【企業経営ワンポイント】相続税(納税資金)の財源をつくる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月14日 15:01

【企業経営ワンポイント】相続税(納税資金)の財源をつくる

IYASAKA CONSULTING(株)
玉井 省吾 副社長

 2015年1月1日より、相続税の非課税枠が縮小されました(※)。その後、相談を受ける機会も増えてきましたので、今回は、相続税対策についてお話しします。相続税対策は、大きく2つに分けて考えた方が良いと思います。1つ目は相続財産の評価を下げる対策、2つ目は相続税の納税資金の財源をつくる対策です。 2015年1月1日より、相続税の非課税枠が縮小されました(※)。その後、相談を受ける機会も増えてきましたので、今回は、相続税対策についてお話しします。相続税対策は、大きく2つに分けて考えた方が良いと思います。1つ目は相続財産の評価を下げる対策、2つ目は相続税の納税資金の財源をつくる対策です。

 前者は、貸家建付地の評価減や、小規模宅地等の評価減の特例、生命保険の非課税枠などの活用で対策しているケースが多いです。しかし、後者では、相続財産のなかから納税資金を確保している方が多く、相続によって相続財産が減少してしまうことが予想されています。なぜならば、相続税の非課税枠や税率は変動する可能性があるからです。

 そこで有効な対策として、相続財産に含まれない別の財産を納税資金として準備するのです。暦年贈与で、贈与税の非課税枠を活用する方法もありますが、長期的で時間がかかります。とくに、被相続人の年齢等によっては速やかに準備したいという要望もあります。そこで有効な対策が、生命保険の活用です。

 相続人を契約者、被相続人を被保険者、相続人を受取人とする生命保険(終身保険)に加入することにより、相続税を支払う財源を準備することができます。保険金の受領は一時所得となりますが、相続財産ではありませんので、相続人(受取人)が自由に使うことができます。

●●●

 以前、ある経営者と相続税対策について話をする機会をいただきました。資産約7億円(不動産6億円、金融資産1億円)、家族構成は経営者本人、妻、長男の3人です。相続財産の評価減の対策は十分に検討されており、むしろ私も勉強になったほどでした。

 ただ、納税資金対策が不完全といえる状態だったため、一次相続時(本人が死亡したと想定、配偶者特例を適用)、二次相続時(妻が死亡したと想定)まで伝え、相続財産の減少を抑えるために、とくに二次相続対策として、契約者(長男)、被保険者(妻)、受取人(長男)の生命保険(終身保険保証額3,000万円)を提案しました。相続財産とは別の相続税支払いの原資を3,000万円準備することで、二次相続時の長男に安心していただける提案でした。 これを機に、相続(税対策)について考えてみてはいかがでしょうか?

(※)3,000万円+(600万円×法定相続人の数)=相続税の非課税枠

<プロフィール>
玉井 省吾(たまい・しょうご)
1965年生まれ。長崎出身。88年、福岡シティ銀行入行。県内外の支店に勤務し、中小企業の法人営業を担当。事業者に対し、事業融資、経営アドバイスを行う。99年、外資系保険会社に入社し、ライフプランナーとして勤務。その後、保険を活用した経営コンサル業を開始。2015年より現職。
IYASAKA CONSULTING(株) 代表取締役副社長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月11日 17:47

厚化粧の〈仮面〉に隠された強烈な権力欲~横田一さんの著書『仮面・小池百合子』を先着5名さまにプレゼントNEW!

 ジャーナリスト・横田一氏の新刊『仮面 虚飾の女帝・小池百合子』(扶桑社刊)の発売を記念して、先着5名さまにプレゼントする...

2020年08月11日 16:30

止まぬ偏見と差別。Withコロナ時代に必要なものはNEW!

 「闘う相手は人間ではなくウイルス」として、千葉県松戸市では8月4日に「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う人権尊重緊急宣言」を発表した...

2020年08月11日 16:20

クイーンズヒルゴルフクラブ クラブ会員による再度の民事再生申請(前)NEW!

 内紛による訴訟を経て経営者が変わったザ・クイーンズヒルゴルフクラブに対し6月2日、クラブ会員4名が民事再生手続きを申請した...

2020年08月11日 15:30

コロナショックでも好業績のコンテンツ産業(前)NEW!

 新型コロナウイルスの発生で、私たちのライフスタイルは大きく変わってしまった。私たちのライフスタイルは非対面が日常化し、世の中はデジタルへの転換が急速に進んでいる...

2020年08月11日 15:09

【縄文道通信第42号】縄文道は日本の未来道―縄文文化の影響は未来永劫に続くパワーなり―縄文の食文化の現代への影響―(前)

 『医者が教える「食事術」最強の教科書』(著者・牧田善二医学博士)は「理想的な食生活は縄文人に学ぶべき」と述べている...

2020年08月11日 14:40

復活の道が見えない日産自動車の研究(3)

 新型コロナウイルスの感染拡大は、仏ルノー、日産自動車、三菱自動車の日仏連合に壊滅的な打撃を与えた。3社連合は継続するのだろうか。次は、ルノーと日産が「縁切りする」可...

2020年08月11日 14:01

「新型コロナ」後の世界~大学の本来あるべき姿を考察する!(6)

 『「大学設置基準の大綱化」「大学院の重点化」「国立大学の法人化」の3つの改革に加えて、「新自由主義的な規制緩和」の影響がもっともはっきり現れたのは、「大学の増加」で...

2020年08月11日 13:43

中洲クライシス 退去にともなう工事ラッシュが始まる

 6月からクラブなどの「接待をともなう飲食店」も本格的に営業を再開したが、「夜の街」中洲を取り巻く環境は厳しさを増すばかりだ...

2020年08月11日 12:05

【ラスト50kmの攻防】〈長崎ルート〉は停滞、描けないまちづくり

 「佐賀県は一度も、新幹線の建設を望んだことはない」。佐賀県の山口義祥知事が、長崎新幹線の未着工区間「新鳥栖―武雄温泉間」における環境影響評価実施を拒否する際に、しば...

2020年08月11日 11:38

ユニバ中間決算、スロット販売が絶好調

 パチンコ・スロットメーカー大手、(株)ユニバーサルエンターテインメントは、2020年12月期の中間決算(連結)を発表した...

pagetop