• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月04日 09:41

自然災害に備える住まいとは

(株)イエノタネ プロデューサー 原田 大介 氏

 2018年も残り3カ月を切ったが、今年は全国各地で、多くの自然災害が発生している。今週末も台風25号が、日本列島を直撃する可能性がある。

 今年起こった主な自然災害を列挙すると、平成30年豪雪(北陸豪雪、福井豪雪)、草津本白根山噴火、島根県西部地震、大阪府北部地震、7月豪雨、台風12、20、21号そして北海道胆振東部地震などが挙げられる。
これらの災害は人命、住まいなどの財産を奪い、水道・ガス・電気、交通網などのインフラを崩壊させた。そして人々に深い悲しみと虚しさ、不安をもたらした。今もなお国と自治体、地域住民が一丸となって街の復興のために活動している。
 今後も地震を中心に、自然災害が多発すると各分野の見識者が警鐘を鳴らしている。そのような状況下、我々は手をこまねいて“命運尽きる”のを待つのではなく、できる限りの準備を行い、自然災害に備える必要がある。

 では、どのように備えれば良いのか?福岡地場の戸建住宅のエキスパートである、(株)イエノタネ(本社:福岡市中央区、木庭律明社長)のプロデューサー・原田大介氏に聞いた。

 ──今年は、さまざまな自然災害が発生し、各地に甚大な被害をもたらしました。これからの自然災害に対し、どのような準備が必要でしょうか

 原田 抽象論、精神論になりますが、まずは我々大人が「しっかりする」ことでしょう。つまり、今まで人類が壊してきた自然を元に戻すことが必要だと思います。日本政府は今の自然環境について、より正しい情報を国民に伝えて、国全体で自然を大切にする取り組みをすることが必要です。「自分1人がやっても変わらない」という考えではなく、「みんなで取り組むなかの1人」という意識で国民1人ひとりが取り組んでほしいのです。

 最近では、スターバックスコーヒーがストローを紙製に変えたという話があります。小さいストローですが、大量のゴミとなり世界を汚染していたわけです。スターバックスに追随する企業も現れてきました。まずは、1人ひとりの意識を変えていくことです。

 ──貴社が住まいづくりで一番大切にしていることですね

 原田 当社がつくる住宅は、二酸化炭素排出の抑制や森林資源の保護を見据えて取り組んでいます。二酸化炭素排出(化石燃料の燃焼)対策は、断熱性を高めることにより、少ないエネルギーで快適で健康的に暮らすようにすることです。森林資源枯渇への対策は、長持ちする住宅をつくることです。
どちらも地球の空気環境に大きく影響を与えている大問題です。空気環境の破壊による地球の気候変動は明らかです。近年、このような情報は建設業界に伝わっているはずです。

 自社の増収増益はもちろん大切でしょうが、それよりも人間の生活の基盤となる自然環境を守る行動に移るべきですね。建築コストやデザインを優先することも良いですが、環境ファーストであることのほうが、結果的に住まれる方にとって重要なのです。

 国民が正しい情報を得て、正しい判断ができるようになれば、さまざまな業界が環境問題に取り組むようになります。そうなれば、100年後の地球も人間が生活できる環境を維持しているでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年03月23日 07:04

伸長するオーガニック市場 海外との違いが浮き彫りに(後)

  ドネーションと奉仕の国  【表1】に示したようにアメリカの場合、食品全体に占める有機食品は全体の5%程度に過ぎない。その成長率も従前の2ケタ成長から最近...

2019年03月23日 07:01

福岡を活性化させた傑物伝 アパマングループ代表大村浩次氏(18)

  新しいビジネスの場所をつくるfabbit  APAMANグループのコワーキングスペース・fabbit(ファビット)は、国内23拠点、海外19拠点に広がり...

2019年03月22日 17:20

虎ノ門ヒルズの駅直結ビル 国交省が再開発計画を認定

   22日、国交省は森ビルが申請していた(仮)虎ノ門ヒルズステーションタワーについての都市再生事業計画を認定した。10月1日に着工し、23年2月28日の完成を予定し...

2019年03月22日 16:37

自然電力、唐津の住民団体と電力小売で協力構想~地域おこしの財源に

   福岡市に本社をもつ自然電力(株)が、佐賀県唐津市湊町の住民団体「湊中学校区地域まちづくり会議」と電力小売事業での協力を構想している。  自然電力は、...

2019年03月22日 16:25

JR九州、グループ会社の社長人事を発表~4月1日付

   九州旅客鉄道(JR九州)は22日、グループ会社の社長が4月1日から以下のように変更になると発表した。  JR九州ステーションホテル小倉(福岡県北九州市...

2019年03月22日 15:30

堀内電気が水素ステーション起工式~太陽光発電で水素を製造、自社所有の燃料電動自動車で使用予定

  堀内 重夫 社長  22日、(株)堀内電気は同社の本社敷地内で水素ステーションの起工式を行った。水素ステーションを製造する本田技研工業(株...

2019年03月22日 15:15

コンポントム州都の水道建設運営(ODA)を30億円で受注 クボタ工建JV~北九州市が技術支援へ

  コンポントム州の既存浄水場  (株)クボタ工建(大阪市浪速区)は20日、カンボジア中部にあるコンポントム州の州都地域の水道拡張事業を受注し...

2019年03月22日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」3月18日発表 福岡労働局分

   厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。3月18日に公表された福岡労働局分は下記の通り。 ...

2019年03月22日 14:20

佐世保市も九電工に指名停止4カ月 注目事業は再公募へ

   佐世保市は3月21日、九電工に対し同日から佐世保市発注の公共工事において入札参加の停止措置(4カ月)を行ったと発表した。今月9日、同社行橋営業所所長が官製談合の...

2019年03月22日 14:09

クルーズ船「にっぽん丸」が糸島に初寄港~船内を見学しよう

   日本を代表するクルーズ船「にっぽん丸」が、日本一周クルーズ中に糸島の船越漁港に寄港する。にっぽん丸が糸島へ寄港するのは今回が初。また、寄港が予定されているのがゴ...

pagetop