• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月27日 15:12

佐川氏の補佐人は、安倍政権御用達のヤメ検弁護士

佐川氏の後ろに座るのが、補佐人の熊田彰英弁護士

 午後から、衆院予算委員会で始まった佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問。今回の証人喚問で佐川氏の補佐人を務めているのは、安倍政権と関係の深い弁護士であることがわかった。

 佐川氏の後ろに座って、答弁に迷った佐川氏にアドバイスを送っているのは、「のぞみ総合法律事務所」(千代田区)に所属する熊田彰英弁護士。目つきの鋭さからうかがえる通り、検察官経験をもつ、いわゆる「ヤメ検」だ。

 熊田弁護士は、自民党の小渕優子・元経産相や甘利明・元経済再生相などの弁護経験もあり、安倍政権と非常に近い弁護士として知られている。その熊田弁護士がなぜ佐川氏の弁護を引き受けたのか。野党陣営からは「佐川氏が万が一にでも寝返った時の『抑え役』ではないか」という見方も出ている。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop