2022年08月18日( 木 )
by データ・マックス

パチンコメーカー高尾の社長、殺害される

 パチンコメーカーの(株)高尾の、代表取締役内ヶ島正規氏(39)が、本日10月25日午前7時36分、本社車庫内で殺害されているのが発見された。同社の従業員が車庫内で正規氏を発見し、110番通報し発覚した。これを受け、愛知県警は即日「名古屋市中川区中京南通三丁目地内における男性被害殺人事件捜査本部」を設置。刑事部長以下、100名体制で捜査にあたっている。
 同社九州支店は「本社からは何の連絡もなく、状況はわかりません」と話しており、同社のなかでも情報が錯綜している様子がうかがえる。

 (株)高尾は、東京、仙台、大阪、福岡など、全国主要エリアに計13の拠点を構え販売網を構築。「ぱちんこCR一騎当千サバイバルソルジャー」や「パチンコCR弾球黙示録カイジHIGH&LOW」など、人気漫画・アニメを題材としたパチンコ機の開発・製造・販売を手がけ、2017年12月期には売上高63億4,900万円を計上していた。

【代 源太朗】

 

関連キーワード

関連記事