• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月13日 17:15

世界平和に向けて(13)ベトナムからの外国人技能実習生が再び日本へ~国際異業種研修組合

日本へ向かう(韓国経由)ベトナム人技能実習生(ハノイ空港)

 新型コロナウイルスの感染拡大により海外との往来が制限され、それにより生じた技能実習生の実習継続の問題については以前に報じていた。新規の技能実習生が来日することも非常に難しくなっていたが、少しずつ変化が見られる。

 外国人技能実習生受入に係る職業紹介などを行う国際異業種研修組合(明川文保代表理事)は、先日、約8カ月ぶりに新規の実習生(ベトナム人)を受け入れた。なお、彼らが関西空港に到着後、諸手続きを経て空港を出発するまで2時間半の時間を要したという。このように以前よりは時間と手間がかかることは承知しておくべきだろう。

 明川代表理事(DEVNET International世界本部総裁)は、日本は人口が減っていくため、そのために海外の人材に来てもらい、また定着してもらう必要があるとの認識を示す。

 また、日本企業の海外事業の展開という点でも、海外の人材に日本に来てもらうことは重要であるという。たとえば、日本人がベトナムなど海外に行ってもうまくいかない可能性が高い。言葉が通じず、そのため、法律が分からず、現地の人の心を掴めない恐れがある。

 それよりは、ベトナム人なりを日本に招き、3~5年徹底して学んでもらい、そのなかの優秀な人材を現地法人で採用すればよいという。彼らにとっても、先進国日本で研修を受けた人材ということで他の人との差別化になり、メリットがあるのではないかという。

 また、人材育成に関しては、ベトナムの現地の大学に対してロジスティクス学部、食品製造学部などの新規設立を提案し、実現させてきたという。

 このように海外から人材を呼び込むことは歴史上すでに経験している。例えば、奈良時代に疫病が流行し、多くの人が亡くなるという社会的危機に直面したが、当時の政権は平城京に遷都するとともに、大規模な移民を受け入れたという。

 技能実習生の受け入れ再開は、当面は様子を見ながら行われるであろうが、このなかから上記のように日本と母国に貢献する人材が育っていくことを期待したい。

【茅野 雅弘】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月26日 12:12

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(2)NEW!

 下記2名が「岡倉天心記念賞」の受賞者として選出された...

2020年11月26日 10:30

【企業研究】ロイヤルホールディングス~コロナ禍で飛行機が飛ばず、創業事業の機内食事業が壊滅的な打撃!(3)NEW!

 ロイヤルHDは、何ごとも業界に先駈けて実施してきた。それは、創業者の(故)江頭匡一(えがしら・きょういち)氏の遺伝子である。江頭氏は1923年3月25日、福岡県三潴...

2020年11月26日 10:00

【凡学一生のやさしい法律学】詭弁の論理学(1)NEW!

 日本社会は崩壊の危機に瀕している。しかし一見すると、高度の科学や文芸をもち、大量消費生活を謳歌する大多数の国民は、日本の文明が崩壊の危機に瀕しているなど夢にも思って...

2020年11月26日 09:46

2020年マックス忘年会~万全の感染対策を講じて開催NEW!

 データ・マックスは11月24日、ホテルオークラ福岡で「2020年マックス忘年会」を開催した...

2020年11月26日 08:59

オンライン結婚式という選択、ディライトの取り組みNEW!

 奈良を拠点に、結婚式場やレストランの運営などを手がけるディライト(株)。同社は、コロナ禍で求められる「ニューノーマル」に対応したサービスとして、『オンライン結婚式』...

孤独と向き合い、撃退するための文化芸術NEW!

 「良い意味での宗教と文化芸術でしか、もう人間は救えないのかもしれない」とおっしゃるドクターに出会ったのが30歳のころでした。「人間にとって最大の病は何ですか?」と質...

グローバリズムの次のステージに コロナで激変・移行する世界NEW!

 現在、新型コロナ蔓延による影響で、国内外のさまざまな動きがストップ、もしくは停滞しているような状況です。そうしたなかで我々建築家が今何をすべきかを考えたとき...

2020年11月25日 16:42

【凡学一生の優しい法律学】熊本典道元裁判官の死

 筆者は幼少のころ、たびたび小銭を握って闇米買いの小使いをさせられた。その度「闇米などの違法な米を食することはできない」として餓死した裁判官の話を父から聞かされた...

2020年11月25日 16:29

「日米関係はトランプ政権時よりも強固に」~ケネディ元駐日米国大使が「fabbit Conference全国大会2020」で講演

 スタートアップ企業の創業支援やコワーキングスペース・レンタルオフィス「fabbit」の運営などを行うfabbit(株)は25日、第29代駐日米国大使・キャロライン・...

2020年11月25日 15:27

九州地銀の2021年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する (2)

   【表1】を見ていただきたい。九州地銀18行(含むFG・FH)の2021年3月期第2四半期(中間期/9月期)の(親会社株主に帰属する)中間純利益順位表である。 ...

pagetop