• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月10日 07:05

高機能の高麗紅参茶を提案、臨床試験で記憶の効果を確認

オンガネジャパン(株)

 高麗人参を用いた商品開発・研究を展開するオンガネジャパン(株)。自社開発の高麗人参原料「ONG-70/90HN高麗紅参エキス」を用いた臨床試験による記憶の機能性を確認。同原料を用いた「528高麗紅参茶 受験王100」の拡販を図っている。

高麗紅参

韓国食材の有用性と機能性に着目

 韓国とは政治上でさまざまな問題が報道されている一方、食文化や美容、エンターテインメントの部分ではビジネスとして拡大している。同社はその食の部分において、長年韓国産のあらゆる一般食材の製造・卸・直販事業を展開。代表の岡本昭宏氏は、韓国食材がポピュラーになる前からその市場性に着目。今では当たり前のように使われている韓国海苔を、国内でいち早く流通させたことを皮切りに、オメガ3脂肪酸を含む韓国産えごま油や韓国鍋用麺「サリ麺」や、ジャガイモ麺「カムジャ麺」、無添加の「参鶏湯風スープ」など、次々にヒット商品を提供している。

 そうした韓国産食材を提供するなかで、健康をキーワードに自社におけるライフワーク事業として提供しているのが高麗人参。韓国では1,500年以上前から存在していた植物であり、日本でも江戸時代から高価な生薬として使われてきた機能性素材。高麗人参には収穫してそのままの生の状態で使用する「水参」や、4年間栽培した高麗人参の皮を剥がして乾燥させた「白参」、6年栽培して収穫した水参を一度蒸して自然乾燥・加工された「紅参」などがある。

 同社では、そのなかで豊富な栄養素を含有する「紅参」に着目。「伝統と品質を重視した高麗人参を消費者に提供したい」との思いから、特産地として知られている韓国・豊城(プンギ)産の現地生産法人から仕入れた「6年根」と呼ばれる、6年間栽培された高麗人参を、現地のGMP(Good Manufacturing Practice:医薬品、食品などの品質管理基準)認定工場の協力で加工された、有効成分「ジンセノサイド」を始め、炭水化物、アミノ酸類、各種ビタミン・ミネラル、サポニン群を豊富に含む、高濃度エキス原料「ONG-70HN」「ONG-90HN」を用いた商品開発に注力。同原料を100%含有の健康茶「528高麗紅参茶 受験王100」を開発した。

「記憶」のエビデンス蓄積に注力

 同社では高麗人参事業において、「高麗紅参」と呼ぶ、確かな品質を確保した原料開発に加え、その機能性についてのたしかなデータをもつ同社。2015年から、九州大学と近畿大学と共同で、臨床試験による研究を開始した。

 試験は若年層を対象とした同品摂取による、記憶作用を検証するための臨床試験を実施している。試験方法は、健常な小児男女40名を対象に、高麗紅参茶を摂取する20名は試験物群、プラセボ品を摂取する20名はプラセボ群として、摂取前、摂取4週間後に「ベントン視覚記銘検査(高次脳機能障がいの神経心理学的スクリーニングで、視覚認知・視覚記銘・視覚構成能力を評価する検査)」「内田クレペリン検査(性格や職業の適性検査で用いられる検査で、知能との相関も高く、受検者が与えられた作業をどれだけ早く処理できるか、またどれだけ効率よく作業がこなせるかといったことを測定・評価)」「TK式田中AB式知能検査(言語式と非言語式を併用し、総合的に知能が測定できる知能検査)」の3種類の検査方法を用いて評価したところ、優位性が確認され、今年3月に医療・薬業・栄養関連業界向けの著名な医薬原著論文投稿誌「薬理と治療」で、若齢者の学習能力(記憶・認知機能)が向上する効果がある可能性が示唆されたとする研究成果が掲載された。

