わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月12日 11:18

【業界ウォッチ】中川政七商店

中川政七商店渋谷店
中川政七商店渋谷店

 商業施設でアパレルの比重が低下し、生活雑貨ショップの存在が高まるなかで、勢いのあるのが「中川政七商店」。

 2010年11月、京都のファッションビル「ラクエ四条烏丸」に1号店がオープンして以来、ショッピングモールや駅ビルなどに出店、全国に急速に店舗網を拡大、現在43店舗を展開する。

 デベロッパーからの出店依頼も多く、今月1日開業した「渋谷スクランブルスクエア」には旗艦店を設けた。

 工芸にフォーカスした専門店で、そのルーツは1716年、初代中屋喜兵衛が、奈良で「奈良晒」の商いを始めた300年余り前まで遡る。

 それ以降、幾多の変遷を経てのれんは守り続けられてきたが、大きな転機となったのが、1985年、卸しから小売に進出、製造も手がけるようになったこと。

 その後、13代目の中川淳は、ものづくりの想いを「正しく伝える」ためには、自分たちで直接お客さまに届けなくてはならないという考えのもと、直営店出店を加速させる。

 SPA業態を確立し、2003年には「表参道ヒルズ」にフラッグシップをオープンし、さらに同社のものづくりを広く知ってもらえるきっかけとなった。

 そして、2008年には、「日本の伝統工芸を元気にする!」というビジョンを掲げ、「中川政七商店」の展開をスタートした。

 13年にはJR東京駅前の商業施設「KITTE」に、初めての大型店となる「中川政七商店 東京本店」を設けた。

 その間、工芸の産地と密接に関わり合い、衰退する日本の伝統工芸に危機感を抱き、メーカーや工房を支援するコンサルティング事業も行い、メーカーとの合同展示会も開催、販路開拓にも力を入れ、その存続に尽力してきた。

 その結果、川上から川下まですべてに関わることで工芸品の流通を維持し、ショップはその出口機能の役割をはたしている。

 「渋谷店」は消費者から見た"日本の工芸の入り口"をコンセプトに掲げ、過去最大となる約130坪のスペースに、生活雑貨、衣類、食品など、全国800を超えるメーカーとともにつくり上げた約4000点の商品をそろえた。

 誰が、どうやって、どのように、どれほどの時間をかけてつくっているか。そしてそれにはどのような歴史の積み重ねがあるのか、ものづくりの背景にある物語を見て・読んで・食べて・触って・感じることができる新しい試みの店舗だ。

 店の中央には、「仝(おどう)」と名付けたスペースを設け、method 山田遊氏のバイイングのもと、全国各地から、工芸の"今"を代表する品々を展開、イベント・企画スペースも設けた。

 オープンを記念して、同社のものづくりを初めて紐解いたブランドブック「中川政 七商店のものづくり ものざね」を出版し、販売するなど情報発信に力を入れている。

 奈良県産の「かや織ふきん」を約100種類そろえたコーナー、世界でいちばん薄くて軽い生地をつくることができるテキスタイルメーカーのカジレーネが手がける、軽さと高い機能性が売り物であるトラベルブランド「TO&FRO」のショップインショップも設けて、工芸の魅力を発信する。

 男性を取り込むために仕事の時間に使いたい日本のモノづくりのアイテムを集めて、小物、バッグ、衣類などをそろえた「仕事の道具」コーナー、生地を用意し、タペストリーや座布団などのオーダーを受け付け、ハンカチなどへの刺繍サービスも行う「おあつらえ処」も初めて導入した。

 今後はオンリーワン業態である工芸の総合SPAとしてさらに磨きをかけ、産地とは観光の分野まで入り込んで活性化を図っていこうとしている。

【西川立一】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年01月18日 07:00

理念と価値観を共感する仲間とともに 「街と人が輝く社会」を目指す

 一般電気工事から交通信号機設置工事、空調設備工事、電気通信工事まで幅広い事業を手がける第一電建(株)は2020年に50期目を迎える。同社は1971年6月に住宅、ビル...

2020年01月18日 07:00

地場で一番きれいな工事現場で地域活性化に貢献する

 スエナガは、2015年1月に設立された総合建設会社である。同社の代表取締役・出口洋一氏は、34年間、地場建設業の(株)末永工務店に勤務。一貫して技術畑を歩み、常務取...

2020年01月18日 07:00

TRGほか新サービスで解決目指す プレイヤーだからわかる業界の不便

 トリビュートは創業以来、「不動産再生」に主眼を置いてきた。不動産再生とは、「空室が目立つ」「用途が立地に合っていない」「土地が狭小、不整形地」などの課題を解決するこ...

2020年01月17日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」1月16日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2020年01月17日 12:59

デラックス得丼お試し価格19日まで Hotto Motto(ほっともっと)

 プレナス(本社:福岡市博多区、塩井辰男社長)は10日、同社が展開する持ち帰り弁当店「Hotto Motto(ほっともっと)」の全店舗で「デラックス得丼」を発売した。

2020年01月17日 12:59

原点回帰で収益改善を急ぐほっともっと 20年2月期第3四半期

 持ち帰り弁当店「Hotto Motto(ほっともっと)」を展開する(株)プレナス(本社:福岡市博多区、塩井辰男社長)が14日に発表した20年2月期第3四半期の決算短...

2020年01月17日 12:35

OCHIホールディングス(株)創業の礎を守り進化させる胆力

 2010年10月1日に越智産業(株)の単独株式移転により、持株会社として設立されたOCHIホールディングス(株)。直近の2019年3月期で1,000億円の売上高を突...

2020年01月17日 11:54

【2/3開催】福岡県企業立地セミナーin東京

 福岡県は2月3日、東京都内の会場で、「福岡県企業立地セミナーin東京」を開催する。セミナーでは小川洋・福岡県知事のほか、昨年2月、福岡県久留米市に国内外向け化粧品の...

2020年01月17日 11:26

JADMA、福岡で賀詞交歓会開催

 日本通信販売協会(JADMA)は16日、福岡市内で賀詞交換会を開催。協会会員および関係者95名が出席した。

2020年01月17日 10:45

まちかど風景・中央区~旧大名小跡地側に商業ビル

 福岡市中央区大名エリアでは「アパホテル福岡天神西(2020年5月開業予定)」や、「旧大名小学校跡地活用事業(ザ・リッツ・カールトン福岡など)」の工事が進んでいる。福...

pagetop