• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月25日 11:24

【IR福岡誘致特別連載2】「アメリ化」を目論む西戸崎 IR誘致は歴史的必然だったのか

 地域で長年にわたり、美容室を営んでいた井上準之助氏が、コロナ禍からの経済復興の起爆剤にもなり得るIR(カジノを含む統合型シティリゾート)誘致活動に乗り出すまでには、必然ともいえる、地元愛が生かされた地域の草の根活動が根幹にあった。

アメリカがあった西戸崎

井上 準之助 氏

 西戸崎周辺に飛行場があったことでさえ、知らない人が多いのではないか。1936年、西戸崎や海の中道周辺地域に日本初の国際空港「福岡第一飛行場」が開港した。最盛期には、朝鮮や台湾、東南アジアなどへの路線が次々に開設され、日本最大の国際空港となった。太平洋戦争時には、海軍の基地として重要な役割をはたしたものの、終戦後まもなく米軍に接収された。

 米空軍基地「BRADY AIR BASE」はキャンプハカタと呼ばれ、50年に開戦した朝鮮戦争において重要な拠点となった。54年には世界的大スターのマリリン・モンローが慰問に訪れている。72年の基地返還までの30年弱の間、米兵たちは西戸崎周辺の住民と交流を行っていたという。

 このような西戸崎の歴史は地域の誇りであり、風化させてはならないと、公民館長だった井上氏は当時の写真を集めた展覧会を2014年に開催することを思いつく。しかし、思いのほか当時の写真が入手できなかったものの、当時の米兵OBたちとウェブサイトを通じてコンタクトをとり、多くの写真を提供してもらったという。それがきっかけとなって、キャンプハカタに駐留していた米兵OBたちとの交流が始まった。

「僕の街にはアメリカがあった」写真展

 現在も、公民館内に数多くの写真が飾ってあり、井上氏自身は、米兵のOB会に出席するために、フロリダまで足を運んだそうだ。さらに、井上氏は、西戸崎の人たちと米兵のあたたかな交流があった当時の思い出を記憶に残そうと、冊子「僕の街にはアメリカがあった SAITOZAKI FUN BOOK」を発行した。冊子は5,000部を印刷し、3,000部増刷したが、ほぼ完売したという。井上氏が「アメリ化」と称するこのような活動は地域の盛り上げに一役買っている。

「アメリ化」に向けて 西戸崎誘致は必然か

僕の街にはアメリカがあった
SAITOZAKI FUN BOOK
冊子

 福岡市のIR誘致をめぐっては、福岡青年会議所が昨年10月、IR提言書を公開。福岡IR構想として、「福岡にしかできない地方型IR」を掲げる。候補地として、西戸崎~志賀島、九州大学箱崎キャンパス跡地、中央ふ頭、小戸~能古島の4カ所を挙げた。それに対し、高島市長は、「誘致合戦はすでに始まっており、時間的に厳しく、現時点では考える状態にはない」と否定的見解を述べている。

 そうしたなか、ここにきてIR誘致活動のニュースが世間を駆け巡った。突如として沸き起こったように見えたが、井上氏はこれまで水面下でまとめ上げてきていたという。2014年に写真展の開催を思い立って以降、米兵OBの人脈からビジネスの最前線の人たちとのパイプを築いていった。カジノに対する世間のネガティブイメージ、大きな動きに対する外圧などをかわすために、秘密裏にここまで仕込んできた用意周到さにも目を見張るものがある。このような大型事業は、地域の住民の意識によって、うまくいくものもいかなくなるものだ。「地域住民にきちんと話をして、理解してもらうのが自分のミッションだ」と話す井上氏のポジションは重要であり、またもっとも適した人物といえるのではないか。

 IR整備法によると、区域の認定数は3カ所が上限だ。基本方針案では、21年1月から同年7月末までを認定申請受付期間とし、早ければ来年8月には、IR区域整備計画が認定される。コロナ禍で地方自治体の経済が疲弊するなかで、立候補している地域にとってIR区域に認定されるということは経済のV字回復への切符を手に入れるようなものだ。今回手渡された上申書について、福岡市がどのような動きに出るのか、期待が集まる。

 IR統合リゾートを誘致できたあかつきには、キャンプハカタOBの人たちを西戸崎に招待したいという夢をもっている井上氏。公民館のイベントがきっかけで、「アメリ化」に向けて動き出した西戸崎に、アメリカ系の総合エンターテイメント事業が誕生するのは「必然」なのか、注目である。

【杉本 尚丈】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月30日 17:46

【王毅外相の訪日】約9カ月ぶりの日中政府高官直接会談、習近平の国賓訪日はNEW!

 24日、中国の王毅国務委員(副首相級)兼外相が訪日し、茂木敏充外相との会談、翌25日に菅義偉首相への表敬訪問などを行った。2月に楊潔篪中国共産党政治局委員(外交担当...

2020年11月30日 17:34

1人ひとりが社会を動かすプレーヤーに 市民社会への変容が世界を変える(中)NEW!

 『ハチドリ電力は、電力の小売業者です。家庭やオフィス・工場などに、自然エネルギーを販売しています。先ほども触れましたが、現在、もっとも大きな社会的課題は地球温暖化。...

2020年11月30日 17:21

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(4)NEW!

 第3部の「グリーン・ニューディールの制度設計と日本の道」では、下記の3名の報告が行われた...

2020年11月30日 17:10

10月の東証システム障害で宮原社長が引責辞任NEW!

 日本取引所グループ(JPX)は本日、(株)東京証券取引所代表取締役社長・宮原幸一郎氏が本日付で辞任すると発表した...

2020年11月30日 17:06

【凡学一生のやさしい法律学】詭弁の論理学(3)NEW!

 この文言は橋下氏の発言を批判したものではないため、橋下氏は反論する立場にない。それにもかかわらず橋下氏は、この前川氏の表現を強く非難した。まるでテレビ局の弁護人であ...

2020年11月30日 16:48

オンワード、芝浦の倉庫を住友不動産へ78億円で売却NEW!

 オンワード樫山(東京都中央区)は、保有する「オンワード樫山芝浦第2ビル」を78億円で住友不動産(東京都新宿区)へ売却する...

2020年11月30日 16:35

九州有力通販 低迷からV字回復への道NEW!

 九州を代表する通販企業として知られる(株)エバーライフ。健康食品通販市場の黎明期に急成長したが、類似品や競争激化により失速。しばらく低迷が続いていたが、最近は化粧品...

激化するコロナ用ワクチンの開発レース 隠蔽された副作用のリスク(前)NEW!

 世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が5,500万人を突破し、死者も130万人を超えたため、治療薬や予防用ワクチンへの期待は高まる一方だ。ワクチン...

2020年11月30日 16:07

500名を上回る新規患者が韓国で3日連続発生(前)NEW!

 11月24日に、韓国人にとって意外なニュースが発表された。ブルームバーグ通信による「コロナ時代、世界で最も安全・危険な国・地域-レジリエンスランキング」だ...

2020年11月30日 15:52

いい部屋ネット・住みたい街ランキング2020~福岡市が全国第1位!NEW!

 賃貸住宅建設大手の大東建託(株)は25日、「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2020<全国版>」を同時に発表した。住みたい街(自治体)ランキング...

pagetop