• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月10日 10:32

JT、筑紫野市の九州工場を閉鎖~22年3月末

 日本たばこ産業(株)(JT)は9日、たばこの製造を行う九州工場(福岡県筑紫野市)を2022年3月末に閉鎖すると発表。フィルター製造を行う子会社の日本フィルター工業(株)の田川工場(福岡県田川市)も22年3月末に閉鎖する。今回の決定について同社は、たばこの需要減に対応した体制への見直しだとしている。

 さらにJTの社員を対象とした1,000人規模の希望退職者を実施するほか、パートタイマーを対象にした1,600人規模の退職勧奨、シニア社員(定年退職後に再雇用された契約社員またはパートタイマー)を対象とした150人規模の希望退職を募集する。

 また、同社子会社のテーブルマーク(株)は同日、本社工場(香川県観音寺市)、多度津工場(香川県多度津町)、善通寺工場(香川県善通寺市)を21年10月末で閉鎖する。生産ラインの統廃合により生産機能を集約し効率化を図ることが狙い。福岡県久山町、香川県三豊市、茨城県境町の工場についても操業停止、生産機能を変更する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop