• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月25日 10:19

まだ残存する消費税増税延期・衆参ダブル選可能性 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は政府が大資本と富裕層の税負担を軽減するために、庶民に重税を押し付けていると訴えた6月24日付の記事を紹介する。


 野党が安倍内閣不信任決議案を衆院に提出する見通しになった。安倍内閣は内閣不信任決議案の提出は衆院解散の大義になるとの見解を示してきた。そもそも、内閣に衆院の解散権はないと考えられる。

 日本国憲法は、第69条で次のように定めている。

〔不信任決議と解散又は総辞職〕
第六十九条 内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職をしなければならない。

 衆議院の解散については第7条に次の条文も置かれている。

〔天皇の国事行為〕
第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

三 衆議院を解散すること。

 衆院解散については第69条に要件が定められており、この規定によらず衆院を解散することについては違憲であるとの強い疑義が存在する。衆議院議員の任期は4年であり、内閣不信任決議案が可決された場合以外は、この任期をまっとうするべきである。内閣が自己の都合、自己の利益のために衆議院議員の任期を勝手に短縮することに正当性はない。しかし、安倍内閣は2014年12月、2017年10月に衆院任期を残しながら解散総選挙を行っている。

 このうち、2014年12月総選挙に際しては、消費税増税を延期することを表明して、これを選挙対策に活用した。2016年7月の参院選に際しても消費税増税延期を打ち出し、これを選挙対策に活用した。政治を私物化していると言わざるを得ない。

 この夏に参院選が実施される。現状では、本年10月に消費税増税を実施する方針を掲げて、参院選を単独実施する方針であると伝えられている。しかし、日本経済は昨年10月以降、新たな景気後退局面に移行している可能性が高く、この局面での消費税増税は不況を一気に加速させる結果をもたらすと考えられる。

 6月28-29日には大阪でG20首脳会議が開催される。日本は初めて議長国の責を担う。米中貿易戦争が激化しており、世界経済の下方リスクが強く意識されている。このなかで、議長国の日本が消費税増税に突き進むことを表明するのは、正当でない。

 内閣が自己の都合、自己の利益のために衆院を解散することは正当な行為でないが、安倍内閣にはこうした正論が通用しない。すべてを自己の利益のために活用する内閣であるから、今回についても解散権が濫用される可能性は残る。野党が内閣不信任決議案を提出した場合に、これを利用して衆院解散に踏み切り、衆参ダブル選を行う可能性はまだ否定し切れない。その場合には、消費税増税延期が表明されることになるだろう。

 日本の主権者は、その可能性をも念頭に置いて対応する必要がある。何よりも大事なことは、主権者が全員、参政権を行使することだ。日本国憲法は国民主権を定めているが、前文に明記されているように、「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動」することとされており、その代表者を選ぶ権利が参政権なのである。

※続きは6月24日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「政策公約を吟味して主権者全員が選挙に行く」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月17日 12:05

北九州の台所・旦過市場 再整備でどう生まれ変わる?(前)NEW!

 「安い、新鮮、うまい」を合言葉に、100年にわたって北九州地元住民とともに歩み続けてきた旦過市場。2020年度の再整備事業着手に向け、市場関係者などによる詰めの議論...

2019年07月17日 12:00

まもなく町制施行100周年 次なる100年に向けた“子安のまちづくり”NEW!

 来たる100周年の記念事業としては、記念式典の開催や町史の編纂などを予定しております。町史については、実は前回編纂したのが1975年で、すでに40年以上が経過してし...

2019年07月17日 11:55

アイランドシティ 開発の現状を探る(前)NEW!

 1994年の埋立て開始から25年、いまだ開発が進むアイランドシティ。国が704億円、福岡市が2,591億円、博多港開発(株)が645億円を支出する総事業費3,940...

2019年07月17日 11:35

アビスパ、FW石津大介が手術~6日のFC岐阜戦で負傷NEW!

 アビスパ福岡(株)は17日、6日のFC岐阜戦で石津大介選手が全治8カ月の負傷をし、手術を受けることを発表した。

2019年07月17日 11:20

京楽産業.、アニメの企画・プロデュース事業に本格参入NEW!

 パチンコメーカー大手、京楽産業.(株)は、KYORAKUグループ内において、アニメ作品の企画・プロデュースを手がける新事業部門「MAGNET」を起ち上げた。MAGN...

2019年07月17日 11:09

令和新時代と太宰府NEW!

 新年号令和ゆかりの地・太宰府。令和は730年(天平2年)太宰府で行われた万葉集「梅花の宴」に由来する。本年4月1日の新年号発表以来、伝・大伴旅人邸宅跡坂本八幡宮には...

2019年07月17日 09:30

「テレビは企業側の奴隷」、山本太郎氏がマスコミを批判NEW!

 「れいわ新選組」から参議院比例代表に立候補している山本太郎氏(44)は13日、東京・JR渋谷駅前で街頭演説し、「テレビは企業側の奴隷ですよ」「新聞でも本当のことなど...

2019年07月17日 09:00

スマホ決済「セブンペイ」が出足からつまずく 「食品ロス削減」の実験はどうなる(後)NEW!

 セブン本部にとって、24時間営業と値下げ販売禁止は、死守すべき生命線だ。井阪経営陣は、その緩和に舵を切った。営業時間を契約に沿った24時間から独自判断で縮めた大阪府...

2019年07月17日 07:00

「人口減」の先に待ち受ける、激変時代(2)~身内の死の接近に己の寿命を予感する(前)

 筆者夫婦の兄弟たちが、死の手前で悪戦苦闘している。その様子に触れ、「私たちも死を迎える年齢に近づいた」と実感する。それを実感すれば焦って「自分の生きた証を残したい」...

2019年07月17日 07:00

なぜグランドメゾンは福岡で圧倒的ブランドなのか(中)

 積水ハウスと福岡市の関わりは、天神ビッグバンだけではない。今年3月末に閉館した九電記念体育館は、03年に九州電力(株)から福岡市に譲渡されていたが、その後は積水ハウ...

pagetop