• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月07日 10:39

貴方の安住の地はお墓・納骨堂?

 筆者は宮崎出身、最愛の妻は鹿児島出身で、年に2回、墓参りのために帰省している。宮崎廻り、鹿児島経由など、その都度コースを選択してきた。帰省したらホテルで1泊するようにしている(都合で日帰りということもあった)。車での走行距離は780kmあまり、走破してもそれほど疲労感はない。ところが今回の墓参りはいつもとは違っていた。鹿児島への墓参りはこれが最後になるからである。

鹿児島市の共同墓地管理は日本一か

 妻の実家の墓は彼女の弟が引き継いでいるが、今年10月で墓を閉鎖し、運営している鹿児島市に返すことにした。彼女の弟は、福岡市内にある同じ宗派のお寺の納骨堂に両親共々、納めることにして、やがて自分たちもそこに納まる覚悟をしたのである。だから、今回の鹿児島への墓参りが最後になるのだ。

 郡元共同墓地は紫原台地の途上に開発されている墓地で、桜島を正面に望む絶景のロケーションにある。ただし、桜島の噴火をまともに受けるため、墓石が噴石・砂を被ってしまうというマイナス面もある。

 墓周りを清掃して墓石を磨き、水をかけながら「この50年間、幾度お参りにきたかな」と自問した。おそらく100回は越えているだろう。「次はいよいよ俺たちの番が近づいてきたな」と実感した。兄弟が順番に倒れていく様に夫婦共々、直面しているから他人事ではない。

 島津藩の時代から受け継がれてきたのだろうか。鹿児島県人は祖先を大事にする気持ちが強い。その影響を受けてなのかどうかは定かではないが、鹿児島市は市民の共同墓地の運営管理について、非常に神経を使ってきたようだ。

 宮崎出身の筆者は当初、先祖供養に関するインフラ整備を重視する鹿児島市の運営方針に尊敬の念を抱いたものである。また、月命日にも墓参りをする人が多い鹿児島市民の先祖を敬う強い気持ちに、驚いたのと同時に深い感銘を受けた。

無縁仏・空墓石・空き地が1/4

 月日は流れ50年、鹿児島を離れた方々もたくさんいる。当事者なら、墓参りと合わせて里帰りもしていただろう。しかし、2代目、3代目になれば、どうしても疎遠になってしまう。

 不運な人生を送られた方もおり、音信不通になったというケースも珍しくなくなった。周りが草ぼうぼうの墓もいたるところで見かける。墓石も失くし、空き地・無縁仏も目立ち始めている。

 長く手入れされていないであろう墓石の裏側を見ると、最後の故人の名前が明治41年、大正6年と記された墓を発見した。その後は放置されているのである。そんな墓がざっと見たところ4分の1ほどあるではないか!

 鹿児島市のホームページを調べてみると場所によって違いはあるが、1m2の永代使用料が53,000円、7万円と記載されてあった。しかし、公募をしても、なかなか名乗りでる人が少ないという。

宮崎は納骨堂がはやり

 宮崎では代々のお寺さんの納骨堂に両親・先祖を納めている。先だって兄夫婦が17年の永代供養代を払ったことを記した。そうなると筆者夫婦の安住の地確保が緊急の課題となる。

 宮崎の納骨堂参りは鹿児島の墓参りと比較すると格式がないというか重厚感に乏しい。しかし便利ではある。我が家の納骨堂の3軒隣は幼馴染が家主になっているところなので、ついでに拝んだ。一昨年に亡くなった長女が納められている嫁ぎ先の納骨堂があるので、深々と拝礼した。至極便利である。

 帰福して迷っている。安住の地をどこに求めるか!今のところ、墓を確保することに気持ちが傾いている。貴方は安住の地をどこにしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月18日 07:30

香港、マカオ、深圳 視察報告 「世界一港湾都市」奪取計画の現在地(中)

 中国のシリコンバレーと呼ばれる深圳市にはファーウェイ、テンセント、ドローン製造のDJIなど技術系企業が集積する。ファーウェイ本部の広さは約60万坪。ヤフオクドーム2...

2019年08月18日 07:00

流通業界イマドキの「人材確保事情」 人手不足が小売企業の経営を揺るがす(前)

 人手不足が各業界で深刻化するなか、小売を始めとする流通業界もご多分に漏れず同じ様相を呈している。もともと利益幅が薄い小売業界では、労務問題を起因として赤字転落する企...

2019年08月18日 07:00

【夏期集中連載】金融機関を取り巻く現状(中)

 6月26日、静岡県沼津市に本拠を置くスルガ銀行の株主総会が大混乱の下で行われた。株主から多数の反対動議が出され、怒号が飛び交う中での「強行採決」だった。そこには、か...

2019年08月17日 08:00

モダンプロジェが大名に本社移転

 モダンパラッツォシリーズの賃貸マンション企画会社・モダンプロジェが17日、本社を移転した。新本社は今年2月に完成していた「モダンパラッツォ大名」の10階。2階はテナ...

2019年08月17日 07:30

寝室が変われば人生が変わる 健康住宅専門店、早稲田ハウス

 「睡眠負債」という言葉がある。毎日の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響をおよぼすおそれのある状態だ。これを放っておくと、肥満や2型糖尿病などの代謝疾患の...

2019年08月17日 07:10

香港、マカオ、深圳 視察報告 「世界一港湾都市」奪取計画の現在地(前)

 東京、ニューヨーク、サンフランシスコが世界3大港湾都市圏とされている。中国は今、これらを凌駕する世界一の港湾エリアを建設している。香港、マカオ、そして深圳などを含む...

2019年08月17日 07:05

LINE、ANA、福岡市が共同で「ドローンで産地直送」の実証実験

 バーベキュー会場から、LINEでアワビやサザエを注文すると、玄界島から産地直送の新鮮食材がドローンで届ける実証実験が8月1日に福岡市西区で行われた。実証実験は、LI...

2019年08月17日 07:00

【夏期集中連載】金融機関を取り巻く現状(前)

 日銀のマイナス金利政策が3年以上続く中、金融機関は依然として厳しい経営環境にある。しかも、少子高齢化が進展する日本では、国内産業全体の大きな発展は今後も望むべくもな...

2019年08月16日 08:00

【企業研究】老舗百貨店の矜持と覚悟

 創業84年の(株)井筒屋。これまで北九州・小倉を拠点に福岡・大分・山口において店舗展開を行い、九州地場百貨店の代表格としての地位を有していたが、時流とともに栄枯盛衰...

2019年08月16日 07:30

田舎がアニメに「出る」理由~地方の疲弊とアニメ会社の収益改革

 7月28日、所用で唐津に行くと、駅の改札のすぐ近くで「ゾンビ」に遭遇した。といっても、本物ではない。アニメ「ゾンビランドサガ」のキャラクターに扮した同作のファン、い...

pagetop