• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月17日 11:52

【書評】有森隆著『創業家一族』を読む~かつて日本の創業者は起業家精神が旺盛だった!(前)

 永らく日本はベンチャー不毛の地と言われてきた。インターネットの勃興に合わせて、米国ではGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)が、中国にはBAT(バイドゥ、アリハバ、テンセント)が台頭したが、日本ではこれらに匹敵するIT企業は誕生しなかった。しかし、かつてはそうではなかった。

1万円札の肖像になる渋沢栄一は起業家精神の権化

有森隆著『創業家一族』

 折しも有森隆著『創業家一族』(エムディーエムコーポレーション刊、税別定価1,800円)が刊行された。帯には「現代トップ企業44社の血縁物語」と謳っている。

 かつて日本には起業家精神あふれる創業者がいた。起業家精神とは、新たな事業分野を開拓していてくために必要な発想力や想像力、リスクを恐れない勇敢さ、チャレンジしていく姿勢をいう。

 2024年上半期をめどに発行される新1万円札の肖像に採用された渋沢栄一は、多くの会社設立や経営に関わり「資本主義の父」と呼ばれた。生涯で500社近くの会社設立、600の社会事業に関わった。

 みずほ銀行、東京日動火災保険、東京証券取引所、王子製紙、東京ガス、東急、キリンホールディングスなど現在も業界を代表している企業が多数ある。

 渋沢栄一は「起業家精神」の権化といえる人物だった。

 100年に1度といわれるほど、産業構造が大きく転換している今日、起業家精神あふれる創業者の足跡をたどることを、著者は出版の動機としている。

上場ゴールは起業家精神の衰え

 現在、「起業家精神」の衰えは拭えない。同書は「まえがき」で、日本を代表する起業家であり、カジュアル衣料「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が、「このままでは日本は滅びる」と日本人にハッパをかけるところから書き始めている。

 〈最悪ですから、日本は。この30年間、世界は急速に成長しています。日本は世界の最先端の国から、もう中位の国になっています。ひょっとしたら、発展途上国になるんじゃないかと僕は思うんですよ。

 国民の所得は伸びず、企業はまだ製造業が優先でしょう。IoTとかAI(人工知能)、ロボティクスが重要だと言っていても、本格的に取り組む企業はほとんどありません。あるとしても、僕らみたいな老人が引っ張るような会社ばかりでしょう。僕らはまだ創業者ですけど、サラリーマンがたらい回して経営者を務める会社が多い。

 起業家の多くも上場して引退するから、僕は「日本の起業家は引退興行」と言っています。今、成長しているのは本当の起業家が経営している企業だけです。

 結局、この30年間に1つも成長せずに、稼げる人が1人もいない。30年間、負け続けているのに、そのことに気付いていません〉

 起業家の資金調達は、かつてと比べると、数段容易になった。投資会社はITやニュービジネスの企業に先行投資する。目標は新規株式公開(IPO)。上場後の株式の売り出しで資金の回収を図るビジネスモデルだ。

 本来であれば、起業家にとって新規上場は事業家としてのスタートであるはずだ。自分が立ち上げた事業を開花させる。浮き沈みはあっても、その試練を乗り越えて真の経営者になれる。だが、上場ゴールの起業家があまりにも多い。二束三文の価値しかなかった株式が、上場によって巨万の富をもたらす。一夜にして億万長者に生まれ変わる。荒野に挑む意欲も熱情も喪失する。ユニクロの柳井正氏の言葉を借りれば、「日本の起業家は引退興行」となる。

(つづく)
【経済評論家・秋月太郎】

NetIB編集部では、先着5名さまに『創業家一族』をプレゼントする。応募の詳細は下記。

■プレゼント『創業家一族』

 メール、もしくはFAXで、
1.氏名
2.郵便番号
3.住所
4.電話番号
5.年齢
6.職業(会社名、所属)
7.NetIBNewsの感想
をご記入のうえ、件名に『創業家一族』と明記し、下記メールアドレスまたはFAXにてお送りください。

 お申込み専用アドレス→ hensyu@data-max.co.jp
FAXの場合はこちら 092-262-3389(読者プレゼント係宛)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月08日 16:38

シリーズ・コロナに潰される

 コロナウイルスの終焉がいつになるかによって変わってくるが、ある経済団体での討議のなかで「中洲の正常化が3カ月後の6月末であれば、まだ未練がある」という発言があった。...

2020年04月08日 15:30

アネーラ税理士法人が横浜事務所を設立

 アネーラ税理士法人(福岡市中央区)と河村会計事務所(神奈川県横浜市)は4月1日付で経営統合し、アネーラ税理士法人横浜事務所を設立した...

2020年04月08日 15:18

(株)アキラ水産が持株会社制に移行~(株)アキラホールディングスに

 (株)アキラ水産(福岡市中央区)は1月24日に(株)アキラホールディングスを設立し、持株会社制に移行した...

2020年04月08日 14:35

かたはらいたしの御用芸人政権擁護発言

 全世帯に布製マスク2枚を郵送で配布する。マスクが不足しているのは事実だが、マスクを保持している人もいる。布製マスクはサージカルマスクと比べれば性能が落ちる...

2020年04月08日 14:09

産業廃棄物を自社敷地内に不法投棄~神奈川県の建設会社に営業停止処分

 神奈川県は3月23日、土木一式工事などを手がける(株)立川建設(神奈川県相模原市、西埜進代表)に対し、営業停止7日間の処分を下した...

2020年04月08日 13:11

井筒屋、緊急事態宣言を受けて一部休業

 福岡県に緊急事態宣言が発令されたことを受け、北九州地区で百貨店を運営する(株)井筒屋は8日、小倉店と黒崎店のショップの一部休業を発表した。今回の判断は各ショップによ...

2020年04月08日 12:30

民間再開発ラッシュ、名古屋・栄はどう変貌するのか?(前)

 名古屋市中区にある栄地区(約9.4km)は、松坂屋、三越などの百貨店や、パルコなどのショッピング施設のほか、ルイ・ヴィトンなどの海外高級ブランド店などが集まる。中央...

2020年04月08日 12:08

スペワ跡地に賑わい取り戻せるか アウトレット&新科学館が22年開業(後)

 「またいつか、別の星で、会いましょう。」――スペースワールドは17年12月31日をもって、市民を始めとした多くのファンに惜しまれつつも閉園を迎えた...

2020年04月08日 11:55

社内コミュニケーションを向上させ、ボトムアップでより良い決定ができる会社に(前)

 (株)ニシケンの新社長に2020年1月、田中誠一氏が就任した。金融業界出身の田中社長は、他社に自社の資産を貸すという点において建機レンタル業界との類似性を感じるとと...

2020年04月08日 11:39

【追報】石村萬盛堂前社長・石村善悟さん死去

 (株)石村萬盛堂の前社長・石村善悟氏が4月8日、福岡市内の病院で死去した。71歳。石村氏は東京大学卒業後、1971年に同社入社。専務取締役を経て79年に3代目社長に...

pagetop