• このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年09月25日 14:07

スイスの徴兵制存続に見る日本人との国防意識の違い(後) 濱口和久「本気の安保論」 

拓殖大学客員教授 濱口 和久

<平和ボケ日本の現状>
 一方、日本はどうかというと。日本は高速道路の設計コンセプトからして、スイスとは大きな発想の違いがある。日本では高速道路というのは、大きく曲がったり、あるいは小さく曲がったりするような高速道路が多い。有事を想定した場合には、高速道路はひたすら真っすぐのほうがよいはずだが、国土交通省は真っすぐにしない理由を次のように説明をしている。

 「真っすぐの高速道路にすると、居眠りが多くなり、事故が増える。だから大きくカーブを描いたり、小さくカーブを描いたりという変化をつけている」。

 たしかに平時はそれでいいかもしれないが、有事の場合、高速道路は戦闘機の滑走路としても利用することを考えれば、一定の距離の真っすぐな高速道路は必要である。他にも日本の平和ボケの事例として、原子力発電所の警備がある。海外の原子力発電所では、武器を携行した軍隊がほぼ100パーセント警備を担当している。

 ところが、日本の原子力発電所では、民間の警備会社が何も武器を持たず、警備をやっているケースがほとんどである。日本では原子力発電所にテロ組織などが侵入してくるような想定をしてこなかったからである。そのために民間の警備会社が武器も持たずに警備をするという体制が長年続けられてきた。これは世界から見たら、非常におかしなことであり危険なことだ。まさに世界の常識は日本の非常識といったような状態になっているのである。

<日本はスイス人の国防意識(覚悟)を見習うべき>
switzerland スイス人は、誰一人として、非武装中立で平和が守れると思っていない。スイスの国民が自分たちの国を守るためのバイブル本がある。スイス政府編『民間防衛』だ。スイスでは約260万部が発行され、各家庭に無償配付されている。日本でも翻訳されて原書房から発売され、約15万部が売れている。

 戦後、日本では「徴兵制=軍国主義=戦争への道」という風潮が広がった。一方、スイスでは今回の国民投票でも徴兵制の維持を選択した。日本では今後も徴兵制を導入するような動きにはならないだろうが、日本人はスイス人の国防意識(覚悟)を見習うべきである。なぜなら、スイスよりも日本の置かれた地政学的環境(東アジア情勢)のほうが厳しいからだ。

(了)

 

<プロフィール>
hamaguti_p濱口 和久 (はまぐち かずひさ)
昭和43年熊本県菊池市生まれ。防衛大学校材料物性工学科卒業。陸上自衛隊、舛添政治経済研究所、民主党本部幹事長室副部長、栃木市首席政策監などを経て、テイケイ株式会社常務取締役、国際地政学研究所研究員、日本政策研究センター研究員、日本文化チャンネル桜「防人の道 今日の自衛隊」キャスター、拓殖大学客員教授を務める。平成16年3月に竹島に本籍を移す。今年3月31日付でテイケイ株式会社を退職し、日本防災士機構認証研修機関の株式会社防災士研修センター常務取締役に就任した。『思城居(おもしろい)』(東京コラボ)、『祖国を誇りに思う心』(ハーベスト出版)などの著書のほかに、安全保障、領土・領海問題、日本の城郭についての論文多数。5月31日に新刊「だれが日本の領土を守るのか?」(たちばな出版、現在第4版)が発売された。 公式HPはコチラ

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月21日 07:00

疾病リスク低減表示拡大と公正競争規約はトクホの救世主となるのか?(2)NEW!

 18年6月15日に閣議決定された「統合イノベーション戦略」および「未来投資戦略2018」において、トクホ等の保健の用途に係る表示の拡大についてその可能性を検討するこ...

2019年10月21日 07:00

「放射能でおもてなし?」~安全性を疑問視する国内外からの声が急増!(3)NEW!

 「東京オリンピック」の安全性を疑問視する国内外からの声が急増しています。今のところは、安全性を疑問視する声は海外からの声が大きいのが現状です。しかも、今年に入って急...

2019年10月20日 07:00

疾病リスク低減表示拡大と公正競争規約はトクホの救世主となるのか?(1)

 2015年4月1日に誕生した機能性表示食品制度は、それまでの「特定保健用食品(トクホ)」や「栄養機能食品」の行政主導の動きから、官邸主導の決定となり、食品の機能性表...

2019年10月20日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】関電報告書の読み方~関電疑獄を「町の法律好々爺」凡学一生がわかりやすく解説(4)

 関電の取締役会は機能不全となってしまった。かかる場合、虞犯取締役は辞任する他なく、また、関電は直ちに仮役員の選任を裁判所に申請し、適法な取締役で構成された取締役会に...

2019年10月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】関電報告書の読み方~関電疑獄を「町の法律好々爺」凡学一生がわかりやすく解説(3)

 関電の前号のような事情・実態もあってか、竹中平蔵氏が語っているように、政府高官の子弟が多く電力会社に就職している実態がある。竹中氏は遠慮しているので凡学一生の体験を...

2019年10月19日 07:00

癒しを求めて 全国から経営者が来院(後)

 慢性疲労には、水素も効果的です。大学病院の研究では、水素ガスの吸引は、ストレスや慢性疲労には極めて効果があることがわかりました。疲れが溜まっていくと、細胞内のミトコ...

2019年10月18日 17:59

「私たちにも何かできることがあるはず」~台風19号により氾濫した多摩川を取材して

 多摩川駅から歩いて約5分先の川沿いを歩いた。本格的な夏も終わり、コンクリートで固められた堤防というのに、上流から流されてきた大木や草木によって、現場では生草と粘土の...

2019年10月18日 17:49

日本初上陸の王室ご用達のスペイン料理店「ホセ・ルイス」出店~カトープレジャーグループがスペイン大使館で事業戦略発表会を開催

 (株)カトープレジャーグループは11月1日、日本初上陸のスペイン王室ご用達レストラン「ホセ・ルイス」を、東京・渋谷に出店。10月16日には、駐日スペイン大使館(東京...

2019年10月18日 16:57

ホークス、台風19号の被災地に義援金

 福岡ソフトバンクホークス(株)と福岡ソフトバンクホークス選手会(会長:柳田悠岐選手)は台風19号の被災地支援として義援金200万円の寄付とヤフオクドームに募金箱を設...

2019年10月18日 16:19

健康長寿の産業化で医療コスト削減を目指す

 国の財政問題がさまざまに語られるなか、中心となるのは高齢化の進行と、それにともなう医療費の高騰や経済活動の減退だ。これらの対策として医療費を削減するとともに、経済活...

pagetop