<プロフィール>
yukutake行武 志郎
学卒後、父が経営する行武通信建設(株)(現・(株)ユクタケ)に入社。現場経験を積み、1994年にグループ企業である(有)ユクタケ(現・(株)ワイテック)を設立、代表取締役を務める。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月15日 07:00

相次ぐマンションの設計偽装~デベロッパーと行政の「不都合な真実」 仲盛昭二氏 緊急手記(3)NEW!

 このように、行政主導による構造検証においても、設計の偽装が見逃されていた。全国のマンションやホテルなどにおいて偽装が続けられ...

2020年07月15日 07:00

【株主総会血風録1】大戸屋ホールディングス~買収を仕掛けたコロワイドが戦わずして“戦線放棄”の奇々怪々(6)NEW!

 コロワイドは、最初から実行するべきTOBをなぜしなかったか。これも、理由ははっきりしている。「のれん代」がネックとなったからだ...

2020年07月14日 17:12

新型コロナウイルス~関東で感染拡大

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月14...

2020年07月14日 16:00

ストラテジーブレティン(256号)~日本を蘇生に導くハイテク大ブーム~米中対決のカギを握る半導体、言わば現代の石油(1)

 米中対決は香港の一国二制度の崩壊で決定的となった。現世界情勢の特徴は「中国の一方的攻勢」であろう。インド国境、南シナ海、東シナ海・尖閣列島では周辺への威圧を強めてい...

2020年07月14日 15:30

「コロナ後の世界経済」~ポスト資本主義の倫理、哲学で世界経済の再構築を(前)

 ポストコロナの時代には、格差拡大を続ける資本主義や、AIやICTを活用したリモートワークなどのオンライン化ではなく、倫理や哲学に立脚した新しい世界経済の再構築を目指...

2020年07月14日 15:05

朴ソウル市長の死去で大きく揺れる韓国社会(後)

 2年ほど前に、韓国の大統領有力候補として名が挙がっていた安照正前忠南道知事の性的暴行事件は、多くの国民に失望とショックを与えた。当時韓国では「Me Too運動」が広...

2020年07月14日 14:41

【8/10~12】上村建設前社長・上村秀敏氏初盆供養

 上村建設(株)は8月10~12日、同社前代表取締役社長・上村秀敏氏の初盆供養を同社の芥屋研修所にて執り行う...

2020年07月14日 13:32

梅の花が下方修正 20年4月期は43.9憶円の赤字に

 (株)梅の花(久留米市)が7月13日、業績予想の修正を発表した...

2020年07月14日 12:00

中国の新車販売が急回復!トヨタは2カ月連続で単月販売台数の過去最高を更新!

 中国自動車工業協会は7月10日、6月の新車販売台数が、前年同月比11.6%増の230万台だったと発表した。新型コロナウイルスによる影響が落ち着き、3カ月連続でプラス...

2020年07月14日 11:30

相次ぐマンションの設計偽装~デベロッパーと行政の「不都合な真実」 仲盛昭二氏 緊急手記(2)

 筆者が所有している別府市のマンション「ラ・ポート別府」でも設計の偽装が明らかになったため、区分所有者として、建築確認を行った大分県および別府市に対し質問書を送付した...

pagetop