• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月12日 16:43

【焦点】日大と加計の共通点

 日本大学の教職員組合が11日、田中英寿理事長や大塚吉兵衛学長などの辞任に賛同する教員ら753人分の署名を大学側に提出。会見を開いて、閉鎖的な学内の実情を訴えた。

 大学本部は同日、アメリカンフットボール部の悪質な反則問題で監督を辞任した内田正人氏の人事部長の職を解いたことを発表したが、事態収拾には程遠い現状だ。

 悪質タックル問題から1カ月以上過ぎても、公の場に姿を現そうとしない大学トップの田中理事長に、一番の責任があるのは言うまでもない。

 一方、1年以上国会を揺るがしているのが加計学園による獣医学部新設問題。こちらも、学園トップの加計孝太郎理事長が雲隠れ状態で、説明責任をはたしていない。

 大学に求められるのは、より高度な学識や人格の形成に寄与することのできる教育だ。田中氏や加計氏の行動が、その規範となるようなものかといえば、答えは「NO」だろう。

 田中氏は一連の騒ぎの背景として指摘されている歪んだ学内の現状について、きちんと説明をすべきだし、加計氏は疑惑の核心部分について、証拠を示して話をすべきなのだ。

 「私学だから説明責任はない」という主張は通らない。2017年度の実績で、日大は約92億円もの私学助成金を受け取っているし、加計学園グループも約16億円の助成を受けている。助成金の原資は国民の税金。頬かむりが許される立場ではあるまい。

 悪質タックルと疑惑の獣医学部新設――。異なる2つの問題だが、問われているのは「理事長の説明責任」という、同じ次元の話なのだ。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

世代交代による新たなチャレンジで『今までにない商品』作りと市場拡大を目指す(前)

  (株)ジャパンシーフーズ 100億円企業へ向けた体制を強化  2017年9月1日、井上陽一氏が(株)ジャパンシーフーズの新社長に就任した。サバ...

2018年08月19日 07:00

逆浸透膜飲料水プラント導入実績国内No.1 福岡が誇る水のリーディングカンパニー(後)

  ゼオライト(株) トップランナーとしてともに成長を  1,200件を超える導入実績をもち、その内70%以上に上る導入先からの信頼を得て、メンテ...

逆浸透膜飲料水プラント導入実績国内No.1 福岡が誇る水のリーディングカンパニー(前)

  ゼオライト(株) 水のプロフェッショナル集団  1969年11月に創業して以来、『良い水創り、人財創り』を経営理念に掲げ、良質な水の提供と、そ...

2018年08月18日 07:00

『私の少年時代』戦後の引き上げ体験記(後)

  「引き揚げ者の記録から」  <北朝鮮から中国へ逃げ惑う一家がいた。畑の大根をかじり何カ月も逃避した親子は逃避生活が耐えられず、母親が「もう死のう」、幼い子...

2018年08月17日 17:35

【疑惑のホテル】アイランドシティのホテルがついに着工か

   福岡市東区のアイランドシティ・センター地区に建設が予定されているホテルが、今年11月に着工する見通しであることがわかった。  事業計画によると、ホテルは11...

2018年08月17日 17:33

ドン・キホーテ販売の健食に表示違反か~市民団体申し入れ

   食の安全・監視市民委員会(神山美智子代表)は6日、ディスカウントストアの(株)ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区)の店舗で販売していた健康食品2品の表示が、医薬...

2018年08月17日 16:24

なぜカンボジアでカジノが大はやりしているのか?日本に出る幕はあるのか?(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年08月17日 16:00

【8/22】食・アート・ゲームイベント「虹色こどもひろば」 ロイヤルチェスター福岡で開催

   地域の子どもを対象に、食事会、アート教室、ゲーム大会などを含んだイベント「虹色こどもひろば」が22日、福岡県大野城市のロイヤルチェスター福岡で開催される。 ...

2018年08月17日 15:42

なぜカンボジアでカジノが大はやりしているのか?日本に出る幕はあるのか?(前編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年08月17日 15:32

【速報】下関国際が木更津総合を下し、ベスト8進出

   第100回全国高等学校野球選手権の下関国際(山口)対木更津総合(東千葉)戦は、下関国際が4対1で木更津総合を破って準々決勝進出を決めた。次戦は龍谷大平安(京都)...

pagetop