• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月21日 13:29

鹿児島の歴史(6) 重豪と調所

 18代家久の後、光久‐綱貴‐吉貴‐継豊‐宗信‐重年‐重豪(しげひで)‐斉宣‐斉興‐斉彬、そして幕末の29代忠義と続きます。俗に「島津にバカ殿なし」といわれるほど、優秀な人物が続きますが、名前は時の将軍から一字もらっているためおおよそ時代がわかります。忠義も江戸時代は茂久(14代将軍家茂から一字)です。このなかでとくに有名なのが、25代重豪と28代斉彬です。

 重豪の父、重年の時代には、木曽川の治水工事を幕府から命じられています。1754~55年にかけて、家老・平田靭負(ゆきえ)以下、約1,000人が行きます。難工事のため費用も10数万両とみられていましたが、約40万両かかり、犠牲者(自害・病死など)も84名にのぼります。姉妹県盟約を結んでいますが、現在も岐阜県の感謝の気持ちは強いです。

 重豪(1745~1833)は、父重年の死去にともない、1755年に藩主となります。成長してからは「蘭癖大名」ともいわれ、積極的な開化政策を次々と実施します。城下に藩校の造士館や演武館、医学院・明時館(天文館)をつくり、薬園も設置しました。商業発展のために他領との往来も活発にしました。子どもにも14男12女と恵まれ、三女茂姫は11代将軍家斉の御台所(広台院)に、男子も他家の藩主(奥平昌高、黒田長薄、南部信順)になります。とくに、黒田長薄は28代斉彬と年も近く(大叔父一大甥の関係でありながら、斉彬が2歳年上です)、なかなか藩主になれなかった斉彬の後援もしています。在位50年(1787~1837)の将軍の岳父ということで、重豪は大きな勢力をもちました。
 このような重豪の治政でしたが、1830年ごろには、藩債は金500万両にもなっていました。当時の大名貸しの利息は年7分ですから、利子だけで35万両になります。藩の年間収入は17万両で、全額を返済に充てても利子の半分も払えない状態でした。

 1827年、調所広郷(ずしょひろさと)が財政改革の担当者になります。通常のやり方で成功するはずもなく、奄美大島・喜界島・徳之島の砂糖販売、藩債の250年賦償還法(利子をつけず1年間に2万両ずつ返済すること)の確立、密貿易など、大胆な改革を行いました。たとえば、砂糖販売は、藩の専売で、島内の金銭流通も禁止したため、生活必需品も藩の販売でした。黒糖1斤=米3合でしたが、大坂では黒糖1斤=米1升2合でしたので、島民は1/4しかもらえなかったことになります。 1830年代10年間の年平均大坂出荷額は、米6,000両に対し、砂糖は23万5,000両にもなっています。最終的には、返済したうえ、藩庫に50万両を蓄えるほどになりました。さらに、調所は、城下の諸施設の修繕・改築、肥後の石工・岩永三五郎を招いて、甲突川・稲荷川の石橋設置、堤防修繕・鹿児島港の整備もしました。これらの事業には約200万両かかりましたが、洋式砲術の採用と、これにともなう軍役方の設置などの軍制改革も行っています。

(つづく)

<プロフィール>
麓 純雄(ふもと・すみお)
1957年生。鹿児島大学教育学部卒、兵庫教育大学大学院修士課程社会系コース修了。元公立小学校長。著書に『奄美の歴史入門』(2011)『谷山の歴史入門』(2014)『鹿児島市の歴史入門』(2016 以上、南方新社)。監修・共著に『都道府県別日本の地理データマップ〈第3版〉九州・沖縄地方7』(2017 小峰書店)。ほか「たけしの新世界七不思議大百科 古代文明ミステリー」(テレビ東京 2017.1.13放送)で、谷山の秀頼伝説の解説などに携わる。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月28日 11:38

【ラスト50kmの攻防】武雄温泉―長崎が22年秋開業 整備議論に「総選挙」も影響NEW!

 与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT) が24日開かれ、国交省は2012年6月に着工した九州新幹線長崎ルート・武雄温泉―長崎間が22年秋に開業すると報告...

2020年09月28日 11:12

マンションみらい価値研究所がマンション敷地内公園の実態調査レポートを発信~居住者の生活スタイルや社会情勢とともに移り変わる、公園・プレイロットのあり方NEW!

 大和ライフネクスト(株)の「マンションみらい価値研究所」は、マンション敷地内の公園・プレイロットの実態を調査し、レポートにまとめた...

おへそでお茶が沸く内閣NEW!

 コロナへの対応が2つに割れている。最大の警戒を払う人々が多数存在する一方で、「コロナはただの風邪」と判断して積極的に濃厚接触を行う人々も存在する...

2020年09月28日 09:58

ニチモウバイオ、大豆の機能性テーマにオンラインセミナー開催NEW!

 ニチモウバイオティックス(株)(本社:東京都港区)は9月18日、同社が供給する大豆由来の機能性原料をテーマにオンラインセミナーを開催した...

2020年09月28日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~清華大学の卒業生、初任給は平均月27万にNEW!

 中国就職支援プラットフォームの「智聯招聘」が9月14日に発表した「2020年秋季大学生就職報告」によると、20年の大学卒業生の初任給は平均5,290元(約8万2,5...

2020年09月28日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(5)NEW!

 最後に、立法権にたいする主権者の個別の請求、つまり個別の国会議員に対する解職請求の問題を取り上げる...

2020年09月27日 07:00

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書(20)チリ向け小型乗用車大量輸出に成功

 ニチメン・ブラジル駐在中の最大のビジネスの成果は、チリ向けに500億円規模の日本製乗用車の輸出に成功したことだ。このビジネスが成就した理由は、人的情報の「致命的情報...

2020年09月27日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(4)

 弾劾裁判所の実態を告発した文献は少ないため、筆者の体験を以下に紹介する...

2020年09月26日 07:00

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(後)

 天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、電力を安定供給できるように溜めておける蓄電池が不可欠ですが、今年5月にインドで公募された「24時間365日運転可能な蓄...

2020年09月26日 07:00

孫正義氏の究極の選択~ソフトバンクグループの株式の非公開化はあるか?(4)

 「冒険投資家」の孫氏は、どうやってファンドを再生させるのか。1つの選択肢が、今年前半から欧米メディアでたびたび取り沙汰されているMBO(経営陣による買収)による株式...

pagetop