• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月26日 09:57

御用NHKが震撼「NHKから国民を守る党」大躍進 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍内閣の下でNHKの偏向は極限にまで拡大していると訴える4月25日付の記事を紹介する。


 4月7日と4月21日に投開票日を迎えた統一地方選で特筆すべき事項がある。「NHKから国民を守る党」が大躍進を遂げたことだ。今回の統一地方選で同党は東京23区や関西を中心に26人が当選。所属議員が13人から39人に急拡大した。

 この党は元NHK職員の立花孝志氏が2013年6年に設立した政治団体。立花氏は2013年9月の摂津市議選、2104年2月の町田市議選で落選したが、同年4月の船橋市議選で初当選した。

 この任期中に市議を辞職して2016年東京都知事選に立候補して、NHKの政見放送で「NHKをぶっ壊す!」と発言して話題を呼んだ。

 翌2017年1月の茨木市議選、同年7月の都議選葛飾区選挙区で落選したが、翌2018年11月の葛飾区議選で当選して約2年ぶりに議員職に返り咲いた。

 今回の統一地方選で実施された東京都区議会議員選挙で同党は20人の候補者を擁立し、17人が当選した。すでに当選していた議員を合わせて、東京23区のなかの19区で議席を確保している。

 新興政党としては驚異的な選挙実績を上げている。立花氏は4月21日の統一地方選第2弾投票結果が明らかになった段階で、「江戸川区が落選して、最終結果が出ました。47名立候補して、当選者が26名、現職13名と合わせて、NHKから国民を守る党の所属議員が39名になりました。7月の参議院選挙に挑戦する土台が出来ました。」とツイートした。

 同党は公式サイトに「NHKから国民を守る党は、NHKにお金(受信料)を払わない方を全力で応援・サポートする政党(政治団体)です。」と自己紹介している。

 NHKから国民を守る党公式サイト

 同サイトは「NHKから国民を守る党がNHK受信料不払いを薦める理由」として、以下の8項目を列挙している。

 1 NHK役職員の給与が高すぎる
 2 NHK関係者は犯罪者が多すぎる(犯罪者がNHK職員をしていると言っても過言ではない)
 3 NHK集金人は悪質
 4 NHKの経費の使い方に問題がある
 5 NHKは【弱いものいじめ】をしている
 6 73%の支払い率で黒字決算はおかしい
 7 スクランブル放送を実施しないNHKは視聴者を無視している
 8 NHKはウソの番組を放送している

 このなかの7番の説明は以下のとおりだ。

 7 スクランブル放送を実施しないNHKは視聴者を無視している

 73%の支払い率を一気に99%以上にする方法があります。それはNHKの番組だけ映らないようにするスクランブル放送です。すでにWOWOWやスカパーが実施している制度を、NHKが取り入れられない事はありえません。

 産経新聞のアンケート調査では、88%の人がNHKのスクランブル放送を希望しています。NHKは「みなさまのNHK」を標榜しながら、視聴者にスクランブル放送に関する調査を一度も行っていません。

 私たちNHKから国民を守る党は、NHKを観たい人が受信料を支払い、NHKを観たくない人は受信料を支払わなくていいよう、スクランブル放送の実現を目指しています。スクランブル放送が実現されれば、憲法19条の思想の自由が保障される事になり、NHKを観ないで民放だけを観る権利や、NHKと契約しない自由が生まれます。

 極めて正当な主張である。

 ※続きは4月25日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「御用機関に成り下がる『NHKをぶっ壊す!』」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月20日 12:57

【スクープ第4弾】「塩田大介」が福岡を拠点にねらう、企業主導型保育事業の闇(4)~偽造写真・印鑑で助成金を獲得、巨額の内装費を支給するデタラメ助成金制度

  ABCホーム会長時代の塩田大介氏(左/アクセスジャーナルより)と、「川﨑大資」を名乗る現在の塩田大介氏   ...

2019年05月20日 16:49

電力から情報通信、道州制、演劇興行まで~傑物・芦塚日出美氏の足跡をたどる(1)

  芦塚 日出美 氏  2018年11月に、「旭日中綬章」受章の栄誉に浴した芦塚日出美氏。九州電力に入社後、技術畑で研鑽を重ね、やがては副社長...

2019年05月20日 15:50

ヤマハ発動機、インドでの二輪車製造が1,000万台に到達

   ヤマハ発動機のインドにおける二輪製造子会社「India Yamaha Motor Pvt.Ltd(以下:IYM)の累計生産台数が1,000万台を突...

2019年05月20日 15:44

「まずは地域を見ることが大切」~稲員稔夫市議

   今回の選挙で2期目の福岡市議会議員を務める、福岡市中央区選出の稲員稔夫市議。今回の選挙では、中央区の最多得票数となる9,240票を獲得した。 ...

2019年05月20日 15:04

日本遺産に薩摩の武家屋敷群など16件が認定

   文化庁は20日、令和元年度の「日本遺産(Japan Heritge)」に「薩摩の武士が生きた町~武家屋敷群『麓』を歩く~」(鹿児島県)など21道府県16件を認定...

2019年05月20日 13:37

福岡市の指名業者、落札も納品できず契約解除

   福岡市財政局は5月17日、同市の物品(寝具)の指名業者、(株)喜美屋(福岡市早良区)に対し、履行不能にともない、契約解除、5月13日から3カ月間の入札参加を停止...

2019年05月20日 12:15

熊本の産廃業者が義務違反 県に処理実績報告書提出せず

  (株)大のトレーラー  熊本県の産業廃棄物処理業者が、年度終了後に許可主体である県に提出を義務付けられている産業廃棄物の処理実績報告書の一...

2019年05月20日 11:36

「3週間無料」―ネット求人情報サイトでトラブル頻発中

   「掲載から3週間は無料」――このような営業トークから始まるネット求人情報掲載サービスをめぐり、「全国的にトラブルが頻発しており、福岡でも相談は多い」と福岡市内の...

2019年05月20日 11:01

岐路に立っているテスラ(前)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏  電気自動車時代を切り拓くイノベーション企業として世界の注目が集まっていたテスラが、現在、危機的...

消費税増税凍結=衆参ダブル選が秒読み段階に

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍内閣の基本は「ハゲタカファースト」だと批判した5月20...

pagetop