2024年05月27日( 月 )

ふくおかフィナンシャルグループと十八銀行が統合

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 公正取引委員会は24日、ふくおかフィナンシャルグループと十八銀行の経営統合に関して「排除措置命令を行わない旨の通知書」を出した。これにより同社の経営統合が2年遅れで実現することになる。

 今後、2019年4月の経営統合と2020年4月の十八銀行と親和銀行の合併に向けた両社の統合準備を加速させ、長崎県の経済発展に貢献をはたすという。
 

関連キーワード

関連記事