• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月09日 14:21

九州食品スーパーベスト10社決まる 首位サンリブ、2位マックスバリュ九州、3位タイヨー

 2018年度の九州食品スーパー売上高ベスト10社が決まった。首位はサンリブで2年連続。以下10位まで順位は前年度と変わらない。

 減収企業が7社を占めた。既存店が苦戦した上、マックスバリュ九州とエレナを除くと出店がなかったのが響いた。エレナは1月に稲佐店を出店し、0.9%増とわずかだが減収を免れた。

 経常減益はマックスバリュ九州を除く9社で、すべて10%以上の減益幅と不振だった。売上が減る一方で人件費が高騰しダブルパンチとなった。

 サンリブはマルショク店を中心に10店を閉店したが、マルショクとの合併効果が通年で寄与し、マックスバリュ九州に200億円強の差を付けた。ただ、売上にはテナントが含まれ、直営に限るとマックスバリュ九州が上回る。

 タイヨーは10.8%の大幅減収で営業収益は1,000億円を割り込んだが、3位を維持した。

 4位ハローデイは1店を出店したが、既存店が苦戦し、2期連続減収に。

 マルキョウは出店を9年連続で見送ったが、既存店の減収幅を0.6%にとどめた。

 19年度も売上は伸び悩む。出店はサンリブが3店、マックスバリュ九州が4店以上を計画しているが、他社は1店または見送りの公算が大。

 10月の消費増税は食品が対象から外れるとはいえ、影響は避けられそうにない。

 政府が最低賃金の3%引き上げを産業界に要請するなど人件費の上昇も続く見通しだ。利益がさらに悪化する恐れがある。

※クリックで拡大

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月25日 16:38

スーパーゼネコン決算好調も受注は減少傾向 コロナ影響も不透明NEW!

 清水建設は25日、延期していた2020年3月期の決算発表を行った。同期は売上高1兆6,982億円、経常利益1,379億円を計上...

2020年05月25日 16:31

「広報いとしま」、全国広報コンクールで初の入選2席NEW!

 糸島市の広報紙「広報いとしま(2019年5月15日号 / No.225)」が、「令和2年全国広報コンクール広報紙市部」(日本広報協会主催)で入選2席に選定された...

2020年05月25日 16:23

中国外相が全人代で記者会見~香港への統制強化を正当化、米国からの新型コロナ損害訴訟をはねつけNEW!

 24日、全国人民代表大会(全人代)で王毅・国務委員兼外交部長(外相)による記者会見が行われた。外相の記者会見は全人代でとくに注目されるイベントの1つ。今年は新型コロ...

2020年05月25日 16:11

【政界インサイダー情報】安倍一強政権末期、またまた墓穴を掘るNEW!

 エリート中のエリートである黒川弘務・東京高検検事長の「賭けマージャン」発覚に加え、卓を囲んだメンツが検察担当の新聞記者という癒着の発覚。さらに、黒川氏の辞任騒動に伴...

2020年05月25日 15:33

コロナで明暗 サイバーが電通の時価総額を上回るNEW!

 5月20日、(株)サイバーエージェント(東証一部、藤田晋代表)の時価総額が、終値ベースで(株)電通グループ(東証一部、山本敏博代表)を初めて上回った。サイバー社の6...

2020年05月25日 15:11

ゼロから農福連携を目指す 福の浦ファームNEW!

 新たな挑戦に年齢は関係なし――70歳を目前にして農業経営をはじめた、福の浦ファーム代表の高木教光氏。高木代表は家業のガソリンスタンド経営に携わったのち、病気のためや...

2020年05月25日 14:52

ロイヤル・ボックスの藤堂和子ママ~中洲の灯の「復活宣言」NEW!

 自粛解除により、いよいよ6月1日から中洲のクラブも一斉に営業を再開する。そこで5月22日、弊社取材ルームにて「ロイヤル・ボックス」の藤堂和子ママにインタビューを行っ...

2020年05月25日 14:44

経産省、新型コロナウイルスに有効な洗剤120商品を公表NEW!

 経済産業省と(独)製品評価技術基盤機構(NITE)は22日、新型コロナウイルスに有効と判断した界面活性剤を含む家庭用洗剤の商品リストを公表した...

2020年05月25日 14:06

カテキンや緑茶による新型コロナの効果についての根拠なし~標ぼうする広告宣伝に注意!NEW!

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は21日、お茶などに含まれるカテキンに、新型コロナウイルス感染症があるといった広告宣伝に対し、現時点でそのような効果は確認されてい...

2020年05月25日 13:24

コロナ禍で大量失業の“泥沼”にはまった世界経済(前)

 目に見えない小さな存在でありながら、ウイルスが人々を混乱に陥れ、既存の制度を崩壊させ、新しい制度にとってかわるような結果を招くこともある。歴史を振り返ってみると、伝...

pagetop