• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月30日 13:56

アビスパはフアンマ弾で快勝、昇格へ着実に歩み進める~福岡1-0大宮

 サッカーJ2リーグのアビスパ福岡は29日、ホームのベスト電器スタジアムに大宮アルディージャを迎え、第37節の試合を行った。

 前日29日の試合では、V・ファーレン長崎が勝利したため、アビスパはこの日の試合開始時点で暫定3位。この試合に勝たなければ、昇格圏から転落することになる。昇格、そしてJ2優勝を勝ち取るためにも、負けられない一戦となった。

 アビスパの先発メンバーには、GKセランテス、FWフアンマ・デルガド、FW遠野大弥、MF増山朝陽、MF前寛之、DFエミル・サロモンソンらが名を連ねる。このところゴールを挙げていないFWフアンマにとっては、古巣・大宮に恩返しの一撃を期待したいところだった。

 これまでアビスパの得点源となってきたのが、DFサロモンソン・MF増山の縦のライン。サロモンソンが巧みなボールさばきと的確なロングパスでチャンスをつくり、増山が快足を生かして敵陣に切り込むというものだが、ここ数試合は対戦相手の対策もあって得点機を得られていない。この試合、右サイドの2人がどのようにゲームに絡むのか、と注目が集まった。

サイドから突破を図るDF輪湖
前半、エリア内に侵入しクロスを上げるMF増山

 前半、試合は激しい立ち上がりを見せる。3分には大宮が攻め込み、MF黒川淳史がシュートを放つがこれは枠を捉えられなかった。4分には、大宮のコーナーキックからMF小野雅史が強烈なミドルシュート、しかしここはGKセランテスがしっかりと弾き出す。7分にはアビスパにチャンス到来。右サイドでボールキープしたMF増山が挙げたクロスにMF石津大介が合わせるが、これは大宮GK笠原昂史の正面に飛び、得点ならなかった。

 前半はボールを保持してチャンスをつくろうとする大宮と、パスカットからのカウンターを狙うアビスパががっぷり4つに組み合い、お互い譲らない展開となった。

 試合が動いたのは後半。56分にMF松本泰志が負傷、交代でMF重廣卓也が入る。その直後の58分、MF前寛之から中央でボールを受けたMF増山が右サイドを見ると、DFサロモンソンが上がってくる。増山が走るサロモンソンの前にパスを送ると、ワンタッチして余裕をつくり、サロモンソンがゴール前を一瞥。走りこむFWフアンマを確認して送ったクロスボールが、188cmの長身フアンマの頭にドンピシャリ!この上ないかたちでゴールを叩き込んだ。

見事なクロスでアシストを決めたDFサロモンソン
決勝ゴールに吼えるFWフアンマとMF石津

 雄叫びを上げるフアンマに、MF石津、MF増山、クロスを送ったDFサロモンソンらが次々に飛びつき、歓喜を爆発させた。ここ数試合で勝ち切れなかったアビスパにとって待望の先制点、しかも得点に見放されていたエースFWの一発だ。

 70分にはエリア内でフリーになった大宮MF菊地俊介が強烈なシュートを放つが、GKセランテスが横っ飛び、右腕1本で好セーブを披露。雄叫びを上げたセランテスは、駆け寄ったDFサロモンソンとグータッチを交わした。

 その後は大宮が途中出場のイッペイ・シノヅカを経由した攻撃、アビスパはFWフアンマ、途中出場したFW山岸祐也が身体を張ってチャンスをつくるが、お互い得点には至らない。アビスパはMF増山に代えてDF藤井悠太を投入し、DFを5枚にして逃げ切りを図る。試合はそのままタイムアップを迎え、アビスパ福岡が1-0で見事に勝利を飾った。

 この日、首位の徳島はツエーゲン金沢と対戦。3-0と一方的にリードするが、あきらめない金沢の反撃に遭い、3-3の同点にまで追いつかれる。しかし徳島FW垣田裕暉が決勝点を挙げ、4-3で辛勝した。

緊迫した試合中では見られないリラックスした表情も
攻守の要、GKセランテス・FWフアンマ・DFグローリ

 昇格・優勝争いは、徳島・福岡・長崎にほぼ絞られた。残り5試合、落とせる試合は1試合もない。徳島も首位の優位性は感じていないだろう。アビスパとしては、上位3チームのなかで得失点では最も劣る以上、勝ち点で差をつけるしかない。次節は12月2日にアウェー岡山戦、そして今週末12月6日はホームで金沢戦。金沢の粘り強さは徳島戦でも目にしたばかりだ。とにかく1試合1試合、勝つしかないゲームが続く。週末の金沢戦は、ぜひベスト電器スタジアムに足を運んで応援しよう。

【深水 央】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月25日 17:59

【立憲民主党/稲富修二】選挙で国民の支持を得るために何が必要か

 福岡2区選出で立憲民主党の稲富修二衆議院議員(50)が23日、データ・マックス本社でインタビューに応じ、次期総選挙に向けた抱負を語った...

2021年01月25日 16:30

【2/14】「令和」の考案者、中西進氏講演会を開催~太宰府市史跡指定100年記念

 太宰府市の大宰府跡、水城跡が国からの史跡指定を受けて本年で100周年を迎える。同市はそれを記念して、2月14に「令和」の考案者とされる中西進氏を招いて講演会を開催す...

2021年01月25日 16:16

自民党厚生労働部会が健康保険の法改正案を審査~後期高齢者給付を1,880億円削減

 自民党厚生労働部会は1月21日、全世代対応型の社会保障制度を構築するため、健康保険法などの一部を改正する法案の審査について議論を行った。給付は高齢者中心、負担は現役...

2021年01月25日 15:44

【基山町】トラスト不動産開発と連携し、子育て世代の移住・定住を促進。保育施設を完備したマンションを建設

 佐賀県基山町は25日、トラスト不動産開発(株)と「まちづくりに関する協定」を締結した。トラスト不動産が基山町において18年ぶりとなる分譲マンションを建築することを契...

2021年01月25日 15:06

【特別インタビュー】再分配機能の強化で貧困をなくす コロナ禍で「小さな政府」は終焉(前)

 『前の安倍政権も菅政権も、コロナ対応に関して失政続きだったと思います。冬になれば感染が拡大するのが明らかだったにも関わらず、ほとんど準備をしていなかったことなど、両...

2021年01月25日 15:00

ネットバブルの寵児、折口雅博氏の自伝『アイアンハート』を読む~逃避先の米国で、あのトランプ前大統領の知遇を得て再起!!(1)

 ネットバブルの寵児が戻ってきた。人材派遣大手グッドウィル・グループ(株)元会長・折口雅博氏が自伝『アイアンハート』を出版した。副題は「ゼロから12年で年商7,700...

2021年01月25日 14:00

シェア争いが激しい韓国フードデリバリー市場(前)

 韓国人の日常生活は、コロナ禍で変化を余儀なくされている。そのなかでも、飲食店利用の減少と在宅時間の増加により、食生活に大きな変化が起こり、フードデリバリーアプリ市場...

2021年01月25日 13:34

【特集】これでいいのか産廃処理(2) 「正直者が馬鹿を見る」中間処理業界

  安定型処分場で埋立できる産業廃棄物(産廃)は、“安定型5品目”と呼ばれる、「廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず、がれき類」など。廃...

2021年01月25日 13:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(7)

 ベストはなぜ負けたか。ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、エディオンなどの競合量販店が九州に食指を伸ばした、デフレと不況で消費者の購買意欲が薄れた、そ...

菅義偉首相の致命的欠陥とは

 1月21日、英紙タイムズ電子版が、ある与党関係者の話として、政府が非公式に新型コロナウイルスの影響で東京五輪の開催を中止にする必要があると結論付けたと報じた。これに...

pagetop