• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年09月08日 14:32

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書(18)帰国取り消し

日本ビジネスインテリジェンス協会会長・中川十郎氏

リオデジャネイロでの帰国準備

 ニチメン・ブラジル支配人のI氏から翌日、とても興奮した様子で電話がかかってきた。「現地の支配人を通さずに、ニチメン(株)本社人事部に勝手に帰国を申請するとはどういうつもりなのか。私は、あなたの今回の行動により、監督者としての面子を潰された。私の下で働けないというのであれば、帰国を認める。ブラジル・リオデジャネイロ支店のあなたの後任には、同サンパウロ本店のR次長とする。1カ月以内に業務の引き継ぎを終了し、帰国してよろしい」。筆者は、I支配人との電話口で「非力で期待に応えられず、申し訳ありませんでした」と謝った。

 リオデジャネイロ支店に転勤してきたR次長と、業務の引き継ぎを始めた。ポルトガル語の現地の幼稚園に通っていた娘の担任の先生に「1カ月後に帰国する」と連絡し、娘の退園の準備や、家具の処分も手配を始めた。

 しかし、I支配人から1週間後に、「帰国をしばらく延期するように」という連絡が急に届いた。世界銀行の国際入札で交渉中だったN社から、「担当の中川氏が帰国すると聞いたが、国際入札の最終段階の交渉を進めている時に担当者を帰国させるのであれば、担当商社をニチメンからM社に変更する。せめてこの入札の商談が決着するまでは、中川氏に世界銀行の入札交渉を担当してほしい」とN社の上層部からI支配人に要請があったことが理由だった。

 筆者も、最終段階にある本入札の決着がつくまで、帰国を延期することに合意した。この政府ビジネスで何とか実績を上げて、有終の美を飾って帰国したいと考え、現地の電力公社やコンサルタントとの交渉に全力を投入した。筆者は、電力公社やコンサルタントに「初めて日本製の通信機器を購入することに不安があるなら日本を訪問し、製造工場を見学してほしい」と申し入れた。

 ほどなく入札結果が発表された。多くの人々の予想に反して、N社による南米初の落札が決定した。強敵であった米国のハリス・コントロール社に打ち勝ったのだ。A新聞は、リオデジャネイロ支局長の現地情報として「ニチメン・リオデジャネイロ支店が世界銀行の資金によるブラジル向け大型通信機入札で、有力だった米国通信機器メーカーのハリス社に競り勝ち、日本N社が通信機器では初の南米向け落札に成功」と大きく報じた。これで2年間の苦労が実り、政府ビジネスの実績ができたため、「帰国にあたって、少しは面子を立てることができた」と胸をなでおろした。

(つづく)


<プロフィール>
中川 十郎(なかがわ・ じゅうろう)

 鹿児島ラサール高等学校卒。東京外国語大学イタリア学科・国際関係専修課程卒業後、ニチメン(現:双日)入社。海外駐在20年。業務本部米州部長補佐、米国ニチメン・ニューヨーク開発担当副社長、愛知学院大学商学部教授、東京経済大学経営学部教授、同大学院教授、国際貿易、ビジネスコミュニケーション論、グローバルマーケティング研究。2006年4月より日本大学国際関係学部講師(国際マーケティング論、国際経営論入門、経営学原論)、2007年4月より日本大学大学院グローバルビジネス研究科講師(競争と情報、テクノロジーインテリジェンス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月16日 15:15

中洲の灯は絶えない、必ず復活する(1)意外としぶとい

 中洲を専門とする不動産業者は14日にも顧客から17件の休業申し出の連絡を受けたようだ。しかし、暗い感じはまったくない。関係者は「経験こそが財産、数億円の価値をもつ力...

2021年01月16日 07:00

コロナ禍でも今後に向けた協力を促進、九州-ベトナム関係の全面的な発展を(後)

  コロナという逆風が吹き荒れるなか、ベトナムは九州との人的・経済交流を質的に発展させるために、IC・ICT商談会やベトナム人労働者の技能向上などに注力している。ヴー...

2021年01月16日 07:00

「人間の経済」を基軸に、環境問題を考察する!(5)

 「新聞、雑誌などで地球市民(グローバルシチズン)という言葉がよく躍っているのを、読者の皆さまもお気づきのことかと思います。私たちには、特定の国・地域に限られる権利と...

2021年01月15日 18:37

【福岡県に緊急事態宣言】(8)福岡県下の主な商業施設の営業時間変更(15日時点)

 福岡県への緊急事態宣言発令を受け、対象区域内の商業施設の営業時間の変更が続々と発表されている。現時点では休業ではなく、利用者への注意を促したうえでの営業時間短縮で対...

2021年01月15日 18:16

大和エネルギー、風力発電事業から糸島市を除外

  大和ハウスグループで再生可能エネルギー関連事業を手がける大和エネルギー(株)(大阪市)は14日、福岡県糸島市二丈と佐賀県唐津市七山の脊振山系西側で計画する大規模風...

2021年01月15日 18:13

次世代のデジタルバンク「みんなの銀行」、24時間スマホで口座開設が可能に~ふくおかフィナンシャルグループ

 (株)ふくおかフィナンシャルグループ(福岡市、柴戸隆成会長兼社長、以下、FFG)の子会社の(株)みんなの銀行(横田浩二頭取)は14日、インターネット専業銀行「みんな...

2021年01月15日 16:58

関係者困惑~西日本新聞の新天町再開発記事は飛ばし!?

 2021年の元旦、福岡の地方紙である西日本新聞の一面に、センセーショナルな文字列が躍った...

2021年01月15日 16:51

前熊本市長・幸山政史氏が自伝「下手と呼ばれた男の流儀」を出版

 熊本県議、熊本市長を務めた後、熊本知事選に2度出馬した幸山政史氏がこのほど、政治家生活25年を機に、自伝をまとめた。到底書評と呼べるものではなく、読書感想文の域を出...

(有)アドバーウィン(大分)/産業廃棄物中間処理

 同社は、2020年12月22日、大分地裁に破産手続きの開始を申請した。

2021年01月15日 16:43

ストラテジーブレティン(270号)~年初の経済市場点描、株高は当然だ(前)

 米国株式は史上最高値更新、日本株式も30年ぶりの高値(ドルベースでは史上最高値更新)など、株が駆け上がっている。韓国、台湾株は昨年11月以降、日本株式以上の上昇ペー...

pagetop