• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月24日 11:47

【2017衆院選・福岡】改めて責任を問う~小池、前原両氏の犯罪的謀略 第48回衆院選(2017) 

 22日夜、福岡市内の選挙事務所で投開票を見守る民進党所属の参議院議員。県内ほとんどの選挙区で自民候補の当確が出たことを告げるテレビを睨みながらつぶやいた。

 「与党対野党という直接対決の構図に持ち込まなければ厳しい…。わかっていたことだが」。

 今回の選挙で自民・公明が大勝した最大の原因は、野党陣営がまさにこの構図に持ち込めなかったことにある。具体的には、4野党共闘(統一候補)で与党と戦う方針が、民進・希望の合流騒動でご破算になった。

 野党共闘の「戦闘力」の高さは、昨年の参院選と知事選で野党統一候補が勝利した新潟県の事例で明らかだ。争点を東京電力柏崎刈羽原発の再稼働の是非に絞って一点突破をはかり、理念や立場の違う野党間であっても連携・協力することで選挙結果に絶大な効果を生むことを示した。小選挙区制のもとで与党候補者に立ち向かうにはこのしくみを推し進める以外にない、誰もが認めざるをえない結果を示したはずだった。
 この成功例を全国すべての選挙区で導入すべく、4野党は時間をかけて政策合意を進め、選挙協力の具体的な中身を詰める段階にきていた。今回の選挙で統一候補を立てていれば、6~7割近い選挙区で自民党を下していたという事実を数字として突き付けられている今、改めて合流騒動の犯罪性を再検証すべきではないか。

 パリで優雅な会見を開いた小池代表、さらに、選挙後に「(希望の党への結集について)いったん立ち止まる」と涼しい顔で言ってのけた前原氏の顔を、無惨に討ち死にした「希望公認・元民進党候補」らは、はらわた煮えくりかえる思いで見ている(自ら望んで踏み絵を踏んだこともあって同情の余地はないが……)。両氏に対する「A級戦犯」という表現を、「大げさ」「物騒すぎる」とする意見もあるが、むしろ穏当すぎるだろう。

 小池氏、前原氏がどう責任を取るのか。また、どう取らせるのか。前に進むために、まずはそこから始めるべきだ。

【総選挙取材班】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月03日 16:57

この世界、どうなる?(8)「マイアミ・ナイス」

 私が学生のころ、日本のテレビでは「マイアミ・バイス」というアメリカ製のテレビドラマが流行っていた。ドラマ・アナリストによると、「よくできたシリーズ」だったそうだ...

2020年07月03日 16:45

加熱処理乳酸菌FK-23は抗ガンに高い効果 酵素処理乳酸菌LFKはインフルエンザ肺炎軽減やガン転移抑制

 DEVNETは、ニチニチ製薬と提携して、FK-23を免疫強化や抗ガンなどに、LFKをインフルエンザ肺炎軽減やガン転移抑制、花粉症などのアレルギー対策などに役立ててい...

2020年07月03日 16:15

6月、九州北部地方の月平均気温が過去最高の24.9℃に

 福岡管区気象台によると、6月の九州北部地方(山口県を含む)の地域平均気温平年差は、1946 年の統計開始以降最高となり、もっとも暑い6月となった...

2020年07月03日 16:02

手ぶらでBBQ!カリフォルニアバーベキュービーチでアイドルが体験レポート

 福岡のアイドルグループ、ふくおか官兵衛Girlsの白石ありさと、NEO☆学院の望月琉菜が「California B.B.Q BEACH」(福岡市西区今宿)をレポート...

筑後商事(株)(旧・(株)マミーズ)(福岡)/スーパー「マミーズ」経営

 同社は6月22日、福岡地裁柳川支部から特別清算開始決定を受けた...

2020年07月03日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」6月30日発表 福岡労働局分

 6月30日に公表された福岡労働局分は下記の通り...

2020年07月03日 14:24

IT化とデータ可視化の推進でジョブ型への対応を(中)

 「ナレッジスイートは基本的にデータビジネス可視化のサービスであり、その見せ方は非常に重視しています...

イージス・アショア中止は日本発の防衛システムへの転換点(2)

 残念ながら、縦割り組織の弊害もあり、そのような検討は行われず、ロッキード・マーティン社と仲介した三菱商事が「一番おいしい汁にありついた」と言われていた次第である...

2020年07月03日 13:00

トライアル、8品目値下げしコロナ禍前の水準に 食品主要19品目売価調査

 トライアルが売価を下げている。データ・マックスが6月29日に行った食品主要19品目売価調査によると、前回5月25日時点に比べ、8品目が安かった。一方で...

御用組合「連合」との訣別が第1の課題

 東京都知事選は7月5日に投票日を迎える。小池百合子氏の優勢が伝えられている。小池氏は実質的に自公の候補である。その小池氏を連合東京が支援していることの意味を考える必...

pagetop