• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年08月07日 10:24

【8/24】飲酒状態でハンドルを握る危険を体感

JAF

car 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)福岡支部(太田憲男支部長)では、「飲酒運転撲滅講習会」を、8月24日に東福岡自動車学校(福岡市東区)で開催する。現在、参加者を募集中。

 同講習会は、2006年8月25日に海の中道大橋(福岡市)において、飲酒運転による交通事故で3人の子供の命が奪われた事故から9年を迎える日を前に、二度と悲惨な事故が起きないよう、実際にアルコールを摂取して「飲酒が運転に与える影響とその危険性」を検証する実技型の交通安全講習会。
 飲酒運転の危険性を身をもって体験・理解した上で「飲んだら乗らない」を徹底し、飲酒運転ゼロを目指す講習会となっている。

 詳しい講習内容、お申し込みはコチラ

■飲酒運転撲滅

<日 時>
8月24日(月) 午前10時~午後4時

<会 場>
東福岡自動車学校(福岡市東区舞松原1-14-1)

<参加料>
2,000円 (JAF会員 1,000円)

<対 象>
普通自動車免許を所持している20歳以上の方

<定員>
16名 (応募者多数の場合は抽選)

<内容>
(1)正常時と飲酒後の身体能力検証(急ブレーキ体験等)
(2)安全運転セミナー(飲酒運転について) 他

<お申し込み・お問い合わせ>
JAF福岡支部 事業課
TEL:092-841-7731(担当:前川、玉江)
※平日・月~金曜日 午前9時~午後5時30分)
web:飲酒運転撲滅講習会

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop