• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月17日 07:01

シニア層を対象に身元を保証し、ワンストップでさまざまな法的手続き(後) 時代を紡ぐ企業110社 

プラス事務所 司法書士法人

パイオニアとしてのノウハウを活用

▲宮崎 寛司 代表

 現在、プラス事務所がオフィスを置いているのは福岡市天神と博多、佐世保、熊本、東京。スタッフは司法書士、行政書士、土地家屋調査士、ファイナンシャルプランナーなどの有資格者のほか、相続手続、プラスらいふサポート、そして全オフィスの管理部門などを合わせて102名がおり、そのうちプラスらいふサポートは福岡と東京で6名がサービスを担当している。

 プラス事務所がここまで成長できたのも、相談にきた顧客に「できない」といわないで対応してきたからだと宮崎代表は話す。「司法書士や行政書士などの士業は専門分野が違うので、いわば縦割りになっています。でも、相続などの問題を抱える人は分野を越えたいろいろなサービスを欲しています。そこで私はその要望に応えるために少しずつサービスの幅を広げてきました。土地家屋調査士などはその典型ですが、2008年には専業部門として相続手続センターも立ち上げました。弁護士の方など、士業の方がプラスらいふサポートに近いサービスを付随的にやっておられる所はありますが、私たちは相続手続センターのように専業として取り組み、きめ細かくサービスを行っています。そこが大きな違いで、私たちの強みでもあります」。

 ただ、プラスらいふサポートのサービスは無資格でできるとはいえ信用が第一。また、高齢者が相手なので、さまざまな事情や局面に対応できる高い能力が必要だ。もともと、このサービスは東京オフィスの渋谷正博氏がパイオニアで、10年以上もの実績がありノウハウを積み上げてきた。とくに認知症の人への対応力は優れており、豊かな経験がものをいっていると宮崎代表は評価している。

需要の伸びが予想される事業

 では、実際にどのような人が依頼に来るのだろうか。「らいふサポートは70歳以上の方が多く、相続手続きセンターは60代がメインですね。身元保証の方は、ご本人から依頼される場合もありますが、親族の方が老人ホームに入れようとしても事情があって身元保証人になれないとか、老人ホームから入所希望者がおられるけれど保証人がいないので何とかならないかなど、いろいろなケースがあります。ある時は、身内のいない檀家の方がおられるので、お願いできないかとお寺から依頼もありましたね」。

 かつては、高齢者の世話や葬儀、墓の継承は家族や親族、地域で行っており、日本の美点の1つに数えられていた。ところが、核家族化が進み、さらに子どもをもつことへのためらいが生まれるなど、価値観の多様化や超高齢社会への急速な移行により、その美点が大きく崩れた。

 「私どもと契約されると、終末期から亡くなった後までの心配事から一気に解放され、気持ち的に安定する人が多いですね。そういう意味では、社会的にお役に立っている事業だと自負しています」と宮崎代表。

 内閣府は今後も高齢化率は上昇を続け、2060年には65歳以上の人口が18%近くを占めると予想している。そんな時代にあって、この事業は、ますます需要が増えていくことは間違いない。それに対応するため、宮崎代表はスタッフ養成に力を入れているところだ。

(了)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:宮崎 寛司
所在地:福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル3F
設 立:1993年4月
TEL:092-752-8266
URL:https://plus-office.jp

<プロフィール>
宮崎 寛司(みやざき・ひろし)

 1962年、福岡市生まれ。西南学院大学法学部卒業。87年、行政書士資格を取得。翌年、司法書士資格を取得し93年に事務所を開設。2015年、(一社)プラスらいふサポートを設立した。相続の相談は年間1,100件を超える。趣味は読書とサーフィン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年04月20日 07:03

【スーパーマーケット・トレードショー】加速する変革への対応 SMが抱える課題を解消する商材続々と(4)

  食用昆虫など新アイテムも登場  2回目となる今回の実証実験は、19年2〜3月に行うが、前回の実証実験について、ここで振り返っておこう。  「食...

2019年04月20日 07:00

海外でも評価される光冷暖システム 博多が誇るグレートモーニングとは(中)

  (有)チョコレートショップ 代表取締役 佐野  隆 氏 Anny Group KFT(株) 代表取締役社長 二枝 たかはる 氏 (株)力の源ホー...

2019年04月19日 17:36

「九州名物とめ手羽」からあげグランプリで最高金賞受賞

   日本で一番うまい唐揚げ屋を決めるからあげグランプリ(主催:(一社)日本唐揚協会)の授賞式が、4月17日に東京都内のホテルで行われた。  手羽先部門で...

2019年04月19日 17:04

地域住民から愛される新たな公共交通へ~AI活用型バス「のるーと」運用開始で式典

  挨拶する倉富純男・西日本鉄道(株)社  西日本鉄道(株)は19日、三菱商事(株)と共同で運行するAI活用型オンデマンドバス「のるーと」の2...

2019年04月19日 16:13

【九州国立博物館特別展】「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」~九州初!

   「千本釈迦堂」の名で親しまれる京都の大報恩寺は、鎌倉時代1220年に義空上人が開創した古刹。その本堂は、応仁の乱をはじめとする幾多の戦火を免れ、京都市内最古の建...

2019年04月19日 15:10

【JR九州列車運行状況】線路の安全確認によるダイヤの乱れが発生(19日午後2時5分現在)

   JR鹿児島本線の大牟田駅で線路の安全確認を行った影響で、19日午後2時5分現在、以下の路線で遅れが発生している。 鹿児島本線(下り線) ...

2019年04月19日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」4月12日発表 福岡労働局分

   厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。4月12日に公表された福岡労働局分は下記の通り。 ...

2019年04月19日 14:48

【パチンカー代の『釘読み』】ダイナム、熊本県に1,165万円を寄付

  左:(株)ダイナム 保坂 明取締役 右:熊本県総務部 山本 倫彦部長  全国でパチンコホール「ダイナム」を400店舗以上展開している(...

2019年04月19日 12:39

海外でも評価される光冷暖システム 博多が誇るグレートモーニングとは(前)

  (有)チョコレートショップ 代表取締役 佐野  隆 氏 Anny Group KFT(株) 代表取締役社長 二枝 たかはる 氏 (株)力の源ホー...

2019年04月19日 11:46

「チャレンジャーではいられなかった」選挙を終え、「街づくり」議論へ意欲~調崇史市議

   自民党福岡市議団に所属し、今回の福岡市議会議員選挙では城南区で3選を果たした調崇史市議。選挙を終えた感想を求めたところ、「1度目は民主党で、2度目...

pagetop