• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月04日 07:00

韓国の若者たちはなぜ子どもを産まないのか?(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 それでは、このように出産に対する意識が変化するようになった原因は何だろうか。昔は韓国の女性は男性と結婚して、経済的にはその男性に依存することが一般的であった。しかし、女性の高学歴化と経済活動が増加することになって、結婚は必須ではなく選択となってしまった。最近、韓国の20代~30代の結婚、出産に対する意識は大きく変化している。結婚をしなくても良いと考えている20、30代は過半数を超えている。それに、結婚に対する認識がだんだん否定的になりつつある。

 このような状況なので、未婚と晩婚の比率が増加している。結婚しないので出産率も低くなるし、また結婚が遅れたことで、出産による健康への負担が気になり、出産をあきらめたりする。それに、女性の高学歴化と社会進出は増加の一途をたどっている。そのような中、仕事と育児を両立させるのも難しく、育児支援がしっかりしているわけでもないので、出産という重荷をできるだけ負いたくないという女性が増加している。

 結婚をしている女性と、そうではない女性の家事の時間にも、1日に1時間49分の差があるという統計もある。それに、日本などと違って、韓国人の夫婦にとって大きな負担になっているのは私教育費である。塾通いに月平均50万ウォン~100万ウォン使っている家庭は28.8%で、30万ウォン~40万ウォンの家庭は18.5%である。

 最後に韓国の低出産率に、同棲やシングルマザーに対する社会的な偏見も大きな原因となっている。イギリスの2012年の非婚出産率は47.6%.である。1995年には33.5%であったが、増加している。非婚出産率が伸びると、出産率も増加する。ベルギーも似たような状況である。非婚出産率は55%である。出産率も急激に伸びているのはいうまでもない。フランス(53%)、ノルウェー(55%)米国(41%)も同じような状況である。しかし儒教国である韓国では、同棲や未婚出産はタブー視され、制度も整備されておらず、社会の偏見もひどい。韓国は非婚出産率は1.5%で、日本(2.0%)と同じように非常に低い。このような硬直した社会では一部の恵まれた人たちだけが出産することになるだろう。

 それでは、最後に出産率を上げるためにはどのような対策があるだろうか。韓国では米国と違って、結婚の費用を当事者が解決するのではなく、親が面倒を見ることになっているので、親にとって、その負担は並大抵のものではない。そのような社会構造なので、子どもを産んで育てるには、親は教育費だけでなく、結婚費用まで考慮する必要がある。お金がなければ結婚もできなければ、結婚しても家庭を維持するのが大変である。なので、少し冷静に考えてみると、子どもを簡単に産まなくなる。低出産問題を解決するための政策としては、育児費用の支援が一番求められている。それだけでなく、社会の変化に合わせた意識の変化も急務だ。シングルマザーや同棲した人が産んだ子どもに対して、政府が育児に責任をもつような制度が整備されない限り、低出産率は解決されないだろう。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月27日 16:30

Zoomが中国で利用規制~新規の無料ユーザー登録が不可に

 ここ数日、中国において、「Zoom」の無料ユーザーがログインできない事態が生じている。24日、記者が日本、中国、香港の友人たちとZoomで会話をしようとしたところ、...

2020年05月27日 16:10

緊急事態宣言全面解除 「新しい生活様式」46ヶ条の総まとめ

 「新しい生活様式」とは何か! すでに実践済みとは思いますが、改めて政府が唱える46項目の「新しい生活様式」を掲載します

名ライオンズマン・和田耕司氏のライオンズクラブ「惜別の辞」

 和田耕司ライオンより、ライオンズクラブ脱会にあたっての「惜別の辞」が送られてきた...

2020年05月27日 13:36

【BIS論壇No.322】コロナ後の日本、世界経済予測

 今回のコロナパンデミックは2003年のサーズに比べ、グローバル化の加速もあいまって、伝染病が短期間に世界に蔓延。世界の経済活動にかつてない深刻な影響を与えている...

宇都宮健児都知事誕生の可能性

 新型コロナウイルスの人口あたり死者数のデータを見ると地域差が歴然としている...

2020年05月27日 11:26

春日市温水プール大規模改修、中野建設JVが3.5億円で落札

 春日市発注の、「春日市温水プール大規模改修工事(建築工事)」を、中野建設・キムラJVが3億5,850万円(税別)で落札した...

2020年05月27日 10:56

危機に直面し、自らをイエス・キリストにたとえる孫正義の自信と勝負魂(1)

 日本では緊急事態宣言が解除されたが、先行きに対する不安は残ったままだ。そのため、政治家はいうにおよばず、ビジネスの世界でも冒険心や挑戦の気概を失い、立ち止まってしま...

2020年05月27日 10:18

「徒歩の調査」から見た福島第一原発事故 被曝地からの報告(中)

 放射線の話になると、さまざまな単位が出てくるため、以下に簡単に説明しておきたい。原発事故の記事が出ると、多くの読者はこれで訳がわからなくなる...

2020年05月27日 07:00

【書評】『やる気を引き出す言氣の心理学――働き方か生き方改革か』柳平彬著(ぱるす出版)

 著者の柳平氏は、昨今議論されている働き方改革について、より大事なことは1人ひとりの「生き方改革」ではないかと主張する。その理由は人の潜在的な能力を引き出すには...

2020年05月27日 07:00

博多阪急3月期、売上高4.7%減 インバウンド、コロナ禍響く

 エイチ・ツー・オー・リテイリングの発表した2020年3月期決算によると、博多阪急の売上高は...

pagetop