• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月12日 10:56

アイランドシティの新設小学校設計、梓・雅禧JVが担当

 福岡市がプロポーザル方式で募集をかけていた「アイランドシティ地区小学校(仮称)新築工事基本設計業務」は、選定の結果、梓設計・雅禧建築設計事務所JVの提案が採用された。建築設計委託料は2,460万円(税別)。なお、設備設計は(株)翼設備計画(福岡市中央区、中村 謙介代表)が手がけ、設備設計委託料は500万円(税別)となっている。

 同設計業務は、2022年度以降も過大規模(31学級以上)の状態が続くことが予想されるアイランドシティの「照葉北小学校」の分離新設にともない実施されるもの。新設校に関しては、施設一体型の小中連携校としての整備が計画されている。

■分離新設校の概要

<建設予定地>
福岡市東区香椎照葉6-28-21の一部
<用途地域>
第二種住居地域(建ぺい率 60%、容積率 300%)
<敷地面積>
約16,500m2
<構造>
RC造またはS造、地上4階建て以下
<延床面積>
約8,800m2
<概算工事費>
約28億円(税別)
※外構工事は除く

【代 源太朗】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop