• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年05月27日 11:02

【論点】宙に浮いた「アストラ製」コロナワクチンの行方は

 九州唯一のワクチンメーカー「KMバイオロジクス」(熊本市)が英製薬大手アストラゼネカから受託生産中の新型コロナワクチンが、公費接種の出番がなくなって宙に浮いている。アストラ社は「数週間以内にワクチンの出荷を開始する」とコメント、今後の使われ方に注目が集まる。

 アストラ製ワクチンは5月21日、米モデルナ製とともに厚労省から承認された。モデルナワクチンは東京や大阪の大規模接種会場で華々しくデビュー。すでに医療従事者や65歳以上の高齢者に使われていた米ファイザー製と感染封じ込めの“双璧”になっている。

 しかしアストラ製ワクチンは違った。英国などで接種後にごく稀だが、血液が固まって血管が詰まる血栓症が報告され、厚労省は公費接種には使わないと判断した。製造販売は承認したものの、安全性に配慮して使われない歪な事態になっている。

ワクチン 注射器 イメージ 政府は昨年12月、アストラ社と6,000万人分のワクチン供給契約を締結。このうち1,500万人分のワクチン原液は海外から輸入し、4,500万人分はバイオ医薬品メーカー「JCRファーマ」(兵庫県芦屋市)と今年1月、生産委託契約を結んだ。さらにKMバイオロジクスと第一三共(東京都中央区)が、ワクチン原液の成分調整やバイアル充填、包装といった製剤化を担い、海外の輸入ワクチンに頼らない、国内で完結するワクチン供給体制が整った。KMバイオロジクスは、新型インフルエンザワクチン工場だった合志事業所(熊本県合志市)の生産ラインをコロナワクチン用に改造する工事を経て3月19日に製剤化に着手した。原液は当初海外からだったが、3月末には生産工場が完成したJCRファーマの国産分を追加。厚労省の承認後の速やかな出荷を念頭に準備を急いだ。

 現在、同社は「承認後もそのまま製剤化を進めている」(広報課)と話す以外は一切ノーコメント。ただアストラ社は承認日の21日、ステファン・ヴォックスストラム社長の「日本でワクチンの生産はすでに始まっている。数週間以内に出荷を開始する予定」とするコメントを発表。そのうえで「ワクチンは80カ国以上で条件付き販売承認や緊急使用が認められ、WHO(世界保健機構)の緊急使用リストに加えられた。コバックス(ワクチンを共同購入し途上国などに分配する国際枠組み)を通じて最大142カ国へのアクセスが促進される」とした。

 日本ではファイザー、モデルナの2社分ですでに16歳以上の全国民のワクチンを確保した。その点を踏まえ、アストラ社は、政府がコバックスに拠出するのを想定しているかのようにもみえる。アストラ製ワクチンは、通常の冷蔵(2℃~8℃)で最低半年間保管、輸送、管理が可能とされ、使い勝手に優れている。そして何より、現時点では自国内で生産から製剤化、販売までを終えるただ1つのコロナワクチンだ。

 6,000万人分がそのままコバックスに拠出されるのか、あるいは一部を国内に“備蓄”し、年齢制限を設けて使われるのか。アストラ製と同様の仕組みでつくる米ジョンソンアンドジョンソン製のコロナワクチンが5月24日、厚労省に承認申請された。国内で使うのが難しいものを、無条件で承認するのか。こちらの審査にも強い関心がもたれている。

【南里 秀之】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年08月05日 10:06

博多三大祭り・筥崎宮の放生会~規模を縮小、露店出店は中止NEW!

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、お触れ行事や御神輿清などの神事を取りやめるなど、規模を縮小して開催する...

2021年08月05日 09:36

動物園アジアゾウ舎整備、別府JVが2.4億円で落札NEW!

 福岡市発注の「動物園アジアゾウ舎放飼場整備(その3)工事」を(株)別府梢風園を代表とする別府・小山JVが2億4,361万2,000円(税別)で落札した...

2021年08月05日 06:00

同一労働同一賃金、個別の処遇は?NEW!

 今回は、個別の処遇について検討します。なお、以下の解説はあくまで例示ですので、会社によってその手当の「性質・目的」が異なる場合には、別の結論になることもあります...

2021年08月05日 06:00

【みやき町「健幸長寿」のまちづくり(4)】健幸長寿の象徴をカタチに、元気なまちづくりを支援NEW!

 「市村清記念メディカルコミュニティセンター」は、隣接する町営の温水プール施設の改修に合わせて周辺一帯を再開発する「メディカルコミュニティみやきプロジェクト」の肝とな...

2021年08月05日 06:00

【球磨川水害から1年】「流水型ダム」が球磨川治水の要(中)NEW!

 あくまで個人的な意見になるが、緊急治水対策プロジェクトのさまざまなメニューのなかで、最も重要であり、最も象徴的な対策は、流水型ダムだとシンプルに考えている...

2021年08月05日 06:00

22年度、ついに延伸開業 地下鉄・七隈線が博多駅へ(5)NEW!

 薬院は、七隈線では天神南に次いで2番目に乗降人員が多い駅である。西鉄・天神大牟田線への乗り換えが可能なほか、駅前から博多駅方面へのバスも運行しており、交通結節点の様...

2021年08月04日 17:02

中国の再エネ巨大市場 脱炭素化を追い風に「技術覇権」狙う(前)

 中国は世界の太陽光パネル生産量の約8割を占め、風力発電設備でも主要生産国の1つだ。巨大エネルギー市場をもつ中国は石炭火力発電が主力であるが、再生可能エネルギーが急拡...

2021年08月04日 16:25

【業界を読む】斜陽産業だが改革進まず、新聞は恒常的な赤字事業へ(後)

 毎日新聞は毎日新聞グループホールディングスの連結決算の公表がなくなり、持株会社と毎日新聞社の単独決算だけが公表されたため、別表は毎日新聞社単独の業績推移と決算内容で...

2021年08月04日 16:12

【コロナ禍の明暗(1)】三井物産は通期予想を上方修正、JR九州は最終黒字 第1四半期決算

 三井物産が3日、2022年3月期第1四半期の決算発表(連結)。売上高は2兆6,580億円(前年同期比44%増)、税引前利益は2,561億円(同151.2%増)、純利...

2021年08月04日 16:00

中国経済新聞に学ぶ~中国の新型ディスプレー 産業規模は世界一(後)

 欧陽氏は今年の世界ディスプレー産業大会で、「世界のディスプレー産業の規模は1,000億ドル(約10兆9,414億円)を超え、中国は世界のディスプレー産業の発展におけ...

pagetop