• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年06月28日 10:08

決算速報「西日本新聞社」 売上減少 最終赤字に転落

 (株)西日本新聞社(福岡市中央区、柴田建哉社長)の21年3月期決算は、売上高が前期の416億円から349億円(前年比▲16.1%)へ減収、経常利益は16億8,000万円(+32.3%)、当期利益は▲4億2,400万円となり、最終赤字に転落した。

 発行部数の減少に加え、コロナ禍による広告およびイベント事業の売上減少が響いた。また、繰延税金資産を一部取り崩したこともあり最終赤字となった。

西日本新聞 決算速報 2021年3月期決算

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop