• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月28日 15:07

約20年ぶりに復活する伝説の喫茶店「ばんぢろ」、本日オープン

 戦後間もない1949年に創業し、福岡・博多の地でコーヒー文化を広めるのに一役買った喫茶店「ばんぢろ」。98年に惜しまれつつも閉店したその伝説の名店が本日28日、上川端商店街(福岡市博多区)内で復活した。同店を復活させたオーナーバリスタの徳安善孝氏(38)は、初代オーナーである故・井野耕八郎氏の孫にあたる。

 生粋の珈琲職人として知られる井野耕八郎氏は、コーヒーに対して高い理想を掲げ、コーヒー抽出の確立に半生を捧げた人物。今では広く普及しているドリップ式抽出法(低温抽出法)を独自の発想で確立し、普及させたのも井野耕八郎氏だ。61年に昭和天皇・皇后両陛下が佐賀県唐津市を訪れた際に、当時の佐賀県知事からの依頼で井野耕八郎氏が招かれ、両陛下にコーヒーを淹れる栄誉にあずかったこともある。
 そんな井野耕八郎氏が49年に東区箱崎で創業した喫茶店「ばんぢろ」は、西鉄ライオンズの選手や、俳優の高倉健氏が訪れたこともある名店。かつては複数店を展開した時期もあったが、チェーン店出店の影響など時代の変化の波に晒され、2代目の井野和人氏が98年に中央区天神4丁目にあった店を畳み、約半世紀の歴史に幕を下ろした。

オーナーバリスタ 徳安 善孝 氏

 今回、「ばんぢろ」を復活させた徳安氏は、生まれも育ちも生粋の博多っ子。実は徳安氏の実家は、福岡・博多では知らない人がいない老舗中の老舗のうなぎの名店「博多名代 吉塚うなぎ屋」。「ばんぢろ」初代オーナーの井野耕八郎氏は母方の祖父にあたり、2代目の井野和人氏は叔父にあたる。
 徳安氏は、地元の福岡高校、九州芸術工科大学(現・九州大学)へと進んだ後、一時は「映画の仕事をしたい」と大阪の専門学校に通ったこともあった。だが、幼いころに憧れた喫茶店「ばんぢろ」が閉店となると、「いつかは自分の手で『ばんぢろ』を復活させたい」との想いを抱き、映画の世界への夢を断念。コーヒーに関する勉強を始めるとともに、接客業の基礎を徹底的に身につけるべく、地元の名門ホテル・ホテルオークラ福岡に勤務した。
 ホテル勤務時代にはコーヒーに関わる仕事も手がける傍ら、(一社)日本スペシャルティコーヒー協会のアドバンスドコーヒーマイスターの資格やイタリア国際カフェテイスティング協会認定のエスプレッソイタリアーノテイスターなどの資格を取得。また、祖父の遺した著書を読み込み、2代目の叔父・和人氏からは「やりたいようにやれ」とのお墨付きを得た。
 そして、近年のスペシャルティーコーヒー(SC)と称される「質の高いコーヒーを楽しむ」スタイルの登場に、「今こそ、新たな挑戦をする絶好の機会」(徳安氏)と腹を決め、今回の「ばんぢろ」復活へと漕ぎ着けた。復活にあたっての新たな店名は、祖父と同様に“淹れる(Brew)”ことへのこだわりを冠した「Brewer’s Coffee ばんぢろ」だ。

 「幼いころから憧れてきた祖父の技術をきちんと受け継ぎつつも、自分なりのコーヒーの淹れ方も追求していきたいと思います。ですが、まずはお客さまにお出しする目の前の1杯を淹れることに、全力を注いでいきます」(徳安氏)。

 名店「ばんぢろ」の3代目として、見事同店を復活させた徳安氏の挑戦は、まだまだこれからも続く。

【坂田 憲治】

■Brewer’s Coffee ばんぢろ
所在地:福岡市博多区上川端町4-253-2F
TEL:092-981-3335
営業時間:午前11時~午後10時
定休日:火曜日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年09月22日 07:03

新聞の凋落と再生の障壁 迷走を始める大手新聞社経営(後)

  門外漢の新規事業  こうした紙勢の衰勢はもはや避けられないと見て、新聞社の間で、まったく門外漢の新天地に活路を見出そうとする動きも広がっている。日本経...

2018年09月22日 07:02

一丸となって地場経済のさらなる浮揚へ(2)

  福岡商工会議所 会頭 藤永 憲一 氏 創業支援などの取り組み強化  ――商工会議所の役割の1つとして、ここ福岡で起業しようとする人を支援す...

2018年09月21日 17:38

【10/3】福岡のソウルフード、てんぷらの「ひらお」がアクロス福岡にオープン

   福岡のてんぷら専門店「天婦羅処ひらお」が10月3日、福岡市中央区のアクロス福岡地下2階に新店舗をオープンする。店舗面積は約35坪で、席数は30席。...

2018年09月21日 17:11

【沖縄県知事選2018】投票所での撮影は許されるのか?~公職選挙法では「想定外」

  進んで日常を「晒す」時代の秘密選挙のありかた ▲広大な面積を独占する普天間飛行場。  右側に輸送機「オスプレイ」が停まっているのがわかる ...

2018年09月21日 16:55

筑後川に男性の変死体

   21日午後0時57分、福岡県大川市新田の新田大橋から南方約600m先の筑後川内で、通行人が男性の変死体を発見した。現在、福岡県警が遺体の身元などを調べている。

2018年09月21日 16:12

「筑後川で人が流された」は見間違え~ネット一時騒然

   きょう(21日)昼、増水した筑後川で「人が流された」との通報が警察および消防に寄せられ、緊急車両が事故現場とされる河畔に集結。SNSでも「筑後川で誰かが流された...

2018年09月21日 16:09

中国経済新聞に学ぶ~日本3大車メーカー 中国で生産力拡大

   トヨタ、ホンダ、日産の日本3大自動車メーカーがこのごろ、中国での増産投資計画のスタートを相次いで決定し、生産能力を拡大させ、中国市場でより多くのシェア獲得をねら...

2018年09月21日 15:39

生涯介護のいらない人生で最期まで親の尊厳を保つ~痛みや高血圧は悪玉か善玉か?

  日中特殊鍼法研究会会長 長尾治療院院長 長尾 良一  ▲長尾 良一 氏  痛み、痺れ、だるさなどや、不安やイライラ...

安倍政治の終わりの始まり意味する自民党党首選

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は20日の自民党総裁選で明らかになった勢いに翳りがみえる安倍...

2018年09月21日 15:22

アセアンのリーダー国を目指すインドネシアの強みと弱み:日本の出番!(前編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

pagetop