• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月13日 09:57

会社に住まう魑魅魍魎を退治し、もう一度原点へ~積水ハウスOBからの直言

 品川区五反田の一等地約600坪をめぐって、「地面師」から63億円をだましとられた巨額の詐欺事件や和田元会長の解任など、住宅メーカー最大手の積水ハウスが揺れている。NetIB-Newsでは今、過去に掲載したものも含めた「積水ハウス」関連の記事を連載中で、好評を得ている。読者からもさまざまなご意見が寄せられており、今回はそのなかの1つを紹介したい。執筆者は、かつて中部地方の積水ハウス支社で店長職を務めていた人物。「自分を育ててくれた積水を愛するからこそ」、苦境に立つ古巣にあえて苦言を送るという。(編集部)


会社に住まう魑魅魍魎を退治し、もう一度原点へ~積水ハウスOBからの直言

 私は、和田社長時代に中部第一営業部内の支店で営業をしておりました、元店長職の営業マンです(15年ほど前に退社)。1月末の和田会長辞任の報を受け、改めて積水ハウスという会社と、かつてそこに存在した自分に思いを馳せることができました。

 入社式のとき、当時の田鍋健社長から「みんなは同じ釜の飯を食う仲間なんだ」という言葉をいただいたことと、力強い握手をしていただいたことも懐かしく思い出すこともできました。当時はそれこそ「イケイケドンドン」な社風で、ある意味怖いものなし。一体感のある社員たちと社風が思い出されます。もちろん営業は厳しかったのですが、充実して過ごすことができたのだと思います。

 そのような会社も和田元会長が出世街道を駆け上がるのに伴って変わって行きました。和田閥の中部営業部部長や、和田派各支店長の偉そうな態度。人間的には良いものの数字をつくるのが苦手な若手社員たちを罵倒し、退社に追い込む上司。中部営業部内の各支店の不動産取引に割り込まされる「謎の」宅建業者の存在。支店での分譲用地仕入れなどに際して「神の声」のように上から、「いち」という宅建業者を仲介に使えという声が下ってくることがありました。この話があると担当者は困ってしまい、失礼のないように断る方法を一生懸命考えていました。あとで知ることとなりますが、正確には井智、創紀という2つの宅建業者で、なぜか名古屋の同じ住所地に登記されている会社です。和田社長時代になってからは、全国の支店で大きな不動産取引にかかわってきたようです。和田元会長が中部営業部に在籍していたころからの付き合いで、かなり昔からの関係だと思われます。

 このような和田元会長がらみのきな臭い外部業者は他にもありました。中部エリアの各支店で行う、正体不明の2人組研修員による自己啓発セミナーまがいのバカげた研修。それらに一体いくら支払ったのでしょう。社内には、元トップセールスのほうが自身の経験を生かして体系化された、本当にすばらしい研修教材と制度があったにもかかわらず。

 携帯電話で絵文字をつくり、顧客に送ることを自慢する精神的に幼稚な支店長、そして精神論で数字を上げる話しかしない者たちが跋扈しました。もちろんそれに反発する者もいました。彼らは厳しくても、数字のつくり方を、勝ち方を自身の背中で教えてくれました。そんな営業思いの支店長もいましたが……そのような方はすぐに左遷されました。

 和田派のお目付け役の下に配置転換されたり、関連会社に出向。私が退社してから、さらに大変なことが平気で起きる会社になっていたのは想像に難くありません。

 私が退社したころは、退社の理由が「実家の家業を継ぐことになった」などのやむをえない事情がほとんどで、営業社員の定着率は悪くなかったと思います。しかし、それ以降は「部下を殴った」「空契約の実績を計上した」「印紙代を使い込んだ」などの刑事事件まがいの理由による解雇が増えました。「辞めてダイワハウスなどの他社で営業をする。こんな会社では続かない」という理由で営業の退社率が高くなり、ある程度実力がある人間ほど会社を去るという現象が起きています。社内の異常な体質から逃げたのだと思います。ちなみに、この会社に労働組合はありません。

 和田会長の辞任。これを機会に少しずつ、積水ハウスという会社に住み着いていた魑魅魍魎を退治して、会社を働く皆の手に取り戻すことを祈ります。阿部新会長には前会長と同じ轍を踏まないことを願います。任期の間に社内の改善を行い、きれいにして、そして今回の事件の責任を取ってください。そうすればきっと、阿部新会長こそが「積水ハウス中興の祖」として社員の記憶に残る経営者となるのではないでしょうか。

 「働く皆は、同じ釜の飯を食う仲間なんだ」

 もう一度、「人間愛」の前にこの言葉をと思います。


 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年11月13日 07:04
NEW!

正社員と契約社員の待遇格差に注意

  岡本 成史 弁護士  正社員(無期契約労働者)と契約社員(有期契約労働者)との間で、待遇に格差を設けて、契約社員を単に安い労働力として使っ...

2018年11月13日 07:03
NEW!

仮想通貨取引所という新しいビジネス(後)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏  日本のリスクコインは日本最大の仮想通貨取引所であるビットフライヤーに上場し、上場後すぐに、なんと65%も価...

社員の労働環境の改善と生活の豊かさを追求し、魅力ある職場を創造(後)

  リョーユウ工業(株) 残業時間の短縮と業績の拡大に取り組む 2014年1月に導入した金属加工機械  リョーユウ工業は、...

2018年11月12日 18:42

グッドライフカンパニーが上場承認 12月上場へ

   熊本市で創業し、昨年12月に福岡市博多区へ本社を移転していた(株)グッドライフカンパニー(高村隼人社長)は、12日に東証から上場承認を受けた。上場予定日は12月...

2018年11月12日 18:19

アビスパ、今季最後のホーム戦を勝利~熊本に1-0  

  石津が先制点  サッカーJ2アビスパ福岡は11日、ホームのレベルファイブスタジアムにロアッソ熊本を迎えて第41節の試合を行った。今季最後のホーム戦、スタ...

2018年11月12日 18:02

物流コスト増などで「食卓塩」値上げ

   (公財)塩事業センター(本部:東京都品川区、津田健理事長)は9日、来年4月1日出荷分から一部の家庭用食塩を値上げすると発表した。  値上げは1992年...

2018年11月12日 17:10

保育士不足も争点~福岡市

   今年8月1日時点での福岡市の未入所児童は1,599人で、そのうち、待機児童は133人に上る。今年の保育所の入所申込数は39,269人で、5年前に比べて2割程度増...

2018年11月12日 16:34

TATERUが通期予想を下方修正 現預金も大幅減へ

   預金残高の改ざんが明るみとなり注目されていたTATERUが12日、2018年12月期第3四半期決算を公表した。  同期(連結)の売上高は前年同期比2...

2018年11月12日 15:44

仮想通貨取引所という新しいビジネス(前)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏  仮想通貨関連の記事が毎日のように新聞を賑わしており、人々の仮想通貨への関心が高まっている。仮想通貨はコンピ...

2018年11月12日 15:31

【沖縄】米軍所属機が海上に墜落か~防衛省は「詳細を把握せず」

   米軍第7艦隊公式HPによると12日午前、米海軍のFA18戦闘攻撃機1機がエンジントラブルのために墜落した。墜落したFA18機は米空母ロナルド・レーガンから発艦し...

pagetop