• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月17日 07:01

シニア層を対象に身元を保証し、ワンストップでさまざまな法的手続き(後) 時代を紡ぐ企業110社 

プラス事務所 司法書士法人

パイオニアとしてのノウハウを活用

▲宮崎 寛司 代表

 現在、プラス事務所がオフィスを置いているのは福岡市天神と博多、佐世保、熊本、東京。スタッフは司法書士、行政書士、土地家屋調査士、ファイナンシャルプランナーなどの有資格者のほか、相続手続、プラスらいふサポート、そして全オフィスの管理部門などを合わせて102名がおり、そのうちプラスらいふサポートは福岡と東京で6名がサービスを担当している。

 プラス事務所がここまで成長できたのも、相談にきた顧客に「できない」といわないで対応してきたからだと宮崎代表は話す。「司法書士や行政書士などの士業は専門分野が違うので、いわば縦割りになっています。でも、相続などの問題を抱える人は分野を越えたいろいろなサービスを欲しています。そこで私はその要望に応えるために少しずつサービスの幅を広げてきました。土地家屋調査士などはその典型ですが、2008年には専業部門として相続手続センターも立ち上げました。弁護士の方など、士業の方がプラスらいふサポートに近いサービスを付随的にやっておられる所はありますが、私たちは相続手続センターのように専業として取り組み、きめ細かくサービスを行っています。そこが大きな違いで、私たちの強みでもあります」。

 ただ、プラスらいふサポートのサービスは無資格でできるとはいえ信用が第一。また、高齢者が相手なので、さまざまな事情や局面に対応できる高い能力が必要だ。もともと、このサービスは東京オフィスの渋谷正博氏がパイオニアで、10年以上もの実績がありノウハウを積み上げてきた。とくに認知症の人への対応力は優れており、豊かな経験がものをいっていると宮崎代表は評価している。

需要の伸びが予想される事業

 では、実際にどのような人が依頼に来るのだろうか。「らいふサポートは70歳以上の方が多く、相続手続きセンターは60代がメインですね。身元保証の方は、ご本人から依頼される場合もありますが、親族の方が老人ホームに入れようとしても事情があって身元保証人になれないとか、老人ホームから入所希望者がおられるけれど保証人がいないので何とかならないかなど、いろいろなケースがあります。ある時は、身内のいない檀家の方がおられるので、お願いできないかとお寺から依頼もありましたね」。

 かつては、高齢者の世話や葬儀、墓の継承は家族や親族、地域で行っており、日本の美点の1つに数えられていた。ところが、核家族化が進み、さらに子どもをもつことへのためらいが生まれるなど、価値観の多様化や超高齢社会への急速な移行により、その美点が大きく崩れた。

 「私どもと契約されると、終末期から亡くなった後までの心配事から一気に解放され、気持ち的に安定する人が多いですね。そういう意味では、社会的にお役に立っている事業だと自負しています」と宮崎代表。

 内閣府は今後も高齢化率は上昇を続け、2060年には65歳以上の人口が18%近くを占めると予想している。そんな時代にあって、この事業は、ますます需要が増えていくことは間違いない。それに対応するため、宮崎代表はスタッフ養成に力を入れているところだ。

(了)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:宮崎 寛司
所在地:福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル3F
設 立:1993年4月
TEL:092-752-8266
URL:https://plus-office.jp

<プロフィール>
宮崎 寛司(みやざき・ひろし)

 1962年、福岡市生まれ。西南学院大学法学部卒業。87年、行政書士資格を取得。翌年、司法書士資格を取得し93年に事務所を開設。2015年、(一社)プラスらいふサポートを設立した。相続の相談は年間1,100件を超える。趣味は読書とサーフィン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年11月16日 15:40
NEW!

【福岡市長選】なぜ、いまごろ?自民党が高島氏を「支持」

  党県連通さず直接要請  18日投開票が行われる福岡市長選。15日、自民党は、現職の高島宗一郎氏(44)を「支持」することを決めた。高島氏は、自民党福岡...

2018年11月16日 15:18
NEW!

冒険投資家ジム・ロジャーズの中国戦略(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年11月16日 15:12
NEW!

身内の改宗を通夜で知る

   身内に不幸があり、通夜に出席した。聞けば、大腸がんで、医者からもあまり長くはないと伝えられていたそうだ。  挨拶もそこそこに、用意された席に向かう途中、故...

2018年11月16日 15:00
NEW!

イメージと実態のギャップを正しく理解する

   就職活動をする場合、とくに若手のビジネスパーソンはイメージに囚われ、実態が見えていないケースが見受けられます。知識や経験の乏しさから、やむを得ない面もあります...

2018年11月16日 14:49
NEW!

(株)マルモク 前年に引き続き好調な業績

   木材と新建材の販売で福岡トップクラスの実績を誇る(株)マルモク。1970年に村田一朗氏が設立し、主に内装工事(造作・家具建具・クロス)を中心にスタート。現...

2018年11月16日 14:24
NEW!

福岡を代表する名門ゴルフ場 会社統合に見え隠れするドタバタ劇

  古賀ゴルフ土地(株)  2019年10月に第84回日本オープンゴルフが「古賀ゴルフ・クラブ」で開催される。由緒ある大会で開催されるのは実に3回目と...

2018年11月16日 14:12
NEW!

福岡パルコ「天神かっぱの泉」がリニューアル

   福岡パルコ本館の地下1階と天神地下街とをつなぐエスカレーターの横にあり、昔から買い物客らに親しまれてきた「天神かっぱの泉」が16日、リニューアルしてお披露目され...

2018年11月16日 14:06
NEW!

築上町議逮捕 採用試験で町職員に圧力

   福岡県警は15日、福岡県の築上町の町議会議員で京築広域市町村圏事務組合議員の吉元成一容疑者(61)=福岡県築上郡築上町安武=を地方公務員法違反の疑いで逮捕した。...

2018年11月16日 13:52
NEW!

福岡銀行の礎を築いた故佃亮二氏

   福岡銀行元頭取の佃亮二氏が大濠公園の池に浮いていたのが発見されたのが、昨日(11月15日午前5時半ごろ)だったと 報道された 。  普通なら「身元...

2018年11月16日 13:46
NEW!

黒糖ドーナツ棒のフジバンビ、元ブルボン役員を新社長に

   (株)フジバンビ(熊本市北区)は16日、(株)ブルボン取締役の田中三正氏が社長に就任すると発表した。   同社は事業承継不足による対策として、9月に肥...

pagetop