• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月17日 10:12

平成の時代、日本ではイノベーションが起きなかった!(前)

 「平成」が終わる。平成の経済とは何だったのか。一言でいえば、イノベーション(技術革新)が起きなかったということに尽きる。米国ではGAFA(Google、アップル、フェイスブック、アマゾン)が、中国にはBAT(バイドゥ、アリババ、テンセント)が台頭した。日本にはこれらに匹敵するようなIT企業は誕生しなかった。なぜか?

マネーゲームの狂乱で終わったネットバブル

 日本にもイノベーションが起きる気運はあった。あのネットバブルの時代だ。

 ネットバブルのスーパースターは2人いる。ソフトバンクの孫正義氏と、グットウイル・グループ(GWG)の折口雅博氏である。

 1999(平成11)年6月15日、ソフトバンク社長・孫正義氏は米店頭市場「ナスダック」を運営する全米証券業協会(NASD)のフランク・ザーブ会長と共同記者会見をして、ナスダック・ジャパンの設立構想をぶち上げた。ナスダックといえば、マイクロソフト、インテルなど、今をときめくハイテク企業が株式を公開している米国の店頭市場だ。

 その日本版をつくるというのがナスダック・ジャパン構想である。ベンチャー企業を育成するために、米国同様、創業から数年の赤字企業でも上場できる新しい市場を創設する、という触れ込みだった。

 6月29日、ソフトバンクが開いたベンチャー企業向け説明会に、ナスダック・ジャパン予備軍のベンチャー起業家たち約1,400人が参加した。短期間で株式公開の道が開けることに強い期待を抱く若い参加者たちの熱気に包まれた。

 その1週間後の7月7日。引っ越しやイベント準備などの軽作業を請け負うGWGが店頭公開した。日本証券業協会が株式公開基準の規制緩和策として打ち出した「店頭第2号基準」の適用第1号だ。赤字でも新規公開できることが目玉だ。

 GWGは98年6月期の最終損益は9,800万円の赤字。赤字だと店頭公開はできないが、公開基準の緩和という新基準を利用して、店頭公開をはたした。

 折口氏は異色な経歴の持主だ。陸上自衛隊少年工科学校から防衛大学校に進学。防衛大を卒業して、日商岩井の商社マンとなり、特異な才能を発揮。91年、東京・芝浦の巨大倉庫にディスコ「ジュリアナ東京」をオープン。ジュリ扇と呼ばれる羽根扇子を閃かせる“お立ち台ギャル”で大ブームを巻き起こした。

 折口氏は独立してジュリアナ東京の経営者になったが失敗。借金を返済するために、93年、東京・六本木に世界最大級のディスコ「ヴェルファーレ」のオープンをプロデュースした。だが、そこでもオーナーと大喧嘩。95年GWGを立ち上げた。

 ネットバブルの狂乱によって、折口氏は一夜にして億万長者になった。その公開益で、3,000万円のランボルギーニ・ディアブロを買い、東京の高級住宅地の田園調布に7億円の豪邸を建てた。ネットバブルの大スターだった。

赤字の新興企業でも株式上場して巨万の富を手に入れることができる。ベンチャー起業家たちは熱狂した。今にして思えば、ネットバブルはマネーゲームの狂乱をもたらしただけで、イノベーションへの志は忘れ去られた。

(つづく)
【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月20日 15:25

お盆期間の高速船「ビートル」~韓国人利用客が前年比約7割減NEW!

 福岡と韓国の釜山を結ぶ高速船「ビートル」のお盆期間(8月9日~18日)の利用客は3,728人で、前年比46.6%減だったことが分かった。

2019年08月20日 15:08

ニトリ販売のレンジ台、商品転倒の恐れで約1万7,000台がリコールNEW!

 (株)ニトリホールディングス(本社:北海道札幌市、白井俊之社長)が、2018年8月21日から19年7月14日の期間に販売したレンジ台が、重量により底板に亀裂や割れが...

2019年08月20日 14:16

拡大を続ける健康食品市場NEW!

 生活者の健康志向の高まりを背景に、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品といった公的制度の導入も進み、健康食品市場は1兆円を超え拡大を続けている。

2019年08月20日 14:00

【交通取締情報】21日、福津市で実施NEW!

 福岡県警は21日(水)、福津市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月20日 13:48

医療法人社団冠心会(東京)/病院経営NEW!

 同法人は7月31日、東京地裁から破産手続きにおける包括的禁止命令および保全管理命令を受けた。

2019年08月20日 11:43

「地主は承諾」虚偽情報用い、テナント退去迫るJ社~柳橋連合市場NEW!

 「博多の台所」と呼ばれる柳橋連合市場(福岡市中央区春吉1丁目)において、同市場内に福岡支店を置き不動産開発を手がける「(株)ジョイフルコーポレーション」(東京都町田...

2019年08月20日 10:50

ナポリのオジサン!何処へ行ったのですか?NEW!

 福岡市南区高宮にあるイタリア料理店「トラットリア ジャン」の前を通ると「閉店のお知らせ」と書かれた貼り紙が貼ってあった。それを見てすぐさま口にでたのが「何処に行くの...

2019年08月20日 10:35

PPIH(旧・ドンキホーテHD)、吉田専務が社長に昇格NEW!

 (株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、PPIH 旧(株)ドンキホーテHD)は大原孝治氏が代表取締役社長を退き、後任に代表取締役専務兼C...

2019年08月20日 09:58

【外国人技能実習制度】送出機関が監理団体へキックバック~「違法な金」の背景には「促進」大使の活躍も

 外国人技能実習制度に新たな問題が浮上している。国内で技能実習生と企業を繋ぐ監理団体に対し、海外にある送出機関からの「謝礼」が支払われていたと19日、朝日新聞が報じている。

2019年08月20日 09:52

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(2)

 弊社発刊のI・B2019夏季特集号のタイトルを要約すると「激変時代・生滅の分かれ目は?」というものになる。「時代にどう適応する組織が発展していくのか、どのような判断...

pagetop