• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月12日 10:47

クレジットカードのさらなる進化(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 買い物など日常のあらゆるシーンで、クレジットカードでの支払いが行われている。さらにインターネットの進化で、非対面決済が多くなった現在では、クレジットカードは社会生活に欠かせなくなっている。

 クレジットカードは先進国ほど、普及率が高く、活用されることが多い。クレジットカードは、カード保有者の信用によって、 財布のなかに現金がなくても、商品購入などの決済が後払いできるので、とても便利である。

 今回はクレジットカードの歴史を振り返り、クレジットカードがどのように進化しているかを取り上げてみよう。

 1950年、アメリカで「ダイナースクラブ」が発行した「チャージプレート」がクレジットカードの始まりである。ダイナースクラブの次に、1958年にビザカードの前身とアメックスが、1966年にはマスターカードが誕生している。

 このようにクレジットカードはアメリカで誕生し、成長を遂げた後、世界中に普及している。その結果、世界5大カードはJCB以外、すべてアメリカの会社である。

 現在、クレジットカード以外にもポイントカードなど、複数のカードを保有している人が多い。とくにアメリカ人はその傾向が顕著で、平均9枚のクレジットカードを保持しているという。ちなみに、日本人は3.2枚だ。

 アメリカ人のクレジットカード所有率は9割強で、使い方は、リボルビング払いが基本のようだ。複数のカードをもち、支払い限度額を最大限に抑えながらクレジットカードを使っているという。

 このような状況下、複数のカードをもち歩く煩雑さを解決するため、複数のクレジットカードを1枚に束ねることができるカードが誕生している。

 COIN(コイン)やPlastc(プラスチック)といわれたカードタイプの製品である。

 このカードは10枚のカードをもっている方ならば、カード情報を1枚のカードにまとめることができ、その1枚のカードで10枚のカードが使える。また、スマホの普及によって、クレジットカードをもち歩く代わりに、クレジットカードをスマホに入れようとする試みもある。そのような製品としてアップルペイなどがある。

 アップルペイの誕生には別の背景もある。ご存知のようにクレジットカードには、大きく分けて2種類がある。磁気タイプのカードと、ICチップのカードである。ところが、磁気タイプのカードはスキミングによって、簡単に複製されてしまうことが問題になっている。

 それを防止するために誕生したのが、ICチップを搭載したICカードである。ところが、ICカードの普及には大きな障害がある。磁気カードは原価が100円くらいである反面、ICカードの製造原価は400円~500円くらいになり、発行コストが高くなることだ。

 それだけではない。店舗側では端末などを変える必要があり。コスト負担が膨大になるので、導入に躊躇せざるを得ない。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年02月19日 17:53

対立軸は「金権主義者」と「社会を大事にする人たち」!

  原発ゼロ自然エネルギー推進連盟会長 吉原 毅氏  2月12日(水)、午後6時45分から9時まで、神宮前「東京ウィメンズプラザ」において「グローバル...

2019年02月19日 17:08

「懲りない」非常電源の点検普及団体 消防庁指摘もいまだ続く「不適切表現」

   非常用発電機の消防点検啓発活動を行う「(一社)日本発電機負荷試験協会」(JLA)(本部:東京都中央区、長坂五郎代表)の加盟企業が、営業目的で建物オーナーに配布し...

2019年02月19日 15:42

伊藤産業がアンパンマンバッグを国内でつくる理由~在庫を抱えず職人を大切にした安定経営

  9割以上の商品を国内工場で製造  テレビ番組がスタートしてから30年以上になる大人気キャラクター「アンパンマン」。ボイス情報(株)のライセンスキャラク...

2019年02月19日 14:19

『脊振の自然に魅せられて』雪原に動物の足跡を見る

   新雪が降り積もった日に脊振の登山道を歩いていると、さまざまな動物たちの足跡を見かける時があります。  動物の種類によって足跡のかたちが違いますが、その...

2019年02月19日 14:02

アダル・武野重美会長の成功の秘訣~ピンチにこそ閃きが湧く

  福岡市で家具製造販売を展開するアダルが中国・上海に進出したのは1996年のこと。アダル・武野会長のこれまでの歩みを振り返る。 1990...

2019年02月19日 14:02

よく考えて行動し連帯すれば世界は変わる

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は経済政策の基本路線刷新が必要だと訴えた2月19日付の記事を紹介す...

2019年02月19日 12:24

国交省、排ガス規制強化を20年12月より適用

   国交省は2月15日、道路運送車両の保安基準の細目を定める告示などの改正を行い、ガソリン直噴車と二輪車などの排出ガス規制を強化すると発表した。  主な...

2019年02月19日 12:12

国セン、ラグビーワールドカップのチケット購入トラブル多発で注意喚起

   (独)国民生活センターは7日、2019年9月20日~11月2日に開催予定の「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」(以下RWC2019日本大会...

2019年02月19日 11:58

福岡県の治安概況~飲酒運転の撲滅が課題

   福岡県警察(以下、福岡県警)は、ホームページ上で「平成30年中の治安概況」を公表している。福岡県警が三大重点目標として掲げる「暴力団の壊滅」「飲酒運転の撲滅」「...

2019年02月19日 11:28

『親を棄てる子どもたち ―新しい「姨棄山」のかたちを求めて』の意味するところ(前)

  大さんのシニアリポート第76回 『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』(平凡社新書)をようやく上梓することができた。書き始めて...

pagetop