• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月07日 10:59

地球温暖化で危機に瀕する種子バンク:切り札は遺伝子組み換え!?(後編)

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一部を抜粋して紹介する。今回は、2019年6月7日付の記事を紹介する。

 しかし、好事魔多し。人類の救世主となるはずのこの「種子バンク」は存在の危機に瀕している。この種子貯蔵庫が建設されたのはスピッツベルゲン島のスバルバルという場所。北極点から1100kmほどの距離にある。極寒の地であり、周りには誰も住んでいない。まさに氷に閉ざされた世界といえよう。島自体が永久凍土の一部を形成しており、マイナス18度が最適といわれる種子の保存にとっては理想的な環境と目されていた。

 たとえ、貯蔵庫内の冷凍システムが故障したような場合でも、永久凍土層に位置するため、気温がマイナス3.5度以上に上がる恐れはない。しかも、地震の恐れも皆無だ。その上、海抜130メートにあるため、グリーンランドや北極の氷床が溶けても施設が水没するような可能性は限りなくゼロに近い。

 そして、地下130mに完成した収蔵庫は鋼鉄で補強された厚み1mのコンクリート製の壁で覆われている。かつ4重の装甲・気密扉と電子キーで守られるという厳重さ。核攻撃を受けても大丈夫といわれるほどの堅固な作りが自慢であった。

 そこまで厳重な貯蔵施設は世界でも見当たらない。ところが、この人類の未来の生存に欠かせない「ノアの箱舟」に危機が迫っているのである。日本では全く関心の対象外となっているようだが、実に由々しい事態といえるだろう。なぜなら、地球上で最も安全なはずだった場所が、意外にももろいということが発覚したからだ。

 完成当時には、アメリカの有力雑誌「タイム」が「人類の歴史において6番目に位置する偉大な発明」と絶賛した種子バンクだった。それが、10年も経たずして、このままでは使い物にならないとの烙印を押され、抜本的な設計の見直しが必要となってしまった。とても人類の未来を託せる代物ではないことが判明した。ビル・ゲイツ氏はじめ関係者も真っ青であろう。

 その原因は想定外のスピードで進む地球温暖化である。その結果、頼みの綱であった「永久凍土そのもの」が溶けだしてしまった。これには関係者一同が茫然自失である。2018年の時点で、貯蔵庫の建物は健在ではあるが、周囲の氷が猛烈な勢いで溶け始めており、種子バンクが水没する恐れが現実のものになりつつある。既に貯蔵庫の入り口近くからは大量の水が浸入し、貴重な数百万種類の種子が台無しになるまで水が迫っている。

※続きは6月7日のメルマガ版「地球温暖化で危機に瀕する種子バンク:切り札は遺伝子組み換え!?(後編)」で。


著者:浜田和幸
【Blog】http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki
【Homepage】http://www.hamadakazuyuki.com
【Facebook】https://www.facebook.com/Dr.hamadakazuyuki
【Twitter】https://twitter.com/hamada_kazuyuki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月11日 17:47

厚化粧の〈仮面〉に隠された強烈な権力欲~横田一さんの著書『仮面・小池百合子』を先着5名さまにプレゼントNEW!

 ジャーナリスト・横田一氏の新刊『仮面 虚飾の女帝・小池百合子』(扶桑社刊)の発売を記念して、先着5名さまにプレゼントする...

2020年08月11日 16:30

止まぬ偏見と差別。Withコロナ時代に必要なものはNEW!

 「闘う相手は人間ではなくウイルス」として、千葉県松戸市では8月4日に「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う人権尊重緊急宣言」を発表した...

2020年08月11日 16:20

クイーンズヒルゴルフクラブ クラブ会員による再度の民事再生申請(前)NEW!

 内紛による訴訟を経て経営者が変わったザ・クイーンズヒルゴルフクラブに対し6月2日、クラブ会員4名が民事再生手続きを申請した...

2020年08月11日 15:30

コロナショックでも好業績のコンテンツ産業(前)NEW!

 新型コロナウイルスの発生で、私たちのライフスタイルは大きく変わってしまった。私たちのライフスタイルは非対面が日常化し、世の中はデジタルへの転換が急速に進んでいる...

2020年08月11日 15:09

【縄文道通信第42号】縄文道は日本の未来道―縄文文化の影響は未来永劫に続くパワーなり―縄文の食文化の現代への影響―(前)NEW!

 『医者が教える「食事術」最強の教科書』(著者・牧田善二医学博士)は「理想的な食生活は縄文人に学ぶべき」と述べている...

2020年08月11日 14:40

復活の道が見えない日産自動車の研究(3)NEW!

 新型コロナウイルスの感染拡大は、仏ルノー、日産自動車、三菱自動車の日仏連合に壊滅的な打撃を与えた。3社連合は継続するのだろうか。次は、ルノーと日産が「縁切りする」可...

2020年08月11日 14:01

「新型コロナ」後の世界~大学の本来あるべき姿を考察する!(6)NEW!

 『「大学設置基準の大綱化」「大学院の重点化」「国立大学の法人化」の3つの改革に加えて、「新自由主義的な規制緩和」の影響がもっともはっきり現れたのは、「大学の増加」で...

2020年08月11日 13:43

中洲クライシス 退去にともなう工事ラッシュが始まるNEW!

 6月からクラブなどの「接待をともなう飲食店」も本格的に営業を再開したが、「夜の街」中洲を取り巻く環境は厳しさを増すばかりだ...

2020年08月11日 12:05

【ラスト50kmの攻防】〈長崎ルート〉は停滞、描けないまちづくり

 「佐賀県は一度も、新幹線の建設を望んだことはない」。佐賀県の山口義祥知事が、長崎新幹線の未着工区間「新鳥栖―武雄温泉間」における環境影響評価実施を拒否する際に、しば...

2020年08月11日 11:38

ユニバ中間決算、スロット販売が絶好調

 パチンコ・スロットメーカー大手、(株)ユニバーサルエンターテインメントは、2020年12月期の中間決算(連結)を発表した...

pagetop