• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月10日 14:10

【豊洲市場訴訟】被告・東京都の反論への反論(2)

 10月11日に東京都中央卸売市場の移転・開場を予定している豊洲市場。しかし、移転元の築地市場の仲卸業者らが6月29日、東京都を相手取り、同市場・水産仲卸売場棟の建築基準法令違反の是正(除却)を求めて提訴。7月9日、この建物の仮の使用禁止の義務付けを要請する申立が行われた。ついに訴訟に発展した市場移転問題。被告・東京都の反論について、この問題の争点である建築基準法令違反を指摘した(協)建築構造調査機構の仲盛昭二代表理事に解説を依頼した。

 ――東京都や建物の設計を担当した日建設計は、仲盛氏の指摘を受けて、建築基準法令違反の事実を認識していたと考えるべきか?

 仲盛昭二代表理事 私たちは、東京都知事や日建設計に文書で通知しました。通常の組織であれば、この指摘を認識していたはずです。

 市場問題プロジェクトチーム(PT)には、事務局として東京都の池上都政改革担当部長や笠原都政改革担当課長が出席し、また、東京都中央卸売市場の移転担当部長らも出席していましたが、違法建築物の所有者・管理者である東京都の担当職員から、日建設計に対して、違法に関する質問すらしなかったことは、職務放棄であり、都民への裏切り行為です。もし、私たちからの指摘を知らなかったのであれば、担当職員も都知事も職務怠慢です。マスコミ(NetIB-NEWS)でも報道され、私を含めて、この指摘に関する取材も行われていたので、認識がなかったという言い逃れはできないはずです。
PTにおいて、東京都職員が、日建設計の不適切な設計を追及しなかったことは、日建設計と東京都の間で、特別な関係か申し合わせがあったことを物語っているのかもしれません。このような関係や申し合せがあったのであれば、重大な犯罪に発展します。

 東京都が答弁書で述べている「本件建築物において水産仲卸業を営むか否かは申立人らの判断にゆだねられており」という言葉には、1人の人間として憤りを覚えました。

 築地市場に残って営業を続けられるのであれば、「築地と豊洲、どちらで営業するか」という選択肢が残されますが、豊洲市場への移転直後には、築地市場の解体を開始することを東京都は明言しています。しかも、移転先である豊洲市場は違法建築物なのです。仲卸業者には、「違法建築物である豊洲市場への移転」か「廃業」以外に選択肢がないも同然です。

 私たちが受けた印象は、東京都が、仲卸業者に対し、「違法建築物への移転・操業が嫌なら、廃業」という、およそ、行政として考えられない選択を迫っているという印象です。東京都が、答弁書に記載したことを主張するのであれば、「築地市場を解体せず、ブランクなく営業を続ける」という選択肢も加えるべきであり、そうしなければ、仲卸業者に違法建築物での操業を強要していることと同じだと思います。東京都が、築地での操業継続を希望する仲卸業者に、築地での操業の継続を認めてこそ、東京都の主張を答弁書に記すことができるのではないでしょうか。

 東京都の「申立人らの判断にゆだねられている」という言葉は、悪魔の言葉であり、都民が知れば、東京都に対する非難が集中することは間違いない、それほど、常軌を逸した酷い言葉です。私たちは、1人の人間として、この東京都の酷い言葉を許すことはできません。

(つづく)

▼関連記事
・小池「安全宣言」はまやかし!豊洲市場は建築基準法令違反を専門家が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年02月15日 16:00

【特別レポート】九電工関係者による傷害致死事件の真相を探る(4/完結編)~開成→東大卒弁護士による不自然な勾留理由開示請求

  昨年9月、長崎県五島列島の北端に浮かぶ小さな島で起きた傷害致死事件。加害者とされる男性が自首したにもかかわらずなぜかすぐに釈放され、いくつも不明な点が残され...

2019年02月17日 07:03

空間に新たな価値を付加する家具づくり 時代変化に適応し、新体制の構築へ(前)

  (株)アダル 代表取締役社長 武野 龍 氏 主に業務用家具・店舗用家具の製造・販売を行い、創業から65年以上の業歴を重ねてきた地場を代表する老舗の...

2019年02月17日 07:01

【日韓ビジネスコンサルタントの視点】米中貿易戦争長期化への懸念~戦々恐々の韓国経済(4)

  強まる韓国の悲観論  米中貿易戦争は韓国経済にどのような影響をおよぼすだろうか。現在、韓国経済は悪材料がいくつも重なっており、先の見通しができないほど不...

2019年02月16日 07:05

芝浦グループ多角化戦略のいま 繁栄の鍵は「人財」発掘にあり(後)

  芝浦グループホールディングス(株) 代表取締役社長 新地 洋和 氏 各事業の取り組み  ―19年の事業展望について。アグリ事業では多数雇用...

2019年02月16日 07:02

【日韓ビジネスコンサルタントの視点】米中貿易戦争長期化への懸念~戦々恐々の韓国経済(3)

  中国が取り得る3つの戦略  それでは、今回の米中貿易戦争の真の狙いはどこにあるだろうか。中国はこのペースで行くと、2020年の中盤ごろアメリカを抜いて...

2019年02月15日 18:11

元オネエ系タレントの振付師K・Bの弟も~中洲のクラブ経営者、脱税容疑で逮捕

   福岡地検特別刑事部は2月14日、所得税法違反(脱税)の疑いで、飲食店経営者椛島(かばしま)譲治(48)、竹田一郎(48)、井上貴博(41)、植村勲(39)、中...

2019年02月15日 17:56

わらび座「北前ザンブリコ」みどころ(1)

  ■劇団わらび座ミュージカル「北前ザンブリコ」 <開催日時> 2019年3月5日(火) 18:30~(開場18:00) &...

2019年02月15日 17:51

シノケン18年12月期は増収減益 市況悪化で今期は抑制予想

   15日、シノケングループが2018年12月期(連結)の決算発表を行った。同期の売上高は1,113億円(前期比5.1%増)、営業利益は118億円(8.3%減)、経...

2019年02月15日 16:06

石油から水へ:新たな富を生む『水力(ウォーター・パワー)』(前編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2019年02月15日 15:43

「はかた一番どり」のあらい、古賀市ふるさと返礼品で賞味期限切れ品を誤発送~昨年11月には宗像市の返礼品でも誤発送

   古賀市役所は14日、同市のふるさと納税返礼品を取り扱う株式会社あらいが、賞味期限切れの鶏がらスープを含む返礼品「水炊きセット和(なごみ)」5セットを発送してい...

pagetop