• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月29日 13:33

3,000億円構想の大黒天物産(1)~マミーズ買収し九州に本格参戦

 大黒天物産がマミーズを買収し、九州市場に本格参戦してから1年。売上高3,000億円構想を掲げ全国展開を進める一環だ。ただ、低価格業態のデパート・九州での競争は激しい。

 九州で勝ち抜くことが全国制覇のカギを握っていると言っても過言でない。大黒天の戦略を検証する。

 JR博多駅にほど近いマミーズ美野島店。周辺はマンション、アパートの建て込む人口密集地で、住民の入れ替わりは激しい。車がぎりぎり通れる小路にあるマミーズ店は店舗面積150坪程度で、建物は古く、わずかな駐輪場があるだけで駐車場はない。

 土曜の昼下がり、店内にはわずかな客がいるだけだった。大黒天のプライベートブランド「Dプライス」が導入されているが、売価は同社が独自に決めていると見え、数百離れたミスターマックス・セレクトより高い。

 大黒天が継承したマミーズ22店には何の変哲もなく、店齢を重ねただけの店舗が多い。旧マミーズ時代は一部店舗のわずかな改装をしただけで、建替えもスクラップ&ビルドもしなかったため、老朽化も著しい。

 昨年12月1日から新体制がスタートして1年。店舗はそのままで、品ぞろえもDプライスの導入を除くと変わっていない。ポイントカードもそのままだ。

 大賀昭司社長が代表取締役、菊池和裕専務が代表取締役社長に就任したが、現場のトップに送り込む人材が手薄で、九州まで手が回らないというのが実情だろう。

 福岡県魚市場が経営していた15年間、マミーズはわずかな営業黒字を短期間出しただけで最終損益は一度も黒字になったことはない。

 大黒天のレギュラー店とは店舗面積も立地条件も異なる店舗をどう再生するのか、前途は多難と言わざるを得ない。

(つづく)

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 09:00

【8/15~31】福岡出身プロゴルファー小田孔明氏が豪雨災害復興チャリティー開催NEW!

 プロゴルファー小田孔明氏らは、令和2年7月豪雨の被災地のファンへの恩返し、復興支援の思いを込めて、チャリティーオークションを本日15日から31日までモバオクで開催す...

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

pagetop