• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月03日 09:52

続・鹿児島の歴史(3)~平安時代~

 前述したように800年に班田制が導入されますが、中央では723年に三世一身法、742年に墾田永世私有令が出されており、班田制はあまりできなかった(しなかった)ものと考えられます。「導入した」という政治的意味合いが強いのでしょう。律令制下の国は、大・上・中・下国の4階級に分けられますが、薩摩・大隅の財政規模は下国以下で、日向・肥後国の援助を受けるほどでした。

 10世紀になると、政府は地方政治を国司に委ね納税請負を命じますが、九州の支配権は大宰府に委任します(大宰府と国司との対立)。大宰府は政所を設置し、大土地所有を展開し、皇室領や摂関家領荘園を支えていきます。

 このような背景のもとに、11世紀前半に大宰府の役人であった平季基が、日向国諸県郡島津の地(都城市)にきて土地を開発し、摂関家に寄進します。これが荘園「島津荘」の始まりです。摂関家寄進については、上役の藤原惟憲が摂関家の家司であり、惟憲の口入(くにゅう)がありました。寄進の主な理由は、不輸の権(人や土地に対する税の免除)や不入の権(国の役人の立ち入りを認めない)を得るためです。荘園の税は、年貢と雑税でしたが、年貢は国司に、雑税は荘園領主に納めました。

 その後、季基は対立していた大隅国府を焼討ちし、荘域の大隅国内への拡大を図りました。季基は、平貞盛の弟繁盛系平氏で、鎮西平氏(薩摩・肥後平氏)の祖となります。

 11世紀の間は、たびたび荘園整理令が出されたこともあり、島津荘はそれほど大きくなりませんが、12世紀になると、土地が「寄郡(よせごおり)」に変わっていきます。「寄郡」は、年貢を二分して国司と荘園領主、雑税は荘園領主ということで、荘園領主の権限が強い領域でした。寄進したい地方豪族と経済基盤を強めたい摂関家、さらに荘園拡大を容認した国家の動向もあり、12世紀末の「建久図田帳」では、薩摩国は総田数4010町余、うち島津荘は2934町余で、全体の70%を超えています。

 島津荘が寄郡化するころは、薩摩のほとんどの郡司職が、薩摩平氏の伊作良道の6子とその姻族彼杵(そのぎ)久澄の子孫によって独占され、とくに一族の阿多忠景が中心的な存在でした。忠景は交易の重要拠点を掌握したり源為朝を婿にしたりして、その支配地域は薩摩・大隅におよびましたが、12世紀半ばに反乱を起こし、没落しました。

 中央では、平清盛が勢力をもち、血縁関係から島津荘も実質的に平家の支配下にありました。平氏は対外交易の拠点である島津荘を重視し、重臣の平盛俊を役に補任したり清盛の弟の忠度を薩摩守(遙任、赴任はしない)にしたりしました。この時目代として実質的に支配したのが、前述した忠景の女婿であった平宣澄(肥前平氏)です。

 なお、大隅国では、土地はほとんどが島津荘と大隅正八幡宮(現在の鹿児島神宮)領に大別されていました。

(つづく)

<プロフィール>
麓 純雄(ふもと・すみお)

 1957年生。鹿児島大学教育学部卒、兵庫教育大学大学院修士課程社会系コース修了。元公立小学校長。著書に『奄美の歴史入門』(2011)『谷山の歴史入門』(2014)『鹿児島市の歴史入門』(2016 以上、南方新社)。監修・共著に『都道府県別日本の地理データマップ〈第3版〉九州・沖縄地方7』(2017 小峰書店)。ほか「たけしの新世界七不思議大百科 古代文明ミステリー」(テレビ東京 2017.1.13放送)で、谷山の秀頼伝説の解説などに携わる。

▼関連リンク
鹿児島の歴史
奄美・トカラの歴史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月28日 11:38

【ラスト50kmの攻防】武雄温泉―長崎が22年秋開業 整備議論に「総選挙」も影響NEW!

 与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT) が24日開かれ、国交省は2012年6月に着工した九州新幹線長崎ルート・武雄温泉―長崎間が22年秋に開業すると報告...

2020年09月28日 11:12

マンションみらい価値研究所がマンション敷地内公園の実態調査レポートを発信~居住者の生活スタイルや社会情勢とともに移り変わる、公園・プレイロットのあり方NEW!

 大和ライフネクスト(株)の「マンションみらい価値研究所」は、マンション敷地内の公園・プレイロットの実態を調査し、レポートにまとめた...

おへそでお茶が沸く内閣NEW!

 コロナへの対応が2つに割れている。最大の警戒を払う人々が多数存在する一方で、「コロナはただの風邪」と判断して積極的に濃厚接触を行う人々も存在する...

2020年09月28日 09:58

ニチモウバイオ、大豆の機能性テーマにオンラインセミナー開催NEW!

 ニチモウバイオティックス(株)(本社:東京都港区)は9月18日、同社が供給する大豆由来の機能性原料をテーマにオンラインセミナーを開催した...

2020年09月28日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~清華大学の卒業生、初任給は平均月27万にNEW!

 中国就職支援プラットフォームの「智聯招聘」が9月14日に発表した「2020年秋季大学生就職報告」によると、20年の大学卒業生の初任給は平均5,290元(約8万2,5...

2020年09月28日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(5)NEW!

 最後に、立法権にたいする主権者の個別の請求、つまり個別の国会議員に対する解職請求の問題を取り上げる...

2020年09月27日 07:00

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書(20)チリ向け小型乗用車大量輸出に成功

 ニチメン・ブラジル駐在中の最大のビジネスの成果は、チリ向けに500億円規模の日本製乗用車の輸出に成功したことだ。このビジネスが成就した理由は、人的情報の「致命的情報...

2020年09月27日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(4)

 弾劾裁判所の実態を告発した文献は少ないため、筆者の体験を以下に紹介する...

2020年09月26日 07:00

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(後)

 天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、電力を安定供給できるように溜めておける蓄電池が不可欠ですが、今年5月にインドで公募された「24時間365日運転可能な蓄...

2020年09月26日 07:00

孫正義氏の究極の選択~ソフトバンクグループの株式の非公開化はあるか?(4)

 「冒険投資家」の孫氏は、どうやってファンドを再生させるのか。1つの選択肢が、今年前半から欧米メディアでたびたび取り沙汰されているMBO(経営陣による買収)による株式...

pagetop