• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月17日 07:00

【夏期集中連載】金融機関を取り巻く現状(前)

■融資先がない~疲弊続く地方経済界

 日銀のマイナス金利政策が3年以上続く中、金融機関は依然として厳しい経営環境にある。しかも、少子高齢化が進展する日本では、国内産業全体の大きな発展は今後も望むべくもない。企業が衰退すれば、そこに金を貸して利ザヤで儲ける金融機関も一蓮托生だ。メガバンクなどは、すでに国内に見切りをつけ、ビジネスの主力を海外に移しつつある。

 だが、地域に足場を置き、地域とともに発展してきた地域銀行(地方銀行、第二地方銀行)や信用金庫、信用組合などの地域金融機関は、そうもいかない。少子高齢化の加速を背景にマイナス金利のあおりを受け続けており、今や青息吐息の様相。地域の衰退と運命をともにしようとしている。

 6月6日、金融庁は地域銀行の「2019年3月期決算の概要」(単体ベース、以下同)を公表した。それによると実質業務純益は、債券等関係損益の増加やコストカットなどにより、前年同期比0.4%の増益となったが、当期純利益は、与信関係費用の増加などにより、前年同期比22.9%の減益。貸出金は前年同期比で87兆円の増で、今後も増加が続くとみられている。

 これは無理からぬことで、利ザヤが薄い以上、少しでも貸し出し規模を拡大して、利益に走らなければならない。これにともない、不良債権額も不良債権比率も増加傾向。バブル崩壊後に訪れた悪夢の影がまたぞろチラつき始めている。ジャブジャブと融資が拡大しているため総自己資本比率も低下。国際統一基準行(8%)、国内統一基準行(4%)ともに低下傾向だ。

 ディスカウントショップ並の薄利多売を展開しても得られる利益は多くはなく、与信関係費用の増加も招く。しかし、それでも貸し先があるところはまだマシだ。リーマン・ショック以降、疲弊が続く地方中小企業には、そもそも資金需要自体が少なく、「融資先がない」のである。

■金融機関の「手数料ビジネス」

 思わぬ「伏兵」もいる。せっかく融資先を見つけてきても、日本政策金融公庫、商工中金などの政府系金融機関が割って入ってくる。政府系金融は低利融資が可能なので、借り手としては当然「利子の安い方」に流れる。民間もその利率に引き下げねばならなくなる。本来、地域産業の保護のために企業を倒産から救うのが政府系金融の使命だが、さして財務状態も悪くない会社の案件に入ってくる事例も。「民業圧迫」と批判されても仕方がない。

 それやこれやで、今や、地域金融機関の「稼ぐ力」は風前の灯だ。本業で稼げないのなら手数料で稼ぐしかない。近年、金融機関が注力しているのが手数料ビジネスだ。M&A(企業合併)や事業承継、販路拡大、人材確保など企業が抱えるあらゆる課題でコンサルティングを展開し、その手数料で稼ぐのだ。また、「企業が金を借りないなら個人に」と個人向け不動産ローンなどに活路を見出すところもある。さまざまな収益モデルを模索し、涙ぐましい努力をしている。

 実際、これらで成功しているところも多いのだが、過ぎたるはおよばざるが如し。行き過ぎて思わぬ陥穽に落ちた事例も出てきている。その光と影については次回。

(つづく)
【渋谷 良明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月18日 18:00

れいわが衆院選1次公認候補を発表、「1人ひとりが背水の陣で戦う」

 れいわ新選組が17日、東京・赤坂の党本部で次期衆院選の1次公認候補者(首都圏)7人を発表した。元職の女性2人を含む。山本太郎代表は選定基準を「熱意が本物かどうか」な...

2020年02月18日 17:34

転ばぬ先の杖!新型コロナウイルス緊急対策「経営相談窓口」一覧!

 内閣府が2月17日に発表した2019年10~12月期の国内総生産(GDP、季節調整値)速報値は、物価変動を除く実質で前期比1.6%減、年率換算は6.3%減となり、1...

2020年02月18日 17:24

下げが止まらない九州地銀の株価

 今日2月18日の東京株式市場における日経平均株価は、「米アップルが、1-3月期の売上高が会社予想に届かない見通しだ」と発表したことを受け、電子部品株や半導体関連株を...

2020年02月18日 17:00

あたかも温泉を使用しているかのように表示~埼玉県秩父市の旅館業者に措置命令

 埼玉県は2月17日、景品表示法違反(優良誤認)があったとして、埼玉県秩父市の旅館「旅籠(はたご)一番」(坂本俊彦代表)に対し、措置命令を下した。

2020年02月18日 16:46

第7回消費税減税研究会開催~山本太郎氏ら参加

 超党派の野党議員でつくる消費税減税研究会の第7回会合が14日、関西学院大学総合政策学部の朴勝俊教授を講師に招き、国会議員会館内で開かれた。冒頭、共同代表の馬淵澄夫衆...

2020年02月18日 15:51

最優先課題は安倍内閣に終止符を打つこと

 新型ウイルス肺炎の第2の感染拡大中心地となっているダイヤモンド・プリンセス号は安倍内閣によるウイルス培養船である。同号に対しては2月1日に沖縄那覇で検疫を行い日本へ...

2020年02月18日 15:14

トライアル、「スマートストア」化推進~東篠崎店にAIカメラ、レジカート導入

 トライアルカンパニーが店舗の「スマートストア化」を進めている。大量のAIカメラを導入し売り場の欠品防止に活用する一方、レジカートでレジ待ち時間をゼロにするというのが柱。

2020年02月18日 14:49

アベノミクスがもたらす「資本栄えて民滅ぶ」国の未来(1)

 第2次安倍内閣が発足して丸7年の時間が経過した。企業利益は倍増し、株価は3倍水準に上昇し、メディアがアベノミクス成功とはやし立てるが民の竈の火は燃え尽きる寸前だ。2...

2020年02月18日 14:03

社名を名乗らず勧誘し商品送りつける~鹿児島市の健康食品会社に業務禁止命令

 経済産業省九州経済産業局は2月14日、健康食品や自然食品の販売を手がける(株)RK企画(鹿児島市)に対し、業務の一部(電話勧誘販売に関する勧誘、申込受付および契約締...

2020年02月18日 14:02

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ編集委員 梅澤 聡 氏(1)

 コンビニ深夜休業の是非。各方面からさまざまな“論客”が参戦してメディアを賑わせた。誰もが毎日のように利用するコンビニ。1日1店舗の利用客数を800~1,000人、全...

pagetop