• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月01日 11:56

横浜市役所新庁舎が使用電力を100%再エネに~太陽光発電の卒FIT、焼却工場バイオマス発電、省エネ5割減

 横浜市役所新庁舎では、2020年度に使用電力を再生可能エネルギー(以下、再エネ)100%に転換する。市内のごみ焼却工場でバイオマス発電された電気を買い取り、太陽光発電などの市内の卒FIT電力を東京電力エナジーパートナー(株)(以下、東電)から調達。建物で使用するエネルギーは省エネ化で約5割減を実現している。

再エネ電力の調達~環境価値の取引も

横浜市役所新庁舎

 横浜市役所新庁舎(2020年1月31日竣工)の電力需要(計画値)の1,260万kWh のうち、庁舎内発電分が約280万kWhであり、焼却工場から420万kWh、東電から560万kWhを調達する計画である。

 焼却工場がごみ焼却で発電する電力420万kWhのうち、再エネは約6割。焼却される「燃えるごみ」のうち約6割を占める生ごみや紙などはバイオマスだが、約4割を占めるプラスチックごみは石油由来でバイオマスとは認定されないためだ。

 東電から調達する電力560万kWhのうち、すべてが太陽光発電の卒FIT電力などの再エネ100%の電力というわけではない。横浜市役所総務局管理課新市庁舎整備担当課長・菅野和広氏は、「焼却工場の余剰電力は新庁舎に送電する以外に、電力小売事業者に再エネ0%の電力として売却している。この電力の環境価値(CO2排出を削減する価値)を再エネではない電力に当て、再エネ100%を実現している」と話す。

 再エネ100%の電力を自ら発電、または発電所から直接調達しない限り、使用電力の再エネ100%化を実現するためには環境価値の取引が必要となるようだ。

 また、東電から調達する卒FIT電力(300万kWh)の単価は、通常の電力よりも割高になる。焼却工場からの単価の安い電力を利用してコストのバランスを取り、新庁舎の使用電力コストを予算内に収める。

使用エネルギー約5割減の省エネ技術

二重窓と換気パネル

 建物の省エネ化により、新庁舎の省エネルギー性能指標(BEI)は0.48となり、一般的な建物に比べて、使用エネルギーはおよそ5割減になる。

 省エネ化のため、空調は輻射式の冷暖房を採用。天井にお湯や冷水を循環させるパネルを設置する、吹き出し口のない冷暖房だ。また、通常の高層ビルでは窓が開かないため、窓からの自然換気ができないが、新庁舎(32階建て)では、自然換気ができるように、窓と窓の間に換気パネルを設けて冷暖房の使用を減らしている。さらに、建物の各階の階段、建物のコーナーなどに自然換気口(エコボイド)を設け、低層部から高層部まで風の通り道をつくっている。

オープンスペースのアトリウム

 窓は熱が逃げやすいため、2重窓(ダブルスキン)の断熱構造。新庁舎の外装はほぼガラス張りで、自然光を取り入れて照明数を削減。LED照明は台数をしぼって高出力のものを設置することで、エネルギー利用効率を高めているという。また、地中熱利用として、地下の杭のなかに設けた循環パイプに水を通すことで、屋根付きオープンスペースのアトリウム(三層吹抜け、約1,200m2)の冷暖房を行っている。

停電時の災害対策

燃料電池

 新庁舎では電力コスト削減のために各フロアの電力消費を監視しているほか、電力需要がピークとなる時間帯に照明を一時的に落としたりすることで、最大使用電力を下げる機能をもっている。災害などの停電時には、太陽光発電(100kW)や蓄電池、EV(電気自動車)充電器を組み合わせて電力供給に活用。燃料電池もガスが供給されていれば発電を継続する。

 横浜市では、25年をメドに18区役所の使用電力を再エネ100%、50年に市役所全体で再エネ100%を目指す。「将来にわたり再エネ100%を実現するための調達先を探すことが課題。加えて、再エネ電力は普通の電力より単価が高いため、コストをどう抑えるかという課題もある」(菅野氏)。

使用エネルギー約5割減の主な省エネ技術(横浜市新市庁舎整備パンフレットより)

【石井 ゆかり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月20日 17:28

朝鮮戦争―日本の民主主義の変節、自由主義の崩壊の原点!(7)NEW!

 朝鮮戦争を境に、米国と日本に1つの明白な流れが定着しました。米国には軍事産業が根を下ろし、戦争を戦い続ける国になりました...

2020年10月20日 17:00

ヤクルト本社、仏ダノンとの資本関係解消 背景にはダノンを利用した経営陣と販社の対立(前)NEW!

 仏食品大手ダノンは10月6日、保有するヤクルト本社の全株式6.61%を売却すると発表した。売却額は600億円規模...

2020年10月20日 16:48

話題を呼んだDeFi(分散型金融)市場(後)NEW!

 保有する暗号資産を元手に融資を行うことができるサービスを展開するコンパウンド社は、新しいアイデアとしてガバナンストークンのコンプ(COMP)を発行し、暗号資産を預け...

2020年10月20日 16:40

【10/25】糸島の逸品をお得にGET!「第5回Laboフェス」開催NEW!

 10月25日(日)、伊都物語の販売を手がける(株)糸島みるくぷらんとの直売イベント、「Labo(ラボ)フェス」が糸島工場で開催される

2020年10月20日 16:08

What to do next?~先人たちが問う新たな「独自性」NEW!

 fabbit(株)と(一社)東京ニュービジネス協議会が共催の注目のスタートアップ企業経営者とのピッチイベント「スタートアップ・メンタリング・プログラム~シリコンバレ...

2020年10月20日 15:33

「福岡の避密(ひみつ)の旅」観光キャンペーン~最大で50%の宿泊費を県が負担 県内宿泊施設募集中NEW!

 福岡県は、深刻な影響を受けている県内の観光業を支援するため、11月から「福岡の避密(ひみつ)の旅」観光キャンペーンを実施する...

2020年10月20日 14:23

音楽に見る日本人の正体(3)総集編(前)NEW!

 拙著「『陸軍分列行進曲』とふたつの『君が代』―出陣学徒は敵性音楽で戦場に送られた」の発売から2カ月以上が経った。読者からの反応は実に良い。 しかし、寄せられた感想は...

2020年10月20日 13:12

【~11/15】ふくおかジビエフェアが県内18店舗で開催NEW!

 福岡県は県内の飲食店や販売店でジビエ料理や加工品を提供する「ふくおかジビエフェア」を開催中...

2020年10月20日 11:07

福岡の建設工事出来高、8月は持ち直す

 国土交通省は19日、『建設総合統計(2020年8月分)』を公表した。これによると、福岡における8月の建設工事出来高は1,167億円...

2020年10月20日 10:02

糸島野菜の生産者になりませんか?農業研修生募集

 糸島市では、福岡普及指導センターやJA糸島と連携し、糸島野菜の担い手となる新規就農者の確保や育成を支援している...

pagetop