• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月25日 07:01

排泄予測デバイス「DFree」で実現する人の尊厳を大切にする介護へ(後)

トリプル・ダブリュー・ジャパン(株) 代表取締役 中西 敦士 氏

介護市場でみえてきたこと、今後の事業展開

 介護施設にディーフリーを導入するときに感じた課題は、ITインフラ普及の問題だそうだ。ディーフリーは、使用者がディーフリー本体を身に付けることで膀胱の尿の量を検知する。そして、無線通信のWi-Fiで、使用者や介護施設のスマートフォンやタブレットに予測した排尿のタイミングを知らせる。介護施設や病院では、入居者が100床を超えるという例も多い。そのため、複数の介護者が連携してディーフリーを使用して100床の排泄介助を行うためには、介護者同士の連絡用ナースコールにディーフリーの施設利用者の排尿のタイミングを知らせることが必要だ。

 しかし、介護施設のナースコールは主にPHSが使用されており、無線通信のWi-Fiを使用しているディーフリーと連携することは難しい場合が多く、中西社長は介護施設内でIT情報を共有できるITインフラの普及が必要だと感じているそうだ。

 そして現在、トリプル・ダブリュー・ジャパンは海外展開として、フランスなどの欧米に販売市場を広げている。欧州では社会保障費の制度が確立されており、個人の尊厳を大切にして本人の生きる意欲を国が支える体制が整っているという。ディーフリーは、排泄予測により自分で排泄ができるようにサポートする機器だ。欧州の個人を尊重する介護の姿勢はディーフリーと目指している方向が同じため、今後も、さらに欧州での普及が進むのではないかと予想される。

 また、トリプル・ダブリュー・ジャパンは事業の拡大にともない、人材採用を前向きに行っている。どのような人材を求めるかは、事業の発展に直結する。ディーフリーは人の役に立ちたいという想いから始めた事業だが、前例のない市場のため、事業展開のための労力も並大抵ではないという。中西社長は、「事業の方向性に共感している人や人の役に立ちたいという使命感をもっている人を採用している。同じ思いをもっていることで、困難な場面でもともにハードルを乗り越えることができる」と話す。

 なお、18年7月からは介護施設向けだけでなく、個人向けにもDFree Personal(ディーフリー パーソナル)の販売を開始した。現在、ディーフリーは介護施設をはじめ、在宅介護や自閉症でおむつを使っているなどの排泄に悩みを抱えている多くの方々に利用されている。60才以上では8割近い人が排泄の悩みを抱えているとされる。ディーフリーを使うことで、「1年半ぶりにトイレで排尿できるようになった」という声や、「トイレのタイミングが分からずに外出ができないことが多く、外出時も家族が心配していたが、安心して散歩に行けるようになった」という声が届いている。

 中西社長はデータを使った予測デバイスを通して、社会保障の最適化を目指している。寿命は延びたものの健康な状態で長生きできる環境は整っておらず、健康寿命と不健康寿命のギャップに多くの税金が使われていることが多いという。中西社長は「『生きる意欲』を高めて、最後まで楽しくイキイキと生きることを全力でサポートできるような世界観を目指していきたい」と話す。

 多くの人が「最後はピンピンコロリが理想」というくらい、誰もが家族や周りに迷惑をかけないようにして生きたいと感じている。今まで不安に感じていた体や健康面での「見えなかったもの」や「わからなかったもの」がテクノロジーを活用することで見えるようになる。何歳でも尊厳をもって生きられるようになることは、誰もが安心して人生を楽しめることにつながるのではないだろうか。

(了)

【取材・文・構成:石井 ゆかり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月09日 07:00

相次ぐマンションの設計偽装NEW!

 構造設計一級建築士の仲盛昭二氏は、発覚が相次ぐ耐震偽装マンションに関し、マンション販売会社・設計事務所・行政に対して質問書を送付した。なぜ、この時期に仲盛氏が耐震偽...

2020年08月09日 07:00

復活の道が見えない日産自動車の研究(2)NEW!

 指名委員会の次なる仕事は、代表執行役の選任。指名委員会は2019年10月8日、西川氏の後任の社長兼CEOに内田誠・専務執行役員を起用すると発表した...

2020年08月09日 07:00

2019年度九州流通企業売上高ベスト10~4位までの順位は昨年度と変わらずNEW!

 2019年度の九州流通企業売上高ベスト10が決まった...

2020年08月08日 07:00

経営者が考えておくべきハラスメント対策とは

 新型コロナウイルス関連の報道に埋もれた感じがありますが、今年6月からいわゆる「パワハラ防止法」(労働施策総合推進法の改正)が施行されました...

2020年08月08日 07:00

生まれ変わった交流拠点、糸島ファームハウス「UOVO」(後)

 UOVOではファミリー層向けに、子どもが遊べるようにと芝生スペースも整備中。日射しの強い夏は、散水用のスプリンクラーがそのまま“涼”を感じられるアイテムになる...

2020年08月08日 07:00

コロナ禍に揺れる新大阪駅~都市機能不足、リニアにも暗雲(後)

 骨格に関してはもう論ずることがないので、地方創生回廊中央駅構想について見ていくことにする...

2020年08月07日 18:24

【8/8~21】お盆期間の飲み会は1次会、2時間まで 福岡県が要請

 福岡県は8~21日、県民に対して、接待をともなう飲食店、居酒屋など酒類を提供する飲食店やカラオケでの滞在を2時間以内とし、1次会のみの利用を要請する...

2020年08月07日 18:23

新型コロナウイルスが直撃~旅客運輸会社は生き残ることができるのだろうか

   来週、お盆を迎える。「今年は帰省を控えるべきか、それとも帰省すべきか」と、ぎりぎりまで迷っている人が多いといわれているが、旅客運輸業界の株価、経営状況などをみて...

2020年08月07日 17:55

【横田一の現場レポート】〈解散・総選挙は今秋〉説が無視できない理由 維新人気で「Go To改憲」

 コロナ禍にあってもなお、今秋の解散・総選挙説が永田町では囁かれている。7月15日には維新副代表の吉村洋文・大阪府知事が、地方分権の超党派勉強会「新しい国のかたち(分...

2020年08月07日 16:57

厚生労働省公表の「ブラック企業」 7月31日発表 九州地区(福岡を除く)

 20年7月31日に公表(20年6月30日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

pagetop