2021年12月09日( 木 )
by データ・マックス

アビスパ、FW石津大介が手術~6日のFC岐阜戦で負傷

ゴールを決めたときの石津大介選手
ドリブルで切り込む石津大介選手(レベスタ)

 アビスパ福岡(株)は17日、6日のFC岐阜戦で石津大介選手が負傷し、手術を受けることを発表した。診断の結果、症状は右膝前十字靭帯損傷、外側側福靭帯損傷、外側半月板損傷で全治8カ月となった。手術は18日に予定している。

 石津選手は今シーズン、14試合に先発出場しており2得点をあげている。同選手のプロフィールは下記のとおり。

FW石津大介 背番号 16

■生年月日:1990年1月15日(29歳)

■身長/体重:173cm/70㎏ ※Jリーグ公式HP情報

■経歴:新宮FCジュニア-新宮FCユース-福岡大付属大濠高-福岡大-アビスパ福岡-ヴィッセル神戸-アビスパ福岡-ヴィッセル神戸-アビスパ福岡-ヴィッセル神戸

関連キーワード

関連記事