わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月29日 07:02

流通業界の2018年を振り返る(1)~イズミ、セブン&アイHDと業務提携

 イズミとセブン&アイ・ホールディングスの業務提携は4月上旬に開かれたセブン&アイの決算説明会で飛び出した。この種の提携発表では付きものの、相手側であるイズミ関係者の姿はなく、説明したのもセブンの井坂隆一社長ではなく、イトーヨーカ堂創業家出身の伊藤順朗取締役常務執行役員だった。

 プレスリリースには、提携内容として仕入れの統合や輸入品、地域産品の共同調達、電子マネーの相互開放、プライベートブランド(PB)の共同開発、相手グループ企業への出店など10項目近くが挙げられていた。だが、目新しいのはヨーカドー福山店の営業譲渡くらい。電子マネーはすでにセブンの「nanaco」(ナナコ)がゆめタウンで利用でき、相手グループ店への出店もセブン傘下のアカチャンホンポがゆめタウンに出店済み。仕入れの統合やPBの共同開発の具体化はこれからで、現実的には難しい。

 提携はイズミから持ちかけたといわれる。山西義政会長は、ヨーカ堂創業者でセブン名誉会長・伊藤雅俊氏と創業以来の付き合い。提携はセブンの鈴木敏文会長が退任し、ヨーカ堂創業家の影響力が増したことから浮上したのは間違いない。

 イズミの狙いは、山西会長の孫・山西大輔氏(40)の時代に備え、有力な後ろ盾を確保することにあったと思われる。足元の業績は好調だが、将来どうなるかわからない。いざという時に助っ人がいれば心強い。

 コンビニを除くと西日本にほとんど店舗のないセブンにも、同盟軍のいるメリットがある。

 提携のもう1つの狙い。それはイズミ包囲網を敷くイオンへの対抗だ。イオンは10月フジと資本業務提携、中四国のゆめタウンをすっぽり包み込む陣形を敷いた。フジはいずれマックスバリュ西日本と経営統合する噂も流れる。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年01月23日 07:30

販売から施工、メンテまで一貫して実践 顧客第一の太陽光発電施工の未来を示すNEW!

 「自分のスタイルで仕事をしたいと思った」。代表取締役の村上研作氏が、それまで勤めていた会社を飛び出し、独立した大きな理由だ。太陽光発電の施工に長らく携わり、これまで...

2020年01月23日 07:00

総合士業グループの中核となる司法書士法人 「問題解決力」「提案力」高い人材をNEW!

 「みつ葉グループ」は、2012年、創業者・島田雄左氏が23歳で開いた個人事務所がスタート。翌年法人化し、東京・大阪・広島・沖縄・札幌などに拠点を広げ、司法書士から行...

2020年01月23日 07:00

PR動画サービスのパイオニアとして数々の動画コンテンツを製作・配信NEW!

 011年1月に創業した当社は、当時はまだ珍しかったウェブ用動画にいち早く目をつけ、動画コンテンツをニュースサイトに掲載し、動画ニュースとして配信・拡散するサービスを...

2020年01月22日 17:51

東京都がLINE Credit(株)に業務改善命令

 LINE Financial(株)(東京都品川区、齊藤哲彦代表取締役社長CEO)は1月21日、子会社であるLINE Credit(株)(東京都品川区、吉永幹彦代表取...

2020年01月22日 16:01

「スマホで錬金術」「月収120万円」謳い高額請求~東京都の情報商材販売業者に業務停止命令

 東京都は1月21日、情報商材やシステムサポートの通信販売、電話勧誘販売を手がけている(株)WAVE(東京都新宿区、長尾豊代表)に対し、特定商取引に関する法律に基づき...

2020年01月22日 15:48

(株)ハーモニー(北海道)/老健施設運営

 ハーモニーは1月14日、函館地裁に民事再生法の適用を申請した。

2020年01月22日 15:17

「犯罪の6割が再犯」に立ち向かう 居住支援で安全な社会を

 「犯罪件数の約6割が再犯であり、その再犯者の約7割が無職者」(平成26年矯正統計年報)――安全な社会をつくるためには、再犯を防ぐことも重要であることがわかる。さらに...

2020年01月22日 14:42

レギュラーガソリン、全国平均価格151.6円~11週連続の値上がり・福岡は151.9円

 資源エネルギー庁が1月22日に発表した石油製品小売市況調査によると、1月20日時点でのレギュラーガソリン1Lあたりの全国平均価格は151.6円で、前週から0.5円値...

2020年01月22日 14:00

【検証】「ゴーン国外脱出」~「ゴーンは日本の刑事裁判から逃げた」との論評について(前)

 情報番組「ひるおび」のMCによるコメントは日本のニュース番組のMCをお笑い芸人に託していることの欠点を示していた。お笑い芸人は事象を瞬時にウイットを利かせて伝達する...

2020年01月22日 13:30

中国経済新聞に学ぶ~顔認証は利便、脆弱性に心配

 これまで「出かけるのにサイフは要らない、顔があれば大丈夫」という言葉は、「世の中の人はみんな兄弟のように仲良し」で「顔が利く」市場のことを指していた。しかし今では、...

pagetop