• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月10日 15:43

奄美・トカラの歴史(5)~琉球貿易とトカラ~

 前回は主に交易に関係した「国司」「郡司」について述べましたが、今回は薩摩藩の琉球貿易における琉球・奄美・トカラの関わりを述べます。

 一般に江戸時代は鎖国とされますが、実際は長崎だけでなく、幕府の許可の下、松前藩の北方貿易、対馬宗氏の朝鮮貿易、薩摩藩の琉球貿易が行われていました。

 琉球は、長年にわたる中国との冊封制度によって貿易の大きな利益を上げていました。前回述べたように、薩摩藩の支配下にあり、日本(薩摩)と貿易をしていることは、中国に絶対に知られてはならないことでした。そこで、薩摩藩・琉球は、琉球-薩摩の貿易を、「琉球-トカラ(吐加羅)」とするのです。この吐加羅は、奄美大島に最も近い現在の宝島です。トカラを琉球の「属島」とし、薩摩役人を宝島人とするのです。

 薩摩藩の琉球支配が中国に露見する可能性としては、琉球国王継嗣を認証する冊封使による滞留期間時の発覚と、中国への漂流・漂着による発覚がありました。

 前者について。冊封使節は500~600名、滞留期間は半年にもおよぶ大集団です。1683年の使節に対して、「宝島人」としますが、髪形や着衣などから日本人と見抜かれていました。1718年には、七島郡司からの「宝島人」を使節に会わせたいという申し出を、藩は却下しています。「宝島は琉球属領」が通用しないとの判断です。以後、使節来航の際は、薩摩船は他港に移され、薩摩役人も別村に隠れるなどの隠蔽策をとります。

 後者について。1815年には、大島代官所の勤務終了の役人など49人や砂糖32万斤などを積んでいた船が中国の広東省に漂着しました。この時、この役人は「宝島在番勤務」と称しました。奄美(琉球王国領)の船が薩摩に向かうのは不都合だからです。漂着時の対応問答集として、唐琉球問答書(1738年)や旅行心得之條々(1753年)などがあります。

 以上のことをしても中国には見抜かれていました(中国も体面上、それを可とした)が、「宝島人」のことは、幕末まで受け継がれました。たとえば、1853年のペリー来航以前に、琉球には英仏などがきて開港・貿易を求めます。幕府や島津氏はある程度認める考えもありましたが、冊封制度の関係から琉球自体は絶対反対で、その理由は「琉球は小国で、産物も少なく、日用品等も中国や度佳羅(とから)島から買い求める程であり、貿易をする力はない。」といったようなものでした。また、28代島津斉彬も当初は造船を重視しますが、後には汽船(軍艦)購入に傾きます。1858年に琉球でフランスと交渉しますが、汽船購入は度佳羅商人の依頼とし、交渉に当たった家臣も度佳羅島医師と称しました。交渉は成功しますが、斉彬死去のため購入は中止となりました。

 なお、1824年には、イギリスの捕鯨船が宝島で牛を掠奪しようとした事件がおこり、翌年幕府の異国船打払令につながりました。

(つづく)

<プロフィール>
麓 純雄(ふもと・すみお)
1957年生。鹿児島大学教育学部卒、兵庫教育大学大学院修士課程社会系コース修了。元公立小学校長。著書に『奄美の歴史入門』(2011)『谷山の歴史入門』(2014)『鹿児島市の歴史入門』(2016 以上、南方新社)。監修・共著に『都道府県別日本の地理データマップ〈第3版〉九州・沖縄地方7』(2017 小峰書店)。ほか「たけしの新世界七不思議大百科 古代文明ミステリー」(テレビ東京 2017.1.13放送)で、谷山の秀頼伝説の解説などに携わる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年11月17日 07:01

「ヒューペルンA カプセル」認知・記憶障害の予防、記憶力・学習能力の向上に有効!(後)

  (株)龍泉堂 認知症患者への投与試験で認知機能が有意に改善  脳の活性化する作用はヒト試験でも実証されている。認知症患者を対象とした脳の機能改...

2018年11月16日 18:24

【訪米レポート(3)】玉城県知事が訪米日程を終了~「このままではデッドロック状態」と警告

   訪米日程を終えた玉城デニー沖縄県知事が、取材に応じた。現地時間14日の模様と、囲み取材の様子をお伝えする [ニューヨーク/横田一] <1...

2018年11月16日 16:43

【寄稿】乙武洋匡が出会った「福岡発・スゴ腕13歳」

   「乙武さんのお話を福岡のみんなに聞かせたいので、ぜひ僕にサイン会と講演会を開かせてください」  SNSを通じてそんなメッセージをくれたのは、福岡市に住...

2018年11月16日 16:38

九州地銀の2019年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する(1)

   九州地銀(18行)の2019年3月期の第2四半期(中間期)の決算が出そろった。  上場会社は、東証から45日以内に決算発表することを上場ルールとして求められ...

2018年11月16日 15:40

【福岡市長選】なぜ、いまごろ?自民党が高島氏を「支持」

  党県連通さず直接要請  18日投開票が行われる福岡市長選。15日、自民党は、現職の高島宗一郎氏(44)を「支持」することを決めた。高島氏は、自民党福岡...

2018年11月16日 15:18

冒険投資家ジム・ロジャーズの中国戦略(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年11月16日 15:12

身内の改宗を通夜で知る

   身内に不幸があり、通夜に出席した。聞けば、大腸がんで、医者からもあまり長くはないと伝えられていたそうだ。  挨拶もそこそこに、用意された席に向かう途中、故...

2018年11月16日 15:00

イメージと実態のギャップを正しく理解する

   就職活動をする場合、とくに若手のビジネスパーソンはイメージに囚われ、実態が見えていないケースが見受けられます。知識や経験の乏しさから、やむを得ない面もあります...

2018年11月16日 14:49

(株)マルモク 前年に引き続き好調な業績

   木材と新建材の販売で福岡トップクラスの実績を誇る(株)マルモク。1970年に村田一朗氏が設立し、主に内装工事(造作・家具建具・クロス)を中心にスタート。現...

2018年11月16日 14:24

福岡を代表する名門ゴルフ場 会社統合に見え隠れするドタバタ劇

  古賀ゴルフ土地(株)  2019年10月に第84回日本オープンゴルフが「古賀ゴルフ・クラブ」で開催される。由緒ある大会で開催されるのは実に3回目と...

pagetop