• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月19日 07:00

地域活性化を支える企画力と実行力 一樹百穫 

総合建設業
(株)志水建設

マンション新築工事(長府江下町)
マンション新築工事(長府江下町)

蓄積された技術と信頼

 (株)志水建設は、北九州市を中心に、福岡県全域と山口県を営業エリアとして活動を展開している総合建設業者だ。拠点を北九州市の中心区である小倉北区と、福岡市屈指の商業地域である中央区渡辺通に置く。仕事においては、マンションからオフィスビル、ホテル、そして老健施設まで、多岐にわたる実績を有している。

 多種多様な建築物の提供を通じて、地域のまちづくりに携わる同社。創業当初はわずか3人でスタートを切った会社だったが、精力的な営業活動もあり、設立から5年で売上高は5億円を突破し、以降、毎期10億円を超える売上高を安定的に計上している。堅調な業績推移からは、同社の施工能力や調整能力がいかに高く評価されているかがうかがい知れる。安達亨代表はかつて、売上規模100億円を誇る成長企業に所属していた。この時の経験や、そこで習得したノウハウが、現在の経営手腕の発揮にも生かされているといえる。

 業績の続伸とともに人員の拡充も進み、現在の同社は地場有力デベロッパーからの受注や、大手企業とJV(共同企業体)を組み、大きな案件も手がけるようにもなるなど、まちづくりに欠かせない存在となっている。

新築工事(行橋センタービル)
新築工事(行橋センタービル)

求む、次世代を担う若き人材

 順風満帆に見える同社にも、課題はある。人材の確保――とくに、若い人材の確保が喫緊の課題となっている。

 同社の強みは、建設業界内外にまでおよぶ広く深い人脈と、その人脈を生かした営業活動や積算にある。そして、誠実な仕事ぶりと数多の経験のなかで培ってきた企画力と実行力である。志水建設の財産と呼べるこれらのノウハウを築いてきた社員たちの平均年齢は年々上がっていく。将来を見据えた時、若手への技術、理念の継承は必要不可欠である。

 かつての建設業界を表すイメージである、きつい・汚い・危険のいわゆる「3K」は、いまだ若い求職者たちのなかに根強く残っている。しかし、それゆえに建設業界では徹底した職場環境の改善、コンプライアンスの徹底が実施された。結果として、他業界と比較して見劣りしないどころか、好条件といえる待遇・条件が整えられている。現場作業に必須となる各種資格取得のために必要な支援も行われる。専門職としてキャリアップの道筋もつけやすく、若い人材にとって建設業界はチャレンジしがいのある業界といえる。

 なかでも受注基盤が安定し、数十億円規模の地力をつけている同社のような場所であれば、腰を据えて学ぶことができる。人材から人“財”へと成長した後、同社の経営の一翼を担うという大望を胸に抱くのも良いだろう。

 同社は今、そのぐらい前向きに次世代を担う若い人材を欲している。

新築工事(下関桜海リゾート)
新築工事(下関桜海リゾート)

地域の活性化に寄与

 同社が手がけるプロジェクトは、マンション、オフィスビル、ホテル、老健施設と幅広い。これは人脈、技術、信頼を始めとする同社のこれまでの仕事への評価――その蓄積の賜物である。同社はこれからも、建設案件を通して、地域社会の発展に貢献していく。大規模な開発案件も控えており、地域の活性化、賑わいの再生までも計画できる水準にまで、同社の仕事は拡大している。

 同社が手がけられる案件は着実に増えており、新しいノウハウはその都度蓄積されている。今後もまちづくりのメインプレイヤーとしても存在感を高めていくことになるだろう。北九州から福岡、そして山口まで――。志水建設とともに、地域の未来図を描き、新しい町並みを築き上げる。挑戦する価値は十分にある。

マンション新築工事(片野)
マンション新築工事(片野)
集合住宅新築工事(北方)
集合住宅新築工事(北方)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:安達 亨
所在地:福岡市中央区渡辺通2-7-14(福岡本社)
TEL:092-781-2135
北九州市小倉北区中津口1-2-1(北九州営業所)
TEL:093-512-8686
設 立:2011年9月
資本金:2,030万円

25周年記念出版雑誌 『一樹百穫』 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月23日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(10)NEW!

 中川氏は「米中貿易戦争」に関して、ソ連や日本が経験した「トゥキディデスの罠」に言及した...

2020年09月23日 07:00

独自性を高める事業構築NEW!

 2015年1月に設立された総合建設業(株)スエナガ。同社は設立して5年の新鋭企業である。同社の企業スローガンとして『土地に夢を、建物に想いを』を掲げ、賃貸マンション...

2020年09月22日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(9)

 最後に、中川十郎BISJ会長は「新型コロナ騒動」のなかで密かに進行している国際政治に目を向け、「一帯一路と米中貿易戦争」について発表した...

2020年09月22日 07:00

健康・安全意識の高まりに乗って、オールミネラル化システムにブレイクの兆し

 独創的な水処理システム『ミネラルクリスター』を製造・販売する(株)クリスター。雨が山の地層を通過し、豊富なミネラルを含んだ名水となって地下から湧き出る―そんな自然の...

2020年09月21日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(8)

 井出氏は、新型コロナウイルス感染拡大で世界が求められていることは(1)感染経路の究明、(2)感染防止のための諸国民の努力、(3)専門家、医療関係者への期待・要請...

2020年09月21日 07:00

ご縁と絆を大切にして、堅実な事業を構築し続ける

 (株)隆工務店は1965年1月創業、67年7月設立の建設会社だ。現代表取締役・田原昇氏は、長年“番頭”として先代を陰で支え続け、2016年7月に3代目の同社代表取締...

2020年09月20日 07:00

実直・謙虚な姿勢で快適さを提供する

 創業64年の社歴をもつ地場有数の老舗である山本設備工業(株)。地場業界のなかでも老舗に入る企業を率いるのは、3代目代表取締役社長・山本慎一氏。今年で就任15年目に入...

2020年09月20日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(後)

 上述の9月1日付『産経新聞』の記事では、香港政府は高校教科書から「三権分立」の記述を削除させた、と最後に小さく記述されていた...

2020年09月19日 07:00

WITHコロナで柔軟対応戦略を展開

 「コロナ襲来でこんなに社会活動が規制されることを想像したこともなかった」と諸藤敏一社長が溜息をつく。しかし、立ち止まることはない...

2020年09月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(前)

 国の政治状況には、騒乱期と安定期がある。騒乱期には政治的争点は直ちに露見され、騒乱を激化させる。一方で、安定期には本来であれば政治的争点となる「不都合な真実」を支配...

pagetop