• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月20日 15:43

【福岡県】災害時にドローン支援、星野村のNPO法人が協定締結

被害状況の把握のほかドローン体験も

▲がんばりよるよ星野村・山口理事長(左)と
 DSJ福岡東校・西山校長(右)

 福岡市内でドローン操縦士の育成を手がけるドローンスクールジャパン福岡東校(西山大介校長、以下「DSJ福岡東」)は18日、福岡県八女市星野村の復興支援と地域活性化の取り組みを行うNPO法人がんばりよるよ星野村(山口聖一理事長)と災害時の無人航空機(ドローン)支援協定を締結した。

 同協定は、災害発生時、同NPOの要請に基づき、ドローン操縦士が派遣され、被害状況の把握や行方不明者の初動捜査に協力するもの。また、ドローンの操縦訓練や子どもを対象にしたドローン体験なども行っていくという。

 ドローンスクールジャパン福岡東校は、国交省登録管理団体(一社)ドローン操縦士協会(DPA)の認定校。福岡県内では、同校のほか、福岡中央校(福岡市南区)、福岡南校(福岡県大野城市)を運営し、すでに300名を超える操縦士を育成。今回の支援協定については、卒業生から有志を募り、現地消防との訓練も行い、災害に備えて体制を整えていくという。

▲ドローン操縦の指導も実施

 一方、NPO法人がんばりよるよ星野村は、「平成24年7月九州北部豪雨」の災害復興ボランティアのなかから設立され、農地復旧と観光復興を目的として活動を開始。豪雨で販売先を失くした生産者の地域特産品を販売するフリーマーケットなどを企画するほか、田植えなどの農業支援、八女市役所星野村支所と協力してボランティアセンターの運営も行い、星野村以外の災害被災地の復旧・復興も支援している。

 過去の豪雨災害では、道路が寸断されて星野村が孤立。復旧に遅れが生じる事態に陥った。NPOメンバーの1人で星野村支所に勤務する八女市職員の飯田一広さんは、「土砂崩れで道路が塞がった時でも、ドローンがあれば被害状況が把握できる」とコメント。自身もドローンの操縦を覚えて「田の復旧活動の様子を上空から撮影したい」と話す。

 DSJ福岡東・西山校長は、「いつ起きるかわからない災害に対応するためにも、1社だけでなく、多くのドローン関係機関が自治体などと支援協定を結んでほしい」とコメント。協定締結後、ドローン1機をNPOに寄贈した。

【山下 康太】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年11月19日 18:29

丸紅が輸入のフィリピン産バナナから基準値超える農薬

   東京都・中央区役所は15日、丸紅(株)(本社:東京都中央区)が輸入したフィリピン産のバナナから基準値を超える農薬を検出。食品衛生法違反として行政指導を行ったと発...

2018年11月19日 17:51

日産のカルロス・ゴーン会長を東京地検特捜部が捜査

   東京地検特捜部が19日夕方、日産自動車のカルロス・ゴーン会長が報酬を過少に申告した疑いがあるとして金融商品取引法違反の疑いでゴーン氏を任意同行し、事情聴取を行っ...

2018年11月19日 17:28

マークイズももち、その全貌が明らかに

   2016年3月末に商業施設「ホークスタウンモール」が閉館してから約2年8カ月。新たなお出かけ・お買い物スポットの誕生を心待ちにしていた福岡市民は少なくない...

2018年11月19日 16:43

福岡県の主要ダム貯水率、前年同時期より14%減~夏の雨量不足が原因

   福岡県は19日、福岡県主要ダム貯水状況を公式ホームページで発表した。  11月19日現在、大山ダムを除いた主要ダムの貯水状況は7,346万1,000m 3...

2018年11月19日 16:30

シリーズ・地球は何処に向かう、日本人はどうなる(4)~中小企業のM&A事情(前)

   2人に1人が癌になる時代。「A社長が1週間後、胃がんの手術をする」というニュースや「Bさんが大腸がんで亡くなった」という訃報などを相次いで耳にする。それと...

2018年11月19日 15:42

唐人町商店街でボヤ騒ぎ

   19日午後1時32分頃、福岡市中央区唐人町1丁目4番の唐人町商店街の建物から煙が出ているとの通報があり、通報を聞いた消防隊が駆けつけた。消防車が現場に駆けつけ煙...

2018年11月19日 15:35

自衛隊のF15が米軍嘉手納基地に緊急着陸

   航空自衛隊那覇基地のF15戦闘機が19日午前9時ごろ、飛行中に油圧系統の警報灯が点灯したため、米軍嘉手納基地に緊急着陸した。乗員は1名でけがなどはないという。 ...

2018年11月19日 15:02

ボールが頭部を直撃、熊本西高の生徒が死亡

   熊本県立熊本西高(熊本市西区城山大塘5丁目)で18日、硬式野球部の練習試合中にボールが野球部員の頭にあたり、翌日この野球部員が死亡するという事故があった。 ...

企業や事業のトラブルの芽を事前に摘んで健全な運営をサポート(前)

  岡本綜合法律事務所 快適な労務環境づくりと安心の運用が大事 ※クリックで拡大  「普段から健康に気を付けていれ...

2018年11月19日 14:02

中国経済新聞に学ぶ~無人銀行が間もなく普及か、指静脈認証を採用へ

   ロボット、スマートATM、セルフ窓口端末(VTM)、外貨両替機などのスマート設備がずらりと並ぶ。顔認証、生体認証、音声認証などの人工知能(AI)技術による利用...

pagetop