• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月28日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~737MAXを中国最終仕上げセンターから初納入 ボーイング・中国舟山工場が完成(後)

 ボーイングが製造する約4機に1機は中国向けで、中国の航空会社は同社の最大の収益源である737の最大の買い手。ボーイングは舟山の新施設でいずれ737MAX年間100機の最終仕上げを行う計画だ。フランス社長は本格稼働の時期については言及を控えたが、従業員の熟練に応じて「徐々に向上する」と説明した。約75人の従業員の大部分はボーイングの米社員で、新たに採用された従業員の育成を手助けするため一時的に駐在する。

 ブランズ社長によると、舟山の施設の塗装部門がまだ稼働していないため、中国国際航空に今回納入された機体は米国で塗装された。中国では内装の総仕上げが行われたが、「作業指示はかなり限定的」だったという。

 ボーイングの最新民間航空機市場予測(CMO)は、中国が世界最大の民間航空市場になるとしており、中国の需要が今後20年で7690機、1兆2千億ドル(約136兆円)相当に達すると見込んでいる。また、中国では航空会社の保有航空機拡大を支えるため、1兆5千億ドル以上の航空サービスが必要になるとしている。同社は、舟山工場の完成と稼働により国内顧客にさらに寄り添うこととなり、同センターの年間引き渡し能力を約100機と見込んでいる。

 米ボーイングで北東アジアのマーケティング責任者を務めるダレン・ハルスト氏が13日、東京都内で記者会見し、アジアでは「787」や「777」などワイドボディー(WB)機と呼ぶ双通路の中・大型機の需要が拡大すると強調した。特に「中国は潜在的な需要がすさまじい」と指摘した一方、小型機を含めた現地生産には従来通り慎重な姿勢を繰り返した。ハルスト氏は向こう20年、中国で1500機のWB機の需要が生まれるとの見方を示した。 同社はナローボディー(NB)機と呼ぶ小型機の「737」の最終仕上げ拠点を中国の舟山市に設けたばかり。ただハルスト氏は将来的な完成機の最終組み立てやWB機への拡充については、「舟山の機能はあくまでも塗装や最終仕上げで、工場ではない」と話した。

 競合するエアバスはすでに中国に工場をもつが、日本の航空関連メーカーの関係者からは「ボーイングが警戒するのは 虎の子の技術流出だろう」との指摘も聞かれる。中国商用飛檐(COMAC)はNB機の「C919」の初飛行にも成功しており(ボーイングにとってはライバルとなる。

 米中貿易摩擦の影響については、(ルスト氏は「短期的に見た場合、インパクトは今のところは出ていない」と述べたうえで、「(ボーイングとして)米国と中国の指導層に対し、航空機産業がいかに経済や産業に重要かを訴えている」と語った。

 「米中の航空機業界の関係はWin-Winであった。なるべくそれを今後も持続させたい。より良いソリューションをうみだし、米中相互の利益をもたらす関係を維持したい」と語った。

(了)


中国経済新聞を読もう

<連絡先>
■(株)アジア通信社
所在地:107-0052 東京都港区赤坂9-1-7
TEL:03-5413-7010
FAX:03-5413-0308
E-mail:china@asiahp.net
URL:http://china-keizai-shinbun.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

都知事選教訓に直ちに衆院選対応着手NEW!

 小池都政に終止符を打つかどうかが争点だったが、小池都政NOの勢力から宇都宮氏と山本氏の2名が出馬し、票が割れたため、小池氏が楽勝する構図が構築された...

2020年07月06日 09:30

【凡学一生のやさしい法律学】関電責任取締役提訴事件(4)NEW!

 支配的な優越者が隠蔽しなければならなかった真実とは、原子力発電事業が当初から疑獄まみれであったことや、この事業に際限なく「公金」が投入されたことである...

2020年07月06日 07:00

地下鉄直通のJR筑肥線 利便性に加え駅周辺の整備も進む(前)NEW!

 JR筑肥線は、姪浜駅で福岡市地下鉄空港線と直結している。佐賀県唐津市から乗り換えの必要がなく、天神駅や博多駅まで一本でアクセスできる...

2020年07月06日 07:00

変貌しつつある大阪港 「クルーズ客船母港化」は実現するか?(前)NEW!

 1990年ごろは約350万人だった世界のクルーズ人口は、以降年々増加を続け、2005年には1,000万人、11年には2,000万人を突破。20年には3,000万人を...

2020年07月06日 07:00

低層から超高層まで 木造建築の可能性とはNEW!

 低層から超高層まで、各社の木造建築物の建設や計画が進んでいる。RC造やS造などにない特徴がある木造は、これからどのような建物に展開されるのだろうか...

2020年07月06日 07:00

普及に課題山積も「魅力的」 福岡のCLT 施工事例(中)NEW!

 来年2月、第1号物件を手がけた大匠建設と(株)ブルク(福岡市南区)のタッグによって、(株)筑紫工業の新社屋がCLT工法で建築されることが決定した...

2020年07月05日 07:00

プラスチック製レジ袋の有料化 各社各様でスタート

 7月1日から全国で一律にプラスチック製レジ袋の有料化が始まった。持ち手のない袋やバイオマス素材25%以上配合の袋は対象外となる...

イージス・アショア中止は日本発の防衛システムへの転換点(4)

 そもそも7年前に導入が決まった時点では、1基の建造費は800億円と言われていた。それが、あれよあれよという間に2倍以上に膨れ上がり、2基併せて4,500億円になって...

2020年07月04日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】関電責任取締役提訴事件(3)真実隠蔽過程の序章

 かつて「関電疑獄」として、関電収賄事件の解説記事を連載した。そのとき、不祥事を引き起こした取締役会自身の手によって、ヤメ検を中心とした真相究明を目的とする「第三者委...

2020年07月04日 07:00

IT化とデータ可視化の推進でジョブ型への対応を(後)

 「単純作業の自動化が重要だと思っています。たとえば、営業で問い合わせを受けたときに必ず行うルーティン業務があります...

pagetop