地球にありがとうが言える日~正しさから、美しさの時代へ~
1月20日(土)、1月21日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月29日 11:16

【1/20、21】セミナー開催~真の自分を愛し、他者を愛することで世界を幸せに

 メイク教室「美塾」塾長の内田裕士氏とダンスパフォーマー・JUN 天人(じゅん・あまんと)氏による講演会が、2018年1月20日および21日にウインズ佐世保内ゲルックホール(長崎県佐世保市)にて開催される。

 講師を務める内田氏は、全国に26拠点、生徒数延べ6,000名以上の規模をもつ、一般女性向けメイク教室「美塾」の塾長。「美塾」の理念は“「らしさが美しい」を文化に”。従来のメイク教室とは異なり、独自のメイク技法に心理学的要素や和の精神を織り交ぜ、生まれもった顔を愛し、生かすことの大切さを伝える。
 ダンスパフォーマーのJUN 天人氏は、環太平洋の古い部族の動きや各地の格闘技、伝統舞踊を研究し、独自の哲学を基に「傾舞(かぶくまい)」を創始。さまざまな舞台などで活動するとともに、世界への文化発信を目指す人々が訪れ、新しい芸術を生み出す「Salon de AManTO天人」を大阪・中崎町に開設。地域文化や難民、被災地の支援の重要性を説きながら、自ら地域や世界の被災地に赴いて活動中。

 メイク教室の塾長とダンスパフォーマーとのコラボレーションは異色に感じるが、「元からあるものを愛し、身の回りの人々や世界を愛する」という共通の意思が今回のイベントを生み出した。

 会場はハウステンボスに隣接し、1,600名を収容できる規模をもつ。大規模の会場で公演することについて、内田塾長は「塾を設立した当時からは想像もできない。当塾の理念に共感し、活動してきた生徒さんや講師の皆さまのおかげ。当日は1人でも多くの方に、”本当の自分の美しさ”について考え、自分を愛することの大切さを精一杯伝えたい」と話した。

 なおイベントの収益は、熊本地震や7月の集中豪雨による九州の被災地に寄付される。

■地球にありがとうが言える日~正しさから、美しさの時代へ~

<日 時>
2018年1月20日(土)開場:午後12時30分 開演:午後1時30分
2018年1月21日(日)開場:午前11時00分 開演:午後12時00分

<会 場>
ウインズ佐世保内ゲルックホール
(長崎県佐世保市ハウステンボス町8-6)

<講 師>
「美塾」塾長 内田 裕士氏(20日公演)
ダンスパフォーマー・JUN 天人氏(21日公演)

<お申し込み>
URL:http://todaysojun.wixsite.com/nagasaki012021

<お問い合わせ>
E-mail:kyusyukouenkai@yahoo.co.jp

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop