わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月23日 10:58

【北九州】平尾台で“グラマラス”なキャンプを テント内は冷暖房完備

フォレストキャンプ小倉 芝生広場に並ぶテント
芝生広場に並ぶテント

 日本有数のカルスト台地として知られる北九州市小倉南区の平尾台に、「グランピング」施設が完成した。同市内の飲食店やイベント会社などコロナ禍で打撃を受けた業種を中心に約10社がチーム・フォレストキャンプ小倉(FCK)をつくり、公園施設「平尾台自然の郷」内で運営。豊かな自然のなかで密集を避けながら優雅なキャンプを楽しんでもらい、北九州の魅力を広く発信しようという狙い。5月1日にグランドオープンする。4月16日からプレオープンしており、家族連れなどでにぎわっている。

 グランピングとは、グラマラス(華やかな、魅力的)とキャンピングを合わせた造語で、あらかじめキャンプ用具や食材が用意された宿泊施設をいう。平尾台自然の郷の芝生広場に設営されたテントは直径約5㍍で12棟ある。すでにプレオープンで6棟が稼働。5月1日からは8棟、同月中には全棟が稼働する予定という。

フォレストキャンプ小倉 テントの中はベッドやイージーチェアが置かれ、ゆったりくつろげる(FCK提供)
テントの中はベッドやイージーチェアが置かれ、
ゆったりくつろげる(FCK提供)

 テント内は冷暖房完備で、ベッドのほか冷蔵庫やイージーチェアが用意され、2~4人が宿泊できる。インテリアは「スウィートボヘミアン」や「アーバンテイスト」など1棟ごとに異なっている。敷地内にレストラン、シャワー室(バスタブ付き)などが備えられているほか、フィンランド発祥の木製樽を使用した「バレルサウナ」を6月までに設置する予定。食事は「関門海峡タコ」や「豊前一粒カキ」「若松キャベツ」など地元産にこだわった。夕食は基本的にバーベキュースタイルで提供する。

フォレストキャンプ小倉 夕食は開放感のある広場でバーベキュー(FCK提供)
夕食は開放感のある広場でバーベキュー(FCK提供)

 北九州市内で飲食店などを経営する「酔笑」(矢野裕之代表)が平尾台自然の郷を運営する「ハートランド平尾台」の委託を受け、賛同した企業とともにFCKをつくりグランピング施設を運営する。FCKに参画した10社は、居酒屋などの飲食業、イベント会社、インテリア会社など。FCK副代表でイベント会社代表の内藤翔太さん(35)は「コロナで仕事がまったくなくなり不安で仕方がなかった。そんなときに、矢野代表らとグランピングをやりたいね、やろうよ、という話になり、ここまで邁進してきました」と話す。

 FCKのメンバーは25歳から45歳。全員が地元出身者や、北九州で大学を卒業して就職した人たちという。内藤さんは「みんなこの地域を盛り上げたいという思いでやっています。平尾台は周辺にも温泉などいろいろな観光資源がある。この地域の新しい魅力を発信し、多くの人に訪れてほしい。コロナ禍が終われば世界中の人々に来てほしい。そのために一流ホテルと同様のサービスを提供できるよう準備しています」と語る。

 利用料金は1人2万円(1泊夕・朝食付き)から。ゴールデンウィークや夏休みは別途。プレオープン期間はすでに満室。5月も週末は満室で、平日も予約が入りつつあるという。

【山下 誠吾】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月09日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(4)

 近年拡大の一途をたどる「指定校推薦」制度は、若者らのそうした傾向を助長するのみならず、学生らのうちに要らぬ分断さえ生み出している。大学が特定の高校と協定を結び、その...

2021年05月09日 07:00

【コロナで明暗企業(6)】日本製鉄と日立製作所~企業城下町の栄枯盛衰(中)

 日本製鉄は茨城県鹿嶋市の東日本製鉄所鹿島地区にある高炉1基の休止を決めた。鹿島地区は旧住友金属工業の基幹拠点である。住友金属工業が製鉄所を開いた1960年代以降、鹿...

2021年05月08日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(3)

 このような調子でこれまでどうやって入試や定期試験をクリアしてきたのか、と学生に率直な質問をぶつけてみたことがある。そのとき、ある学生の一群(私立大)は、それは誇らし...

2021年05月08日 07:00

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(後)

 『具体的な要望としては、軽油引取税についてですね。軽油は一般的にディーゼルエンジンなどに利用されて軽油引取税がかかりますが、最終処分場で使う重機については減免されて...

2021年05月07日 18:56

【成り行き注目】(株)九設(大分)/電気設備工事ほか

 同社は、5月6日付の決済が不調に終わったことが判明した。

2021年05月07日 17:59

芝浦グループ 建築中の新本社ビルを公開

 芝浦グループホールディングス(株)は、45周年となる2022年に向けて、福岡市中央区に新本社ビルを建設している。これまで同グループが施工してきた物件のなかでも最大級...

2021年05月07日 17:52

掲載予告~山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が当社に届く

 当社児玉社長と浜崎裕治顧問宛てに、山口銀行の元行員から4月30日付で山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が送付されてきた。詳細については来週月曜日から掲載する...

2021年05月07日 17:45

【5/30まで】国際政治経済学者・浜田和幸氏の「創作漢字書展」が開催中

 メルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏の「創作漢字書展」が東京・銀座...

2021年05月07日 17:38

イーロン・マスク氏が先導役を務めるBMIビジネスの最先端事情

 世界を騒がすことに関しては天才的な能力を発揮するのがイーロン・マスク氏である。確かに、電気自動車の「テスラ」から宇宙ロケットの「スペースX」の開発などを通じて世間を...

2021年05月07日 17:24

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(前)

 産業廃棄物を適正処理することは生活環境の保全と国民経済の発展を図るために不可欠なうえ、近年は大規模災害の多発などで被災地における災害系廃棄物の処理も大きな社会問題と...

pagetop