• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月30日 15:16

コロナとニューヨーク~チャイナタウンとの再会(前)

大嶋 田菜(ニューヨーク在住フリージャーナリスト)

チャイナタウン

 観光客のいないチャイナタウンの大通りで、商店の店主らは必死になって「2枚で35ドル」と価格を値引き、土産を売ろうとしている。「アイラブニューヨーク」の文字が印刷され、品質があまりよくない割には値段のやや高いTシャツ、マグカップ、キーホルダーや野球帽などを店頭に出して、お客が来るのを待っている。隣の店では、土産であるエメラルドグリーンの「自由の女神」が、濃赤と金色のどぎつい色の看板に囲まれているために地味な色に感じられ、黄色いおもちゃのタクシーのみが周囲に馴染んで並んでいる。

 道はかなり混んでいて人通りは多いが、誰も土産を買おうとしない。今まで土産を買っていた観光客はコロナでいなくなり、地元の人は土産を買っても仕方ない。チャイナタウンでは食事も取るのも不便になったにもかかわらず大勢の人がいるが、どこで何をするために来ているのか不思議だ。

 コロナのパンデミックが2月ごろに発生したとき、マンハッタンのなかでもチャイナタウンがもっとも辛い思いをしたに違いないだろう。新型コロナウイルスは中国からきたウイルスだということで、チャイナタウンは急激にお客を失った。

 「あなたたちは漢方で治すんだって?医者にも行かないくせに」「健康保険ももってないで、どうするんだ」など、中国人に向けた嫌がらせは米国中に広がり、人種差別が原因となった「イジメ事件」が何百件も報告された。この状況を見てあわてたデブラジオ・ニューヨーク市長は、「ニューヨークのアジア人を守りましょう」とキャンペーンを始めた。

 そのおかげだろうか、もともと差別の少なかったニューヨークでは、イジメも嫌がらせも今ではだいぶ少なくなっている。チャイナタウンの感染者はもともと多くなかった、いずれの店も最近までずっと閉じたままであった。

パンデミックで潰れたスポンジケーキ屋

 マンハッタンのチャイナタウンは町の古い部分であるダウンタウンにあるため、狭い通りばかりで、いつもゴミゴミしている。アウトドア・ダイニングが完全に実施不可能とまではいえないが、難しいことはたしかだ。

 道端にはテーブルを並べる場所がなく、テーブルを置かなくてもほとんど歩く隙間がなく、お客を座らせる場所が取れないため、ほとんどの店はデリバリーのみで営業している。

 コロナの恐怖がまずまず収まった今、中華料理を食べに来る人は徐々に増えており、ほとんどの顧客は中国系やアジア系の若者だ。自身でつくるのが大変な点心や北京ダックを持ち帰ったり、ロックダウンの少し前に開店したばかりのたい焼き屋の前で立ち食いをしたり、今は閉店してしまったスポンジケーキの人気店の隣の中華風ベーカリーで、それと似たようなスポンジケーキを買ったりしている。

 出来立ての豆腐やおかゆ、飲茶、5ドル定食、ニューヨークで一番の品ぞろえを誇る魚屋は、今も健在だ。物価の高いマンハッタンの中心部には、チャイナタウンほど安くておいしいものが食べられるところはほとんどなく、ほんとうにありがたい場所だ。筆者はチャイナタウンがようやくにぎやかになってくれ、心が安らいでいる。

(つづく)


<プロフィール>
大嶋 田菜
(おおしま・たな)
 神奈川県生まれ。スペイン・コンプレテンセ大学社会学部ジャーナリズム専攻卒業。スペイン・エル・ムンド紙(社内賞2度受賞)、東京・共同通信社記者を経てアメリカに渡り、パーソンズ・スクールオブデザイン・イラスト部門卒業。現在、フリーのジャーナリストおよびイラストレーターとしてニューヨークで活動。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月22日 17:18

進展しない第一生命の金融詐欺事件NEW!

   下表は第一生命保険(株)が2020年12月22日に発表した「元社員による金銭の不正取得」事案に関する報告の表題である(一部加筆および修正)。 ~この表...

2021年01月22日 16:43

【基山町】トラスト不動産開発と「まちづくりに関する協定」を締結~地方創生の新モデルをNEW!

 佐賀県基山町は、25日、トラスト不動産開発(株)と「まちづくりに関する協定」を締結する。トラスト不動産が基山町において18年ぶりとなる分譲マンションを建築することに...

2021年01月22日 16:06

自動運転、事故の責任は誰が負う? メーカーか、運転手か、それともAIか

 自動運転は、4月に「レベル3(条件付き運転自動化)」が解禁され、ホンダが高速道路での自動運転機能を搭載した乗用車を近く発売する予定で、ついに実用化されることになった...

2021年01月22日 15:30

激化する新型コロナ・ワクチンの開発競争:副作用の急増で問われる安全性(後)

 歴史を紐解けば、人類は8000年もの昔から感染症と向き合ってきた。エジプトのミイラからも天然痘の痕跡が発見され、14世紀のペストの流行によってヨーロッパでは人口の3...

2021年01月22日 15:12

【告発/大和ハウス】バイオガスプラント事業でずさん工事 プラント正常化を「投げ出し」の卑劣(1)

 大和ハウスと、福岡県糸島市の養豚農家の間にトラブルが起きている。にわかには信じられないずさんな工事の背景には何があるのか...

2021年01月22日 14:30

政府は財政規律を凍結し積極財政を展開せよ(中)

 いずれにしても、菅総理が20年末に打ち出した大型経済対策の根幹にあるべき真水は、確定ベースで申し上げて、73兆円の4分の1程度に過ぎぬ19兆円という水準となる。筆者...

2021年01月22日 14:16

イオスコーポレーション、「住宅需要ある」大橋に拠点設置

 戸建分譲住宅の(株)イオスコーポレーションは18日、福岡市南区大橋に福岡南営業所を設置した。昨年3月には東区にも営業拠点を設置しており、コロナ禍であっても成長戦略を...

2021年01月22日 14:00

中国経済新聞に学ぶ~2020年に中国人は何を消費したか?(前)

 2021年がスタートすると、各決済プラットフォームは20年の個人の消費の明細書を相次いで発表し、私たちにまた「買い物三昧の1年」を過ごしたことを思い出させた...

2021年01月22日 13:30

2020年の九州経済圏の貿易統計発表、輸出入とも2年連続でマイナスに

 門司税関が21日に発表した2020年の九州経済圏(九州7県、沖縄、山口県)の貿易概況(速報値)によると、輸出は7兆4,654億円(前年比12.8%減)、輸入は5兆4...

pagetop