• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月09日 11:02

お仏壇のはせがわ、再生なるか(2)

 「おててのしわとしわをあわせて、しあわせ」のキャッチフレーズで、仏壇・仏具販売のリーディングカンパニーとして知られる(株)はせがわ。ライフスタイルの変化による需要の減少で市場自体が縮小するなか、同社もその影響を受け、創業からの長谷川一族体制からの脱却を図るも、厳しい業況が続いている。

 超高齢化社会に突入し、年間約100万人以上が亡くなっていることから葬儀ビジネスに追従するように伸びていくとみられていた仏壇・仏具市場。経済産業省の商業統計調査によれば、仏壇・仏具を含む宗教用具小売に関して、90年代は製造・販売会社数が約8,000社あり、市場規模は3,500億円を超えていた。しかし、バブル崩壊後から始まった中国や東南アジア産の輸入品が増加したことによる低価格競争に加え、核家族化により宗教離れが加速し、先祖を祀り、弔うという意識が低下している。

 終活関連サービスを提供する(株)鎌倉新書が2018年に行ったアンケート調査によれば、購入した仏壇の種類のトップは住宅の狭小化に合わせ、場所を選ばないコンパクトサイズの「上置き型のミニ仏壇」で、次いで洋間にも対応できるようにつくられている「台付き家具調のモダン仏壇」、昔ながらの「台付きの唐木仏壇」の順だが、平均購入価格は平均33万円で年々減少しているといい、購入価格帯に関しては5~15万円の購入率がもっとも多い。平均金額が高いのは、一戸建を持つ人や富裕者層などが平均80万円の金仏壇を購入していることが要因とみられている。

 生活様式の変化で仏壇を置く仏間がない家や、仏壇を持つ意味を知らない世代が増えている事、インターネットを使って葬儀をライブ配信するなど、葬儀の価値観や様式の変化とともに、仏壇の購入需要は激減し、いわゆる「仏壇離れ」「仏壇ジマイ(処分)」が増加している。そうした背景から、同統計調査による宗教用具小売市場は1994年の3,669億円をピークに年々縮小。2014年は1,639億円と、ピーク時から5割減となった。製造・販売企業の倒産・廃業が相次ぎ、企業数も約5,000社まで落ち込んだ。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、緊急事態宣言による外出自粛の要請などにより、店舗主体で販売する業界だけに来店数が低下。追い打ちをかけるように業界全体が厳しい業況にあるなか、はせがわもその影響を大きく受けている。

(株)はせがわ 業績(クリックで拡大)

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月25日 13:34

【特集】これでいいのか産廃処理(2) 「正直者が馬鹿を見る」中間処理業界NEW!

  安定型処分場で埋立できる産業廃棄物(産廃)は、“安定型5品目”と呼ばれる、「廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず、がれき類」など。廃...

2021年01月25日 13:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(7)NEW!

 ベストはなぜ負けたか。ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、エディオンなどの競合量販店が九州に食指を伸ばした、デフレと不況で消費者の購買意欲が薄れた、そ...

菅義偉首相の致命的欠陥とはNEW!

 1月21日、英紙タイムズ電子版が、ある与党関係者の話として、政府が非公式に新型コロナウイルスの影響で東京五輪の開催を中止にする必要があると結論付けたと報じた。これに...

2021年01月25日 10:57

【検証】トクホ“復権”に向けた消費者庁の検討会、失敗に終わる可能性もNEW!

 機能性表示食品の登場により、影が薄くなった特定保健用食品(トクホ)。トクホ制度をテコ入れするため、消費者庁は昨年12月に「特定保健用食品制度(疾病リスク低減表示)に...

2021年01月25日 10:39

2020年のM&A コロナで海外案件が減少、小型化も~ストライク調べNEW!

 M&A仲介・ストライク(東証一部)は、2020年の年間M&A動向を集計した。M&A件数は、2013年以来7年ぶりに前年を下回る849件(前年比4件減)となった...

2021年01月25日 09:50

中国経済新聞に学ぶ~2020年に中国人は何を消費したか?(後)NEW!

 淘宝(タオバオ)は2020年12月21日、20年に人気を集めた商品を発表し、マスク、ヘルメット、熱乾麺(武漢の軽食)などがトップ10入りした。今年のインターネットプ...

2021年01月25日 07:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(6)

 2010年1月20日の役員会で代表取締役の提案があり、井澤信親氏が推薦された。投票により、賛成多数で井澤氏の代表取締役専務就任が決定した。このとき、中野茂常務も他薦...

2021年01月25日 07:00

政府は財政規律を凍結し積極財政を展開せよ(後)

 それどころか、この経済対策と平行して進められたのが、庶民からカネを巻き上げる「社会保障制度改革」であった。菅内閣は実に驚くべきことに、このコロナ禍状況において、75...

2021年01月24日 07:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(5)

 ベスト電器は2010年1月、有薗会長、濱田社長が経営責任をとって退任し、深澤政和副会長が代表取締役社長に、井澤信親氏が代表取締役専務となる新人事で年を明けた。しかし...

2021年01月24日 07:00

【年頭所感】コロナ禍の逆風のなかで新たな挑戦、太宰府市をより住みよいまちに〜楠田大蔵市長(後)

 当面はコロナ対策を万全にしていくということに尽きますが、今年はある意味、総決算、集大成の1年になってきますので、積み上げてきた3年間の取り組みを1つの形にしていく重...

pagetop