 同社はこの研究成果を基に、若年層の学力や健康維持、栄養サポート素材としての有用性の解明に向け、同社と同じく山口県内で学習塾「東進ハイスクール」のフランチャイズ事業を展開する(有)アイ・エフ・シーと共同で、1年間、塾生徒に飲用してもらい、効果を検証するモニター試験を行ったところ、塾生徒からは「毎年冬時期に1度は体調を崩すが、今年はインフルエンザにかかることもなく、万全な体調で集中力を保ちながら、受験当日は普段通りの力を発揮できた」。また、保護者からは「サプリメントは苦手だったので健康茶ならと思って飲ませてみたら、体調の不安もなく、勉強に集中することができた」、塾側からも「受験に向けた体調面のサポートとして奏功し、難関大学や志望校へ合格させることができた」としている。

消費者啓発に注力、健食事業で社会貢献へ

 同社ではこれまでの臨床試験やモニター調査で蓄積したデータを基に、「528高麗紅参茶 受験王100」の拡販を図るほか、将来的には中高年対象の記憶・認知機能に対する臨床試験の実施で明確なエビデンスを確立し、年代にとらわれず、あらゆる消費者に対し、高麗人参の有用性を啓発していく考え。また20代~40代における職能分野(専門資格、国家試験受験者など)を受験する消費者に対する確固たる科学的根拠の取得も目指すといい、機能性表示食品の届出・公表を目指すとしている。

 さらに記憶・認知機能だけではなく、高麗人参(紅参)がもつ幅広い機能性・有効性を標榜するために、血流改善(冷え)、男性機能に与える影響について、臨床試験を含む機能性の根拠資料の取得を目指すといい、「高麗人参を通じて、さまざまな消費者の健康維持や幸福を願い、地域社会で必要とされる企業として今後も展開していく」としている。

「528高麗紅参茶 受験王100」

所在地:山口県下関市長府港町10-63
TEL:083-246-3005
FAX:083-246-3006
URL:http://www.ongane.co.jp
事業内容:一般食品、健康食品などの製造・卸販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(2)NEW!

 本日(20日)、側近に取材申し入れの書簡を送付した。側近に対しては以前より数度にわたって取材の依頼をしたものの回答がなかった。

2019年08月20日 17:42

福岡市東区の病児保育室「ぞうさんの家」、市の業務委託解除へNEW!

 福岡市東区にある小児科「ならざき小児科」(事業者:(医)育慈会、楢崎亮代表)が開設・運営している病児保育室「ぞうさんの家」が、近日中に福岡市の病児・病後児デイケア事...

2019年08月20日 17:33

フェルナンド・トーレス氏、佐賀県の「SSPアンバサダー」に就任NEW!

 佐賀県は20日、8月23日に現役を引退するサガン鳥栖のフェルナンド・トーレス氏を県庁に迎えて「SSPアンバサダー」就任式を行い、山口祥義知事からトーレス氏へ「SSP...

2019年08月20日 17:25

【訃報】博多港振興協会の角川敏行前会長が死去NEW!

 博多港振興協会の前会長で博多港運(株)の前名誉会長・角川敏行氏が15日に死去した。

2019年08月20日 17:23

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(15)NEW!

 私が週刊現代編集長だったのは平成4年から平成9年までの約5年半だった。販売に調べて貰ったら、この間の平均実売率は82%を超えていた。あの当時でも信じられないほど高い...

2019年08月20日 16:55

どうする?どうなる?社会保障(1)

 「老後に2,000万円が必要」という金融庁の報告書により、年金制度、さらには社会保障制度に注目が集まった。老後に必要な資金を発表して、投資などの資産運用を促すことが...

2019年08月20日 15:25

お盆期間の高速船「ビートル」~韓国人利用客が前年比約7割減

 福岡と韓国の釜山を結ぶ高速船「ビートル」のお盆期間(8月9日~18日)の利用客は3,728人で、前年比46.6%減だったことが分かった。

2019年08月20日 15:08

ニトリ販売のレンジ台、商品転倒の恐れで約1万7,000台がリコール

 (株)ニトリホールディングス(本社:北海道札幌市、白井俊之社長)が、2018年8月21日から19年7月14日の期間に販売したレンジ台が、重量により底板に亀裂や割れが...

2019年08月20日 14:16

拡大を続ける健康食品市場

 生活者の健康志向の高まりを背景に、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品といった公的制度の導入も進み、健康食品市場は1兆円を超え拡大を続けている。

2019年08月20日 14:00

【交通取締情報】21日、福津市で実施

 福岡県警は21日(水)、福津市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

pagetop